風のように〜daisy〜デイジー

カテゴリ:ワンデム09秋~奄美( 33 )




ワンデムタンデム09秋:~旅の余韻~最終回

今回の旅はワンデムタンデムシリーズの中でも最長の25泊26日。
それでもやっぱりまだまだ日数的に足りないと思うのは気のせい???
奄美大島がメインの旅ではあったが、奄美到着までもそれなりであったろう。
反省点としては余計な食材を買いすぎた?ということか?
そうすればもっともっと旅予算を使わずにすんだ可能性は高い。
ガソリン代はどうしようもないが、食材代は削れるはず。
宿泊代については無料キャンプ場がほとんどだったためにそれほど使ってないはず。
道の駅でのゲリラキャンプも数泊したし、、、。
これによって1日の移動距離だったりキャンプ場の予約だったりがかなりの負担軽減になった。
今までは午前中から移動し、午後2:00前後にはその日にたどり着けそうな場所を
デイジーと一緒に作戦会議を開き検討し、
その周辺のキャンプ場に連絡し宿泊可能かどうかの確認作業をしなければいけなかった。
なおかつ犬はOK?かどうかの確認もしなければいけなく、
犬NGのキャンプ場もあったりで(犬NGなんて信じられないが、、、)
何かと時間的に縛られることもあったが、今回はそういったこともなくスムーズにいったのでは?

     ★★★

しかし、奄美上陸まで10日ほどかかったのに、
帰ってきたのは約4日間。
月曜夜に奄美を出て木曜日夕方には東京着。
う~~~ん、いかに寄り道したかだ~ね~。
まあでも今回の旅も無事で何より。
奄美ではデイジーのソテツ食い事件があったけど、、、命に別状はなくて本当によかった。
さあ次の旅は何処にしようか???
ってもうほとんど次の旅地は決まってるんだけどどうなることやら???

、、、、、終わり、、、、、。



by bikechin | 2009-11-14 14:38 | ワンデム09秋~奄美 | Comments(0)

ワンデムタンデム09秋:11/12木/Day26/~東京着~

本来であればどこか帰途の途中、、、いい感じの場所でキャンプをしたいところであったが、
あいにく明日、、、金曜日の天気予報は雨。
今日は曇りだったり微妙に晴れたり、、、。
多少の雨だろうが何だろうが雨の中は何が何でも走りたくない。
できれば今日中に東京に着きたいし、家に帰って旅の余韻に浸りたい。

     ★★★

携帯のアラームで起こされる。
午前3:00。
この時間から撤収すればなんとか午前6:00前にはここを出発できるだろう。
デイジーもまだ眠いのかほんのちょっとぼんやりしてる。020.gif020.gif020.gif020.gif020.gif020.gif
相変わらず謎の動物の鳴き声が時々響く。
いや~ちょっと怖いね~。
まあでもデイジーがいるからなんとなく安心。
デイジーがいなかったら本当に本当にこんな場所でキャンプなんて出来ない。
いつものようにチンタラ~チンタラ~と撤収準備。
まだまだ辺りは闇に包まれている。
ランタンの灯りとヘッドライトの灯りを頼りに作業開始。

f0046250_1414395.jpg


その前に朝食には相当早いがマヨネーズトーストで腹ごしらえ。

f0046250_14184255.jpg


f0046250_14183121.jpg


f0046250_1418915.jpg


f0046250_14175883.jpg


平行して撤収作業。
なんとかぎりぎり午前6:00前には撤収終了。
脱出成功(なんとなくこんな言葉があってるような~???)
車1台分しか通れないような道。
前から車がきたら完全にアウトでしょう。

     ★★★

とりあえずの目的地を道の駅「関宿」に設定。
今日は何処まで行くか?
道の駅に着いたら検討することにしよう。

     ★★★

それにしても昨日の雨が嘘?のように今日は晴れ渡っている。

f0046250_14214272.jpg


f0046250_14213558.jpg


f0046250_14211943.jpg


f0046250_14211166.jpg


いつもいつもこんな天気だったらいいけど、、、
そうそううまくはいかないのが旅でありまた人生ということか?

     ★★★

国道1号線に無事合流。
昨日寄るはずだった道の駅「あいの土山」はスルー。
過去2回ほど寄っているがいずれも東屋の下にバイクを停めて休憩しただけ。
次回寄る機会があったらちょっと探検してみよう。

     ★★★

道の駅「関宿」到着。

f0046250_14251611.jpg


午前8:00。
東京までの距離は約伊400km前後。
高速を使えば余裕で帰れる距離。
さあどうする?アイフル?005.gif015.gif005.gif
天気予報を確認すると明日は雨。
今日であればこのまま晴れ予想。
迷うことはない?
今日中に東京に帰ることに決断。
そうと決まれば急がねばならない。
とりあえずはパッキングを再確認し荷物の整理。
仮に高速を使うとすれば荷物の脱落は大惨事。
っていうか高速を使わなければ今日中の帰還は無理。
はてさて?デイジーは早く帰りたがっているのかどうか?

     ★★★

f0046250_14275782.jpg


f0046250_14274171.jpg


f0046250_14272951.jpg


f0046250_14272172.jpg


多分ここの道の駅でもやや離れた場所であればテントは張れるかも?
それとは別に休憩室らしき場所もあるのでここで寝るのもちょっとあり?
でも、午後9:00までとなっているからやっぱりちょっと微妙?
道の駅でキャンプ?の個人資料が必要だ。



     ★★★

ほどほどの休憩後出発。
とりあえずは高速の入り口を目指すが、名古屋までは下道で行こうかどうか多少迷う。
しかし、こうなったらどうにもこうにも高速に乗りたい。
ということで一番近い高速の入り口目指してまっしぐら。

     ★★★

f0046250_15483782.jpg


f0046250_15482918.jpg


f0046250_15482140.jpg


f0046250_15481368.jpg


f0046250_1548369.jpg


「湾岸桑名」より高速に入る。
東名高速と思いきや「伊勢湾岸自動車道」。
走ってれば東名に合流するので問題なし。
確か去年の「しまなみ海道~四国~小豆島編」旅の時に通過したことがある。
ということはSAで「ハイウェイオアシス刈谷」があるはず。
http://www.kariya-oasis.com/
高速上のテーマパーク的な施設?
おそらく1日いてもあきない、、、?
とまあそんなこんなであっという間にハイウェイオアシス刈谷到着。

f0046250_16291729.jpg


f0046250_1629994.jpg


f0046250_1629110.jpg


f0046250_16284445.jpg


f0046250_16282863.jpg


f0046250_16281536.jpg


到着前に「桜木大橋」という橋を通過するのであるがここから眺める景色が絶景。
なんとかバイクを停車して写真を撮りたかったが絶対に無理だよな~。
なんせ高速道路だし、、、
前回通過したときも思ったけど、、、。
でもいつかデジカメに収めたい。

     ★★★

オアシス内をデイジーと一緒に多少ブラブラして休憩終了。
出発間際にドックランを見つけたが時すでに遅し。
次に利用した時に是非ともドックランをしよう。

     ★★★

ほどなく東名に合流。
そして、浜名湖SAで小休止。

f0046250_16345130.jpg


f0046250_16343815.jpg


f0046250_16342991.jpg


f0046250_16341670.jpg


f0046250_163413.jpg


ここ浜名湖SAも数回利用しているが、考えたらSA内の散策はまだなかった。
早速デイジーと散策。
意外や意外、、、何気に相当広い。
極秘でキャンプも可能か???

f0046250_1633503.jpg


f0046250_16334281.jpg


f0046250_16333175.jpg


それなりに犬の散歩コースで何匹かのワンちゃん達とコミュニケーション。
写真撮るの忘れた???
しかし、デイジーはやっぱり吠え吠えしてしまう。
まあしょうがないかな~~可愛いし、、、吠え吠えもいいでしょう。

f0046250_16402636.jpg


     ★★★

次の休憩ポイント「牧の原SA」。

f0046250_16432082.jpg


f0046250_16438100.jpg


f0046250_1646338.jpg


ファミマでメロンパンとクランキーチョコを購入。

f0046250_16532836.jpg


f0046250_16531931.jpg


この旅で果たしていくつのクランキチョコを食べたのか?
定番になりつつある。
っていうかもうすでに定番でしょう。
それにてしも高速のサービスエリアでコンビニなんて数年前までは全くなかったからね~。
便利になったものだとデイジーと一緒にしみじみ実感。

f0046250_1655144.jpg


時間は午後1:00。
渋滞にさえ巻き込まれなければ夕方までには東京に到着できるでしょうと確信。

     ★★★

次の休憩ポイント「足柄SA」。
東名高速のサービスエリアの中で最も愛してやまないSA。
ここには24時間オープン(多分)のマクドナルドがある。
ついに念願のハンバーガーを購入。

f0046250_16573215.jpg


f0046250_16572545.jpg


f0046250_16571754.jpg


いやはやバイクに乗っている間というか、
昨日の雨の中移動中にドライブスルーのあるマックに立ち寄ったのであるが、
午前10:00前だったためにハンバーガーの販売はしてなかった。
ドライブスルーであればバイクから降りる必要もないし、
デイジーを出して繋ぐ必要もないので一石二鳥だったのにな~~~。
そんなこんなでハンバーガーを3つ購入しバイクのところでデイジーと一緒に食べる。
午後3:00。
渋滞は皆無。
いやはやもうここまで来たら超余裕。
いつものように足柄ウォーターを補充し次の休憩ポイントである海老名SAへ向け出発。

     ★★★

海老名SAでこれまたいつものように彼女へのお土産であるお好み焼きを購入。

f0046250_16591591.jpg


お店がない!!!
と思いきや場所が移動されていた。
無事ゲット。
っていうかまあ買ったんだけど、、、。
そして、最後の休憩を終えて出発。

     ★★★

午後5:30、、、トラブルもなく無事自宅到着。
意外に早い到着に自分でもびっくり。
今朝方まで確か三重県にいたはずだし、、、。
今日の走行距離としては400km前後。
高速を使用すれば何気に移動可能な距離?
記憶の中で多分これまでの1日の移動最高距離は300kmをちょっと越すぐらいだったはず。
まあでもそれは全部下道だったし、、、。

     ★★★

荷物を駐車場から部屋に移動。
まだ微妙に明るいからデイジーの移動は慎重に、、、。
毎度のことだがこの荷物の多さはなんとかならないもんかね~~~。
次の旅までになんとか作戦を考えよう。

、、、、、To Be Continue、、、、、。

   ↓ 自宅に無事戻ってほっと一安心だワン
       (一瞬気絶したかと思うくらい動かなかったデイジー)


f0046250_1705581.jpg




by bikechin | 2009-11-13 02:02 | ワンデム09秋~奄美 | Comments(0)

ワンデムタンデム09秋:11/11水/Day25/大阪かもめ埠頭~岩尾キャンプ場

大阪到着は予定通り午前7:30。
前日のアナウンスでは天候の関係で多少の遅れはあるかもしれないとのことであったが、、、。
そして、ここでも天気予報通りにあいにくの雨。
またしてもカッパを着こんでの下船。
誰を恨むわけでもないが誰かを恨みたい気分。
奄美大島で天候に恵まれた分のツケが今頃になって回ってきたか???
はてさてどうしたものか?
天気さえよければ浜名湖辺りでキャンプでもしたいところだが、
いずれにしてもこの雨の中を何が何でも走らなければいけない。
マイ ルールの一つとして「雨の日は基本的に走らない」と決まりごとがあるのだが、、、。
大阪かもめ埠頭到着も雨のため写真を撮れなかった。
、、、残念、、、。

     ★★★

かもめ埠頭の写真を撮れないことはなかったけどなんとなくやっぱり撮っとけばよかったかな~
と思いながら雨の中をひたすら、ただひたすら走る。
とりあえず目指すは道の駅「あいの土山」。
ナビの指示に従い周りの景色に目もくれずひたすら走る。
雨の中を走ると途中途中の景色や何じゃこりゃ?スポットでバイクを停めて
写真を撮れないがの悔しい。
まあまあ撮れなくもないがそれ相応のエネルギーが要求される。
やはり雨中走行はつらいな~~~。
おそらくこの走行ルートは晴れていれば緑も豊富でかなり気持ちのいい道のはず。
それだけに残念でならない。
予算とスケジュールに余裕があれば別の選択肢もあったかも?

     ★★★

雨の降りしきる中ファミマで休憩。
ナビを確認すると本日の目的地である道の駅「あいの土山」まで残り20km前後。
ここで決断の時。
春に泊まった無料キャンプ場の「岩尾キャンプ場」もおそらく近くのはず。
そこに行けば東屋が確実にあるからテントは張れる。
しかし、道の駅「あいの土山」にも東屋はある。
どうするか?
まあここは確実なキャンプ場でしょう。
ということで予定変更をして岩尾キャンプ場を目指すことに。
そうと決まればまずは水の補充。
岩尾キャンプ場は水が出ない。
とりあえずファミマで3リットルほど補充。
十分とは言えないがまあしょうがない。
岩尾キャンプ場まではナビで確認すると約10km。
前回訪れた時はたどり着くまで相当迷った。
ナビの表示どおりに行ったのだが、、、。
さて今回はどうだろう?

     ★★★

迷うことなくちょうとお昼くらいに無事到着。
およそ5時間ほど走りっぱなし。
とりあえず東屋の下にバイクごと避難。

f0046250_133496.jpg


f0046250_133413.jpg


f0046250_1332635.jpg


カッパを脱いでちょっと休憩。
さすがに身体は冷え冷え。
バイク旅の弱点ではあるがこれもまたバイク旅ゆえのおもしろさ?
う~~~ん、、、、、おもしろくはないか~?
テントを張るかどうか?

f0046250_13441269.jpg


f0046250_13435971.jpg


f0046250_13435251.jpg


f0046250_13434372.jpg


f0046250_13433575.jpg


f0046250_13432886.jpg


f0046250_13431872.jpg


f0046250_1343980.jpg


f0046250_134323.jpg


f0046250_13424862.jpg


f0046250_13423679.jpg


f0046250_13422541.jpg


まあ多分張るだろうけどその前に腹ごしらえ。
ファミマで購入したお弁当。
お弁当はちょっと後悔かな~???
まだまだ食材の在庫はあったはずなので無駄な出費?

f0046250_13511441.jpg


f0046250_1351473.jpg


f0046250_13505323.jpg


f0046250_13525816.jpg


やはり旅を長く続けるためには、
できるだけ無駄な出費を抑えなくちゃいけないのは基本中の基本。
それにしてもここ「岩尾キャンプ場」を利用するとは思いもよらなかった。
今回2度目の利用。
水さえ出れば問題ないんだけどね~~~。
トイレも閉まってるし、、、簡易トイレはあるけど、、、。
いや~でも簡易トイレがあって助かった。
「小」はいいけど、「大」はね~~~。
暗くなる前になんとか済ませてほっと一安心。
電灯もないからね~。

     ★★★

なんだかんだとテント設営無事終了。
東屋の中なのでこれで雨は問題なし。
最後の最後に雨に降られるとは、、、。
はてさて明日の天気は???
一様晴れ。明後日は雨、、、。
これはもう明日には東京に帰るしかないという帰りたい。
こんな雨は2度とごめん。
しかし、ここから東京まで帰れる???

   ↓ 世間的には紅葉なんだ~ね~

f0046250_13552319.jpg


     ★★★

暗くなる前にランタンの準備。
この旅でランタン使用は何回目?
燃料節約のため灯りがあるところではできるだけ避けてきた。
蛍光灯だったりするとそりゃもう雰囲気は全く最悪って感じだけど、
燃料節約のためには我慢するしかないもんね~~~。
それにしてもランタンが暗い???
「ウァ!マントルが、、、。」
マントルの差し替え。
お~!明るい!
やっぱりランタンはいいよな~~~。
この明かりは落ち着く。

f0046250_13594676.jpg


f0046250_13593462.jpg


f0046250_13591678.jpg


     ★★★

  ↓ 今度こそ最後の晩餐??? 

f0046250_143257.jpg


f0046250_1431355.jpg


f0046250_143217.jpg


暗くなってっくるとどこからともなく獣の叫び声!
まあ獣と言ってもたいした獣じゃないけど不気味。
デイジーがいなかったら絶対にこんな場所でキャンプできない。
デイジーには何度救われたことか?041.gif001.gif041.gif

     ★★★

最後の夜?
それとも最後から数えて2日目の夜?
いずれにしても明日は超早起きしてできるだけ東京に近づきたい。

、、、、、To Be Continue、、、、、。

  ↓ わかりづらいけど多分満月? 

f0046250_146189.jpg




by bikechin | 2009-11-13 01:57 | ワンデム09秋~奄美 | Comments(0)

ワンデムタンデム09秋:11/10火/Day24/鹿児島港~桜島~志布志港~

起き?してデイジーの様子を確認。
ゲージは無事所定の位置にあってよかった。

f0046250_1030048.jpg


f0046250_10295371.jpg


f0046250_10294511.jpg


f0046250_103252.jpg


できれば一晩中ゲージのソバでデイジーと一緒に眠りたい。
ペット専用の個室じゃないし万が一船が大揺れだったりしたら大事件の可能性もあるし、、、。

     ★★★

フェリーは予定通り鹿児島港に到着。
天気予報通りあいにくの雨。
こういう時にこそ裏切って欲しいものなのに、、、。
到着の数時間前から海上はすでに雨。

f0046250_1023283.jpg


f0046250_10232074.jpg


海上だからかな?なんて思ったりもしたがやっぱり鹿児島上陸後も雨だった。
                  (奄美も鹿児島だから鹿児島上陸ってちょっとおかしい?)
一気にテンションが下がる。
カッパを着込んで下船。
桜島フェリー乗り場へ向かう。
バイクで数分だがちょびっと迷う。
見えるのに迷うかね~~~。
まあでも雨だしわかりにくかった。
桜島までわずか15分の船旅。

f0046250_1146757.jpg


雨さえ降っていなければ最高なんだけどな~~~。
そう言えば前回乗船した時は徒歩旅の「まっしゃん」っていう方と一緒になったけど、
その後「まっしゃん」はどうしたかね~?
無事「与那国島」へたどりついたかな~?
もらった名刺にブログのアドレスがあったから日々なんとなくチェックしてたけど、
http://tobotobo46.exblog.jp/
加計呂麻島にも行ったらしいからね~。
「がんばれよ~まっしゃん!!!」
62歳のおっちゃんに「がんばれよ~」はないか???
   
     ★★★

あっという間に櫻島到着。
料金を支払う。
桜島到着時には下船時に料金を支払う仕組み。
「バイクは大型でいいですか?」
「いや~748ccです」
とまあ徴収係りとのやりとり。
750cc以上のバイクと数百円だが料金が違う。
フェリー会社によってバイクは一律だったり400ccを境に料金を分けていたりで、
微妙に違うのは不思議だが、とりあえずはできるだけ安いに越したことはない。
まあ明らかに大型だけど、排気量は748ccだからね~~~。
申告ベースで実際は調べるわけじゃないし、、、。
調べられてもまあ問題はないけど、さすがに400ccとは言えないな~~~。

f0046250_1148257.jpg


     ★★★

雨の中を走るのは嫌だけど
夕方までには志布志港に到着しないと大阪行きフェリーに間に合わない。
本来であれば大隈鹿屋ライダーハウスに宿泊予定であったが、
オーナーの井出さんとうまくスケジュールの都合をあわせることができなかったため今回はスルー。
まあとりあえず奄美に向かう前日に招待客扱いで宿泊できたからよしとしよう。
でも、井出さんのお母さんの容態が心配だ。
すでに退院はしているとのことだが、あまりよくないとのこと。
できるだけ早くデイジーと一緒に見舞いに訪れることにしよう。

     ★★★

雨の中を志布志港を目指しひたすら走る。
それにしても激しい雨。
走りたくないけど走るしかないからな~~~。
大阪行きフェリーは午後5:55発。
夕方4:00くらいまでに到着すれば問題なし。
休憩するにも屋根付きのところでないとデイジーと一緒に落ちついて休憩できない。
やはりそうなると道の駅。
こういうときに限って道の駅が中々出てこない。
コンビニ休憩では雨宿りなんてとてもじゃないけどできない。
バイク乗りのつらいところでもあるが、それもまたバイク乗りに課せられた宿命であり運命?

     ★★★

ナビの指示に従いひたすら走る。
雨のためタンクバックにカバーをつけている。
そのせいでナビの音声が微妙に小さい。
まあでも聞き取れないほどでもない。
雨時にバイクを停めて地図を見ることほどしんどいことはないからね~。
ナビ万歳。
帰ったら早めに修理に出さないとな~~~。
2時間近く走ってやっと道の駅登場。
「よかった~~~」。
見たことある道の駅と思ったら春にも訪れている道の駅だった。
道の駅「国の松原おおさき」。
なんとか東屋の下にバイクを滑り込ませる。

f0046250_11514837.jpg


f0046250_11513882.jpg


f0046250_11512984.jpg


f0046250_11512023.jpg


とりあえず一安心。
しかし、東屋の下のテーブルも椅子も雨のせいで濡れている。
まあカッパ着てるからいいけど、、、。

     ★★★

売店で昼食用のおにぎりセットとコロッケ、米粉のテンプラなるものを購入。
いつものようにデイジーにもおすそわけ。

f0046250_11564784.jpg


f0046250_11564020.jpg


f0046250_11563242.jpg


f0046250_11561559.jpg


f0046250_11555626.jpg


f0046250_11553823.jpg


f0046250_1155201.jpg


   ↓ そんなに見つめられると、、、/可愛いすぎるぞデイジ~

f0046250_11551021.jpg


米粉のテンプラなるものは見た目はおいしそうであったが「う~~~ん」的な味であった。
半分以上でデイジーに食べてもらったかな?
化学調味料は一切使用してないし多分問題ないでしょう。

     ★★★

道の駅内施設の休憩室らしき室内でデイジーと一緒に休憩。

f0046250_1203577.jpg


f0046250_1202725.jpg


利用するつもりはなかったが雨のためさすがに冷えた。
風邪なんてひいたらとんでもないことになるしね~~~。
犬は入室OK?
とりあえず何も注意書きがなかったし、
他に利用している人もいなかったのでデイジーと一緒にこっそり休憩。

f0046250_1222093.jpg


f0046250_1221183.jpg


     ★★★

雨は止む気配さえない。
このままここにいても無駄な感じがしないでもない。
しかし、志布志港に行ってバイクを安全な場所に停め
デイジーと一緒に休憩できる東屋的な場所がなかったら最悪。
どうせ雨が止まないのなら今行くのももうちょっとたってから行くのも変わりない。
おそらく志布志港までは30分もかからないはず、、、。
ということで出発を決断。
相変わらず雨は激しいがなんとなく空が明るくなってきたような、、、。
雨が降っているとデジカメで撮影したくても撮影できない。
防水だから基本的には濡れてもOKなのだが、、、。
雨のせいでかなりシャッターチャンスを撮り逃している。
今後の検討課題。

     ★★★

志布志港到着午後3:00。
チケット売り場はまだ閉まっている。

f0046250_12104263.jpg


f0046250_12103118.jpg


f0046250_12102157.jpg


f0046250_12101038.jpg


f0046250_1210133.jpg


f0046250_1294589.jpg


f0046250_129381.jpg


f0046250_1292475.jpg


f0046250_1291572.jpg


夕食にはまだ早いが酔い止めの薬を飲むためにちょっと腹ごしらえ。
いつものようにデイジーにもおすそわけ。

f0046250_12203358.jpg


f0046250_12202448.jpg


それにしても雨さえ降ってなければな~~~。
午後4:00チケット売り場オープン。
デイジーを外の手頃場所につないでチケットを買いに行くが、
相変わらずの吠え吠えぶり。
いや~いつものことだがまいるな~~~でもデイジーはいつでも最高。

     ★★★

いつの間にか雨が上がった。
あれほど降っていたのに、、、。
大阪到着後も降っていないことを祈るばかり。
しかし、低気圧の関係で大阪到着がちょっと遅れるとのアナウンス。
う~~~ん、揺れそうだな~~~。

f0046250_12262865.jpg


f0046250_12261719.jpg


f0046250_1226884.jpg


f0046250_12255897.jpg


     ★★★

フェリーに乗り込む。

f0046250_1233487.jpg


f0046250_12325747.jpg


f0046250_12324818.jpg


f0046250_12323743.jpg


f0046250_12323097.jpg


f0046250_12322310.jpg


f0046250_12321194.jpg


f0046250_12315841.jpg


f0046250_12314734.jpg


f0046250_12311040.jpg


f0046250_12305643.jpg


f0046250_12304434.jpg


f0046250_12303024.jpg


   ↓ デイジーと記念写真/珍しいショット?

f0046250_12301322.jpg


デイジーを早速ゲージに入れる。
やはり備え付けのゲージは楽。
お金は多少かかるが圧倒的に楽チン。
多分デイジーもちょっとは快適なはず。

f0046250_1245082.jpg


f0046250_12444892.jpg


f0046250_12443539.jpg


f0046250_12442748.jpg


f0046250_124481.jpg


f0046250_12435758.jpg


f0046250_12434827.jpg


f0046250_12433530.jpg


f0046250_12432745.jpg


f0046250_12431354.jpg


f0046250_1243297.jpg


f0046250_12425349.jpg


f0046250_12424432.jpg


そして、自分の2等船室へ急ぐ。

f0046250_12505647.jpg


f0046250_12504558.jpg


f0046250_12503660.jpg


f0046250_1250276.jpg


f0046250_1250628.jpg


今回は部屋を決められてその後の場所取りは早い者勝ち。
   (部屋と言っても大部屋だけど)
なんとかコーナーを確保、、、コンセントもあるではないか!006.gif001.gif006.gif

f0046250_12495725.jpg


f0046250_1249492.jpg


早即効お風呂へ行く。
何気に混雑。
多分鹿児島弁?だと思うがほとんど何言っているかわからないね~~~。
あまり長湯もできないので30分ほどで撤収。
せっかくなのでさほど揺れないうちに船内探索。
やっぱりサンフラワーは綺麗だね~~~。
しかし、この夜はけっこう揺れたんじゃないかな~?
ほとんど眠ってけど、一瞬目覚めたときに相当揺れてたはず、、、。
酔い止めの薬のおかげで助かった。
やっぱりあの薬は効くな~~~。

、、、、、To Be Continue、、、、、。

あまりにも雨に打たれすぎてちょっと疲れたせいか、、、
2等船室に入室後からの写真を撮っていない。
今更ながら相当疲れたんだろうね~~~。




by bikechin | 2009-11-13 01:47 | ワンデム09秋~奄美 | Comments(0)

ワンデムタンデム09秋:11/9月/Day23/奄美大島撤収

天気予報は雨であったがとりあえず曇り。
雨のテント撤収ほど憂鬱なものはない。
しかし、雲行きは怪しい。
いつ雨が降りだしてもおかしくない空模様。
フェリーの時間は午後9:20。
それに間に合えさえすれば問題なし。
昨日からの複雑な気持ちを引きづりながらテントの撤収。

f0046250_18291870.jpg


テントの下は約2週間に及んだキャンプの跡がしっかりとついていた。

f0046250_18315192.jpg


f0046250_18314014.jpg


f0046250_1831305.jpg


f0046250_18311384.jpg


   ↓ 管理人の方をパチリ/濃いな~

f0046250_18343258.jpg



   ↓ 内山さんをパチリ/ナイスガイでよかった~(これ俺のバイクですけど、、、<笑い>)

f0046250_1834176.jpg


     ★★★

撤収作業終了後に雨。
テント撤収後でよかった。
悲しみの雨?
止みそうもなさそうだな~~~?
カッパは着たくないけどやむおえない。
カッパを着込んでバイクへの積み込み作業。

f0046250_2335891.jpg


f0046250_2332713.jpg


積み込み終了後、雨は上がった。
う~~~、、、せっかくカッパ着たのに、、、。
でも、そんなことより雨が上がってよかった~~~。
雨が降った状態で奄美を去りたくない。
まあしかし、天気予報によると翌日の鹿児島は雨なようだが、、、
もっと言うと明後日の大阪到着後の天気も雨らしい、、、。
今は雨でないことを祈るしかない。

   ↓ まだ帰りたくないワン

f0046250_2381082.jpg


f0046250_238173.jpg


f0046250_2375156.jpg


   ↓ 最後の最後の晩餐?

f0046250_2413795.jpg


f0046250_2413014.jpg


   ↓ もの思いにふけるデイジー

f0046250_2442736.jpg


f0046250_2441329.jpg


   ↓ お見送りに来たワン/まだちょっと早いよ~

f0046250_248761.jpg


f0046250_2475415.jpg


     ★★★

雨上がりの夕方、、、デイジーと一緒にヤドリ浜を散歩。

f0046250_2531140.jpg


f0046250_2525866.jpg


f0046250_2562580.jpg


f0046250_2582969.jpg


f0046250_2582049.jpg


f0046250_2575834.jpg


「うぁ~なんだこのこみ上げる気持ちは~」
思わず泣きそうになったけどこらえた。
「なあ~デイジー?楽しかった?寂しくないかい?」
とまあデイジーに話しかけるもわかるわけない?
それとも心なしかせつないかな~~~???
およそ2週間の奄美滞在、、、そして、ヤドリ浜。
またいつか、、、近い将来必ず訪れたいと心に誓う。

     ★★★

「ISOSHIGI」のママさんに最後のご挨拶。

f0046250_314567.jpg


f0046250_313565.jpg


f0046250_311733.jpg


やはりここでもこみ上げるものが、、、。
「ありがとう!ママさん!そして、エラちゃん」
でも、エラちゃんは居なかったな~~~。
改めて一期一会の実感。

f0046250_3121230.jpg


     ★★★

午後5:00。
ヤドリ浜キャンプ場出発。
古仁屋の町で例の公園に寄ってみるがサルジイはいなかった。

f0046250_3153698.jpg


f0046250_3151991.jpg


f0046250_315321.jpg


あの雨の後じゃちょっと出かけるのは無理だよな~~~。

     ★★★

名瀬港到着。
ナビのスイッチはオフにしてたため、いやはやちょっと迷った。
フェリーの発着場にしてはちょっと暗すぎ???
午後6:30。
チケット売り場はまだオープンしていない。
早く到着しすぎたか?

f0046250_3193272.jpg


f0046250_3191658.jpg


f0046250_3185975.jpg


f0046250_3184756.jpg


しかし、このくらいの余裕がないと不安。
とりあえず港の場所は確認できたので近所のスーパーへお弁当の買い出し。

f0046250_32672.jpg


f0046250_3255015.jpg


f0046250_3254034.jpg


酔い止めの薬を飲むために腹ごしらえ。
駐車場でスーパーで購入した焼きソバ入りお弁当をほおばる。
2~3日前からどうしても焼きそばが食べたかったからね~~~。

f0046250_3252755.jpg


     ★★★

窓口が開いたので鹿児島行きのフェリーのチケットを購入。

f0046250_333274.jpg


f0046250_3331597.jpg


駐車場に戻る。
タクシーのドライバーが数人話しかけてくる。
荷物の多さと犬にびっくり。
最後に話したタクシードライバーは茨城県の水戸出身。
赤塚という町でやはりタクシードライバーをしていたとのこと。
若い頃ヒッチハイクでこの島にたどり着き、
最後は全くお金がなくなってある人の家に数ヶ月世話になり、
そして、帰りの船賃や交通費までもらい水戸まで帰って行ったっと昔懐かしい話しをしてくれた。
それから毎年数回この奄美を訪れたものの、金銭的にも負担になるからと
奄美に移住を決意したらしい。
う~~~ん、その気持ちわかるな~~~。
もうしばらく話しをしていたかったが、
フェリーの時間がせまってきたためとりあえず記念写真を撮らせてもらい乗り場に急いだ。

f0046250_339428.jpg


f0046250_3452173.jpg


f0046250_345537.jpg


     ★★★

奄美に別れを告げフェリーに乗り込む。
バイクを所定の場所に停めゲージを抱えデイジーと客室へ。

f0046250_3491711.jpg


と言ってもデイジーは客室へは入れないが、、、。
うっ、行きと一緒の感じの微妙な乗務員では???
っとデイジーはいきなりウンチョ!!!015.gif015.gif015.gif
この場所(ターミナルと船とを結ぶトンネル通路の出口みたいな、、、)じゃまずいよ~デイジー~。
まあしちゃったものはしょうがないしデイジーのウンチョは固めなので処理も即効。
指定の場所にデイジーゲージを置き俺は2等客室へ。
いや~ラッキーなことにコーナー。
行きと違って多少空いてるかな~?

f0046250_3531862.jpg


早めにシャワーを済ませデイジーの様子を伺い無事を確認後眠りについた。
    (それにしてもチンケなシャワー。排水溝も水が溜まって流れ悪いし、、、)

f0046250_355414.jpg


、、、、、To Be Continue、、、、、。



by bikechin | 2009-11-13 01:42 | ワンデム09秋~奄美 | Comments(0)

ワンデムタンデム09秋:11/8日/Day22/奄美大島~Last Day~

前日深夜4:00くらいまで起きてたせいか午前9:00過ぎくらいに起床。
テントから出るとまたしても微妙な天気。
太陽も青空もなんとなく少々、、、雲が流れている。
天気予報は晴れなのであるが相変わらず当てにならない。
さて今日は奄美大島最終日。
なんとなく昨日から憂鬱。
明日には撤収、、、島を出なければいけない。
このまま旅が続けばいいのに、、、。

     ★★★

いつものように朝食はマヨネーズトーストとゆで卵。
そして、牛乳&コーヒー。
朝の定番、、、ワンデムタンデム旅の朝の風景。

f0046250_12592440.jpg


f0046250_12591170.jpg


f0046250_125935.jpg


f0046250_12584831.jpg


f0046250_1335594.jpg



   ↓ ゆで卵欲しいワン~

f0046250_12582931.jpg


f0046250_1258218.jpg


f0046250_1372387.jpg


     ★★★

探していた答えは今回も見つからなかった?
でもまだほんのちょっと時間があるけど、、、。
答えなんて最初から出ていた?
それとも最初からなかった?
あるいは答えなんて元々最初から探してなかった?
とまあ、、、毎回のように思うことであるが、
風のように生きることが、、、唯一の答えのように思ったりもする。

     ★★★

午後、いつものようにデイジーと一緒にヤドリ浜のビーチへ。

f0046250_13124114.jpg


f0046250_13123330.jpg


f0046250_1312214.jpg


f0046250_13121274.jpg


f0046250_1312281.jpg


f0046250_13114865.jpg


f0046250_13113544.jpg


f0046250_13112152.jpg


今日が最後かと思うとやっぱりせつない。
まだまだ東京へ着くまで旅は続くわけだけど、
今回の旅の最終目的地は奄美だったわけで、、、。
今思えば他の島々もちょっと巡ればよかったかも?
喜界島とか徳之島とか、、、。
でも他の島々を巡るほどの予算もなかったしね~~~。
次の旅のテーマはデイジーと一緒の島巡りっていうのも悪くないね~~~。
しかし、今回わかったことであるが石垣島や西表島には沖縄からのフェリーの運航はないらしい。
去年まではあったようであるが昨今の経済不況の影響で運行が今年から中止。
ということはそっち方面は今のとのところデイジーと一緒にバイクで巡るのは厳しいということか?
まあそのうちなんとかなるでしょう。

   ↓ ちょっと疲れてお眠だワン~(可愛すぎるぞデイジ~~~)

f0046250_13174145.jpg


f0046250_13173083.jpg


f0046250_1317840.jpg


     ★★★

      ↓ 念のため周辺の記念撮影(撮り残しないだろうな~)

f0046250_13524629.jpg


f0046250_13522478.jpg


f0046250_13514353.jpg


f0046250_1351215.jpg


f0046250_1350314.jpg


f0046250_13494728.jpg


     ↓ いつでも綺麗なハイビスカス/デイジーにぴったり

f0046250_1405666.jpg


   ↓ 最後の晩餐???

f0046250_1763195.jpg


f0046250_1762278.jpg


f0046250_1753819.jpg


f0046250_1752597.jpg


   ↓ バッタくん登場/超アップで見るとちょっとな~

f0046250_17151375.jpg


f0046250_171454100.jpg


f0046250_17143710.jpg


   ↓ デイジーも最後の晩餐?

f0046250_17255726.jpg


f0046250_17253120.jpg


f0046250_17251612.jpg


f0046250_17315099.jpg


f0046250_17245429.jpg


f0046250_17244125.jpg


f0046250_17242924.jpg



、、、、、To Be Continue、、、、、。



by bikechin | 2009-11-08 18:58 | ワンデム09秋~奄美 | Comments(0)

ワンデムタンデム09秋:11/7土/Day21/民泊明け~のんびり島時間

まさかまさかの田舎に泊まろう状態から一夜明けた、、、。

f0046250_23165753.jpg


旅をしているとこういうことが本当にあるもだね~~~。
デイジー様様サマーということだろうか?
久々の畳敷きの上に敷布団と毛布に羽毛布団。
なんともありがたいことではないか?
腰の痛みもなぐっすりと眠れた。
午前4:00ぐらいに一度目覚めてパソコンの充電を少々。
デイジーがなんとなくソワソワしているではないか?
絶対オシッコに違いないが、、、?
みんな眠ってるし外に出ると多分起こしてしまうだろうし、、、。
う~~~、、、新聞紙を入れた発砲スチロール箱があるもののデイジーは無視。
、、、やってしまったよデイジー~~~。
毛布の端っこにチラットオシッコ、、、。
とりあえず新聞新とティッシュで応急措置。
大丈夫だろうか???
自然乾燥を待って報告すべきかどうか決めよう。
ということで再び眠りにつく。

     ★★★

午前8:30くらいにもそもそと起きだす。
デイジーを即効外に連れだしオシッコとウンチョタイム。
いやはやウンチョは特大。
夕べは緊急ゆえ当然ドックフードはなし。
昨日も書いたがデイジー用ご飯はサバの骨抜きほぐした身に白飯。
魚なんて食べさせたことないし、、、
まあ白飯はほんの少しくらいはあげたことがあるけど、、、。
ミルクもチョッピリ飲んでる。
ゲリツピーが心配であったが全く問題なし。
生まれてから今まで一度も下痢はなし。
普通の犬はどうなんだろう?

     ★★★

午前9:00朝食。
トーストにハムエッグ、そしてご飯。

f0046250_10191672.jpg


う~~~ん、美味しいね~~~。
いやはや今日も泊まりたい気分だけど旅人はそうはいかない。
一宿一飯の恩義というけれど何もできずじまい。
しっかり住所をメモって東京に戻ったら御礼の手紙をちゃんと書こう。

   ↓ サルジイ&奥さん(後ろ姿)

f0046250_104451.jpg


     ★★★

ベースキャンプのあるヤドリ浜に午前10:30くらいに戻る。
何事もなかったようにのんびりとした時間がいつものように流れていた。

f0046250_10481138.jpg


     ★★★

午後、いつものようにデイジーと一緒にお決まりのヤドリ浜ビーチへ。

f0046250_10535639.jpg


f0046250_10534987.jpg




f0046250_1053351.jpg


f0046250_10532886.jpg


f0046250_10532243.jpg


f0046250_10531482.jpg


f0046250_1053845.jpg


f0046250_1053011.jpg


f0046250_10525214.jpg


夕方までこれまたいつものようにのんびりと過ごす。
奄美で過ごせる日々も残り少ない。
当初は島を1周しようなんて思ってたりもしたが、何せ400km以上あるし、、、。
まあ次に来たときのお楽しみもある程度残しておかないとね~~~。
島を離れる日のことを考えるとほんの少し気が重い。
もうしばらくデイジーと一緒にこの島で過ごしたい、、、けど無理だろうな~~~。

     ★★★

ビーチからキャンプサイトに戻る途中にキャンプ場の新しい住人?に声をかけられる。
お~せっかくの貸し切りが、、、。
いい人だったらいいけどな~~~。

     ★★★

夕食の準備にとりかかる。
せっかく食材を色々買ったのであるが、この夜はインスタントラーメン。

f0046250_11561972.jpg


f0046250_11555624.jpg


う~~~ん、残りの日数を考えるとやっぱり食材は買いすぎだったな~~~。
米炊きも鍋にコゲがこびりついて落ちないし、、、。
もう1回くらいチャレンジしたいけど焦げ付き鍋じゃちょっとね~~~。
それにしてもこのコゲはどやって落とせばいいのか?
スポンジの硬い方でゴシゴシやったが中々落ちない。
重曹を使うといいらしいというが、、、。
東京に戻ってから挑戦するしかないでしょう。
ラーメンはそのコゲつき鍋で作成。
まあとりあえず問題なかったけど、、、。

f0046250_1204153.jpg


   ↓ 牛乳好きだワン~ペロ~

f0046250_1203110.jpg


f0046250_1201894.jpg


f0046250_120252.jpg


     ★★★

本日よりキャンプインして来た方と会話。
    (いや~最高に感じのいい方でよかった~~~/40代後半~50代前半?)
茨城県の潮来から来たらしい。
バイクはホンダのモトコンポ。
えっ!このバイクで来たんですか???

f0046250_1275178.jpg


f0046250_1274236.jpg


とまあむちゃくちゃし小さい、、、。
鹿児島県の「国の松原キャンプ場」までトレーラー牽引の乗用車でやって来て、
そこのキャンプ場に車を置いたままトレーラーからバイクを出してやってきたとのこと。
なるほど、、、このバイクの大きさだったらトレーラーに積めるわな~~~。
キャンピングカーより相当安くトレーラーは手に入るとのこと。
維持費もそんなにかからなく、
大きさによるけどそのトレーラーを牽引するための免許もいらないらしい。
運転については、
慣れるまでは大変らしいが慣れてしまえば問題なしだけど、
行った先々での駐車場所が
どうしてもトラックなどと同じスペースになってしまうがやっかいとのこと。
バイクで引っ張るにはどうなんだろうね~?
まあでもリアカーじゃないし、そんな人は見た事ない。
雑誌で1回だけ見たことあったかな~。

     ★★★

残り少ない奄美での日々を思うと眠るのさえもったいない。
しかし、眠らないわけにもいかない。
深夜4:00くらいまでテントの中でデイジーとウダウダ。
この夜も?もう朝?いつの間にか夢の中。

、、、、、To Be Continue、、、、、。



by bikechin | 2009-11-07 22:41 | ワンデム09秋~奄美 | Comments(0)

ワンデムタンデム09秋:11/6金/Day20/ホノホシ海岸~油井岳~人生初民泊

午前中から久々の晴天。058.gif058.gif058.gif
前々から気になって場所に今日は行ってみよう。
気になってというよりはこのキャンプ場の近場にあるので、
とりあえずは行っとかないと、、、的な感じで行ってみることに。

     ★★★

まずはホノホシ海岸。
ヤドリ浜から2kmほどしか離れてない場所。
古仁屋の町に買い物に行き戻って来る度に通過していた場所。
数日前にも訪ねているが、海岸までは行ってない。
バイクを強引に東屋の下に停めて海岸までデイジーとお散歩。

f0046250_22112667.jpg


f0046250_22111350.jpg


f0046250_22105996.jpg


f0046250_22104498.jpg


f0046250_22102691.jpg


f0046250_22101095.jpg


f0046250_2295650.jpg


f0046250_2294081.jpg


f0046250_2292491.jpg


f0046250_229927.jpg


f0046250_2285880.jpg


f0046250_2284233.jpg


f0046250_2282523.jpg


f0046250_228647.jpg


f0046250_2275291.jpg


f0046250_2273886.jpg


なんちゃことないけど海がいきなり深そうだ。
10分足らずで移動開始。
次は油井岳。

     ★★★

f0046250_2216119.jpg


f0046250_2216058.jpg


f0046250_22213563.jpg


f0046250_22211973.jpg


f0046250_22211244.jpg


f0046250_2221188.jpg


f0046250_22205270.jpg


古仁屋の町から数キロ足らずで油井岳到着。

f0046250_2223373.jpg


先日行った湯湾岳と違って道は整備されている。
天気もいいし気持ちいい。
展望台から眺める景色は壮観。

f0046250_22183054.jpg


それにしてもこれが展望台???っていうくらいのミニ広場?
しかし、文句なしで景色はいい。



f0046250_2228363.jpg


f0046250_22282283.jpg


f0046250_22281061.jpg


f0046250_22275757.jpg


f0046250_22274311.jpg


f0046250_22273135.jpg


f0046250_22272211.jpg


f0046250_2227743.jpg


観光ツアーの団体がデイジーを見て可愛い可愛いの大騒ぎ。
そりゃデイジーは文句なしの可愛いさだからね~~~。
駐車場に戻ると自衛隊員がデイジー見たさにやってきた。
湯湾岳との時も自衛隊の車が数台停まっていたが、、、。
熊本県出身の竹本隊員(胸の名札をチラ見)も実家で柴犬を2匹飼っているらしい。
犬は癒されますよね~~~ってごつい身体には似合わないがデイジーにヘロヘロになっていた。
高知山展望台というのも近くにあり帰り道に寄ってみたがたいしたことなさそうなのでパス。

f0046250_22492126.jpg


f0046250_2249472.jpg


f0046250_22484929.jpg


f0046250_22483263.jpg


     ★★★

先日寄ったお土産屋さんを再び訪れる。
黒糖を追加で5個ほど購入。
お土産屋のママさんを記念撮影。

f0046250_2353116.jpg


続いてAコープでお買い物。

f0046250_2383653.jpg


f0046250_2382650.jpg


f0046250_2381626.jpg


フィッシングマン登場。
どうやら撤収するらしい。
いや~超強力な人だったな~~~。
ありがとうフィッシングマン。
またどこかで会いましょう!!!

     ★★★

   ↓ スイス人夫婦のヨットらしい/世界1周中???

f0046250_2336681.jpg


そういえば朝から何も食べてない。
お弁当じゃおもしろくないしもったいない。
お惣菜(¥150)と白飯(¥100)を買うことに。

f0046250_2313553.jpg


f0046250_23125314.jpg


う~~~ん、お得じゃ~~~ん。
他にもカレーせんべい(東京じゃめったに売ってなくて大好物。思わず3袋購入)やらパスタやら
レトルトカレーやら食パンやら牛乳やらキャベツやら~ちょっと買いすぎか?
残された日数を考えると買いすぎ、、、反省。

     ★★★

古仁屋港の公園でランチタイム。
早速Aコープで購入したお惣菜と白ライスを食べようとすると、
例によって例のごとく「バイクと犬で旅か???」
ってな感じでこればまた超個性的なウエスタンスタイルの只者じゃないだろう!的な方が、、、。
まあ程なくお話してお惣菜を食べようとしたら、
その方の奥様が今度はやって来て手に何かプレートなるもの持っているではないか???
どうやら移動カレーショップをやっているらしくそのカレーをごちそうしてくれた。

f0046250_143954.jpg


いやはや嬉しいではないか!!!
辛口で絶妙なスパイスが効いて美味しいカレーだった。
ごちそう様でした。
そうこうしているうちにお惣菜のメインのおかずである鶏の唐揚げをデイジーに食べられた。
いや~久々の唐揚げを楽しみにしていたんだけど、、、トホホ、、、。
しかし、まあデイジーのおかげでカレーにありつけたようなところもあるしね~~~。
どうやらそのウエスタン紳士はレストラン「いそしぎ」のママの知り合いらしく、
よろしく伝えてくれとの伝言を承った。
      (翌日 いそしぎのママさんによろしくとの伝言を伝えた。ママさんも喜んでたな~)

     ★★★

今日はしばらくこの公園でのんびりしよう。

   ↓ 唐揚げ食べちゃったよワン~

f0046250_23311520.jpg


f0046250_2331891.jpg


   ↑ ↓ リラックスデイジー 
  
f0046250_233101.jpg


デイジーと遊んでいると次にやった来たのは無人島を探して旅している年齢不詳の男。
何故?無人島?
どうやらちょっとした病気らしく断食をするために無人島を探してキャンプするらしい。
病気で断食???
どうやら何の病気か詳細は尋ねなかったが身体をリセットするためには断食が必要らいしとのこと。
別に無人島でなくても?の問いかけには、
お店とかあると誘惑に負けて食べに行ってしまうとのこと。
う~~~ん、、、。
そういう人にそもそも断食ができるのかね~~~。
どうやら北海道出身で北海道産の上物(多分大麻でしょう)
があるけどどうですか?みたいなことを言ってきたけど、
まあ普通に断ったけどね~~~。
いったい何者???

     ★★★

次にやって来たのは電動車椅子の老人。

f0046250_2340333.jpg


f0046250_2340241.jpg


デイジーを一目見て気に入ってやって来た。
これまでの旅のルートや現在泊まっているキャンプ場のことなど色々話す。
その後、続々とやってきた。
つい最近ハブに咬まれた人や現在犬を6頭くらい飼っていっる人やなんやかんや、、、。
マツタケを採りに山へ行って咬まれたらしい。
木の上にもひそんでいるから要注意。
一度咬まれてしまうとその後遺症でその腕がしびれたり動かなくなったりと相当大変なようだ。
平日の昼間からよくもまあなんでこんなに集まることができるんだろう?
みなさんは何関係の仕事なんだろうね~~~。

     ★★★

再びデイジーと2人きり。(正確に言うと一人と1匹?)
電動車椅子の老人がデイジー見たさにまたやって来た。
今夜泊めてもいいよ~~~みたいな~~~。
マジっすか???
本気で泊まりますよってな感じで交渉成立???(笑)
こんなことが本当にあるもんだね~。
まさか民泊できるなんて、、、。
デイジー様様サマ~今は秋だけど、、、041.gif003.gif041.gif
まさしくテレビ東京の「田舎に泊まろう」って感じ?
その後その車椅子の老人はちょっと待っててと30分以上消えてしまった。
あれ~やっぱり厳しかったのかな?っとデイジーと帰り支度を始めてたら再び登場。
「買い物をしてから合流するので先に友達と一緒に行って待っててくれ」と
マグナでそのお友達の電動車椅子の後をくっついて行く。
時速およそ5kmくらい?
750ccと20ccくらい???
前代未聞のランデブー走行???

     ★★★

着いた先はクラシックな町営住宅。

f0046250_23474320.jpg


f0046250_23473239.jpg


f0046250_2354023.jpg


奥さんにはまだ言ってなかったらしく015.gif009.gif015.gif
突然の訪問者に大丈夫?っていう状態であったが、
どうもそういうことは慣れているらしく快く迎えてくれた。
しばらくコーヒーを飲みながら談笑。
ほどなくサルジイ(なぜかそういう風に呼ばれていた)登場。
俺とデイジーのために夕食のおかずの買い出しをしてくれたらしい。
とってもとってもありがたいことではないか!
旅をしていていつかきっとこういうこともあるのかな~?的なことを、、、
あるのかな~というよりはあると嬉しいな~という願望を常に持っていたが、
本当にあるなんて心から嬉しい。
どこの誰とも知らない人間を自分の家に招き入れるなんて普通は考えられないし信じられない。
やはりこれもそれもデイジー効果。
「犬の力!」って大きい。
まあそもそもそれ以上にデイジーが可愛い~~~ってか~~~~003.gif019.gif003.gif
    
     ★★★

サルジイの友達は撤収。
名前を伺ってなかったが記念写真を1枚。

f0046250_235654.jpg


見ず知らずの人の親切に感謝感謝。

     ★★★

お風呂が沸いたからと1番風呂をもらう。
この旅2回目のまともなお風呂。
1回目は小豆島の温泉だったし、、、。
あれからシャワーはそれなりに浴びてたけど、まともなお風呂はなかったし、、、。
いや~~~日本人はお風呂だね~~~。
デイジーは俺が入ってる間サルジイが見ててくれたけど、
クンクン クンクンと相変わらずの甘えん坊発揮してたな~~~。

     ★★★

そして、この夜の夕食会の始まり。
島料理の一つで豚肉の味噌漬け。

f0046250_2314256.jpg


非常に濃い~味付けで人によって好き嫌いは分かれるかもしれない。
俺は個人的には好きな味。
次にニンニクの何とか?付け。

f0046250_2332441.jpg


これまた濃い~味付けで当たり前のことだがニンニクが苦手な人には無理だろう。
3つくらいだったら余裕だけど、5個は短時間にはちょっときつかった。
次はキミナゴの酢づけ。
鹿児島料理にはつきもの。(まあここは奄美だけど鹿児島県だし)
魚が苦手な人には厳しいでしょうが俺は魚好きなので全く問題なしというか普通に美味しかった。
そして、サバ味噌&豆腐の味噌煮込み。

f0046250_2354325.jpg


こりゃもう絶品の味付け。
ご飯何杯でもいけるでしょう。
最後に噂の島料理名物「イカ墨汁」。

f0046250_2381471.jpg


これまたイカ好きにはたまらない味付け。
海鮮のダシが効いてイカと野菜のマッチングがバッチリ。
関東の人には全くなじみはないだろうけど、
イカ大根やブリ大根の味を思い出してくれればいいんじゃないかな?

     ★★★

当然のことだが突然の民泊にデイジーご飯は持参していない。
サルジイがデイジー用にサバ味噌のサバの骨を全部抜きとってデイジーに与えてくれた。

f0046250_23105987.jpg


嬉しいじゃないか!!!
デイジー食べるかな?っていう心配無用でしっかり平らげた。
俺もデイジーご飯をどうしようかな?って思ってて、
昼間スーパーで買った食パンを後であげようと思っていたから、、、。
サルジイ サンキュー。

     ★★★

デザートに出てきたのはパパイヤ。

f0046250_23134194.jpg


こりゃもう南国~~~041.gif041.gif041.gifって感じの味で最高。
ビールまで頂いちゃってもう何て言うかかんて言うか、、、涙もんの連続、、、。
みず知らずの俺とデイジーのために一夜の宿を提供してくれただけでもありがたいのに、
夕食までごちそうになって、、、。
こんな経験、、、もう2度とできないかもしれない。
言葉では言い表せないくらい感謝の連続。

     ★★★

どれくらいの時間をサルジイとサルジイ奥様とこの夜共有したのか?
なんだかんだと午前零時くらいまで盛り上がってしまった。
そして、フカフカ羽毛布団の中 デイジーといつの間にか夢の中に落ちていった夜であった、、、。

、、、、、To Be Continue、、、、、。



by bikechin | 2009-11-07 05:51 | ワンデム09秋~奄美 | Comments(0)

ワンデムタンデム09秋:11/5木/Day19/のんびりと島時間~レストランいそしぎ~

微妙な曇り空。
最近の午前中はこんな天気が多い。
10月中に奄美大島を訪れてよかった。
もし今月に入って訪れていたら奄美の印象も変わったかも?
旅の印象は天気だったり季節だったりで随分違う。
真夏の奄美はきっといいに違いないだろうけど、
多分人も想像以上に多いに違いない。
やっぱりそんな時期は敬遠したい。

     ★★★

フィッシングマンが釣りから戻る。
奇妙な形の魚を釣ってきた。

f0046250_17471100.jpg


f0046250_17473964.jpg


f0046250_17482292.jpg


f0046250_17484962.jpg


f0046250_17493060.jpg



その名を「ヤガラ」という。
食べられるらしいが、大丈夫?
早速包丁を入れてその珍魚を解体?
さすがにフィッシングマンその手つきはプロ並み。
切り身状にしたものをまずは刺身で食べるが一口口に入れた瞬間「オェ~」。

   ↓ 見た目美味そうだが、、、

f0046250_14357100.jpg


f0046250_1435047.jpg


硬くてヌル~としたような~。
オリーブオイルでじっくりこんがり+塩+コショウ+醤油。
これでもかったていうくらいじっくり焼いてみた。

f0046250_14374985.jpg


f0046250_14372848.jpg


いやはや意外にっていうくらい普通においしかった。
フィッシングマンよごちそうさま!



     ★★★

午後になって陽射しがいい感じになってきた。
早速デイジーとビーチまで。
相変わらずの無人のビーチ。






デイジーと一緒に今日も貸し切り。
ビールじゃなくてミネラルウォーターで乾杯。(本当は水道水だけど。でも強力に美味い)
ソテツの実には細心の注意を!
ビーチをおもいっきり走り回ったデイジーはちょっとお疲れ気味で早速昼寝。
夕方近くまでビーチで過ごす。
のんびりとしたゆる~~~い感じの島時間。

f0046250_17334023.jpg


f0046250_17332466.jpg


f0046250_17331234.jpg


f0046250_1733336.jpg


f0046250_17325298.jpg


f0046250_17323514.jpg


f0046250_17322318.jpg


f0046250_17321173.jpg


f0046250_17315396.jpg


f0046250_17311425.jpg


f0046250_17305855.jpg


f0046250_17304389.jpg


f0046250_17302952.jpg


f0046250_17301491.jpg


f0046250_1730169.jpg


f0046250_17294645.jpg


f0046250_17293252.jpg


f0046250_17291430.jpg


f0046250_17285974.jpg


f0046250_17284678.jpg


f0046250_17282699.jpg


f0046250_17281294.jpg


f0046250_17275917.jpg


f0046250_17274658.jpg


f0046250_17273223.jpg


キャンプサイトに戻りデイジーと休憩。
今日は休憩ばっかり???

f0046250_17421996.jpg


f0046250_1742327.jpg


f0046250_17413424.jpg


f0046250_17412675.jpg


f0046250_17411695.jpg


f0046250_1741664.jpg


     ★★★

今夜の食事は優雅にいこう。
レストラン「いそしぎ」まで。

f0046250_17394119.jpg


f0046250_17403520.jpg


f0046250_1741241.jpg


f0046250_17451069.jpg


綺麗なママさんが俺とデイジーを迎えてくれる。
今夜は貸し切り?
まずはビールで乾杯。
サービスでオードブル。

f0046250_21483393.jpg


またまたサービスでマツタケの炒めもの。

f0046250_21512883.jpg


およ~これがマツタケ~正直まともに食べた記憶はあるけれど味の記憶は全くない、、、。
う~~~ん、エリンギに似てるとはよく言ったものだ。
香りマツタケ味シメジ~いやはやエリンギも負けておりません。
いそしぎファミリーのワンちゃん「エラ」も一緒に喜びのダンス。

f0046250_21554998.jpg


デイジーは緊張のせいかヨダレタラタラのダンス。
イタリアンピザなるものをビールのおかわりと一緒に注文。

f0046250_21541256.jpg


タマネギに注意しながらデイジーにもおすそわけ。
こんな贅沢もたまにはいいでしょう。

、、、、、To Be Continue、、、、、。



by bikechin | 2009-11-07 05:42 | ワンデム09秋~奄美 | Comments(0)

ワンデムタンデム09秋:11/4水/Day18/古仁屋の町まで~ヤドリ浜

さすがに11月に入るとこの南の島であってもちょっと冷える。
テントの中であっても肌寒いくらいだ。
前日はソテツの実で体調を崩したデイジーであったが、
本日はいたって快調。
今朝のウンチョもいつもどおりの健康シリーズ。
しかも俺が起きた時にはすでに2つも、、、。

     ★★★

あいにくの曇り空に出かけるかどうか迷ったが、

f0046250_13201334.jpg


そろそろ食材の調達にいかないと厳しい状況。
とりあえず、古仁屋の町までは10kmくらいなのでそんなに時間はかからない。

f0046250_1329539.jpg


f0046250_13285996.jpg


f0046250_13285123.jpg


f0046250_13283814.jpg


f0046250_13283017.jpg


f0046250_13281822.jpg


f0046250_1328499.jpg


f0046250_13271282.jpg


港にバイクをを停めて町をぶらついてみよう。

     ★★★

お昼くらいに出発。
とりあえずまずはヤドリ浜から2km弱のホノホシ海岸まで。

f0046250_13315713.jpg


f0046250_13314991.jpg


東屋もしっかりしているしキャンプできるのでは???
海岸まで行くのは次の機会にしよう。
まだまだ奄美には滞在予定だし、、、。

     ★★★

古仁屋港にバイクを停める。
海の駅の駐車場。

f0046250_1421493.jpg


f0046250_142387.jpg


f0046250_1414811.jpg


f0046250_1413724.jpg


f0046250_1412775.jpg


f0046250_1411517.jpg


f0046250_14105.jpg


f0046250_1404256.jpg


f0046250_1402528.jpg


あまり長くは停められない。
ちょっと町をぶらついてみる。

f0046250_13433768.jpg


f0046250_13431819.jpg


f0046250_13425517.jpg


f0046250_1343667.jpg

   
   ↓ ↑ ちょっと気になった喫茶店???/入りたかったかも???

f0046250_13424252.jpg


f0046250_13421571.jpg


f0046250_1342326.jpg


f0046250_13415137.jpg


f0046250_13413777.jpg


f0046250_134174.jpg


f0046250_13405034.jpg


f0046250_13403513.jpg


f0046250_13402272.jpg


f0046250_13395748.jpg


f0046250_13394298.jpg


f0046250_13392478.jpg


f0046250_13391093.jpg


f0046250_13385658.jpg


f0046250_13381726.jpg


f0046250_133889.jpg


f0046250_13375619.jpg


土産屋を見つけなければ、、、。
探していたスーパー(Aコープ)があんなところに、、、。

f0046250_13423133.jpg


ちょっとわかりづらい。
とりあえず場所は確認とれたし買い物は後でしよう。
それにしもなんとものんびりしている町の雰囲気。
やはりシーズンオフだし観光客はほどんどいない。
もしかして俺だけ?
まあそんなことはないと思うけど、、、。
こんなに歩くのは久しぶりだな~~~。

     ★★★

お土産屋発見。
デイジーと一緒に入店。
そのお店でもワンちゃんを飼っているらしくデイジー一緒も問題なし。
いいね~~~。
まずは絵葉書購入。
そして、店内をぶらつくと値段的にも手頃な黒糖があるではないか?
とりあえず15袋ほど購入。
しかし、それだけ買うと結構な量。
帰りの荷物が増えてしまったが大丈夫?
宅急便で他の荷物と一緒に送るのもありだが、、、う~~~ん、、、検討。
郵便局で切手を購入。

     ★★★

バイクに戻りにお土産をサイドバックに積み込む。
旅の便りを絵葉書にしたためる。

   ↓ いつの間にか夏のような陽射し

f0046250_1452725.jpg


f0046250_1452010.jpg


   ↓ バイクの横でちょっとお昼寝デイジー

f0046250_1492243.jpg


f0046250_149787.jpg


f0046250_149093.jpg


f0046250_1485391.jpg


f0046250_1484626.jpg


Aコープまでバイクで行くが手頃な駐車スペースが見つからず隣の薬局の駐車場へ。

f0046250_13534616.jpg


f0046250_13533737.jpg


その薬局でまずは買い物。
デイジー用のマグカップ購入。
いやはや理想的ではないか?
伊勢神宮の駐車場にペットボトルと一緒に忘れた、、、というより奉納?
物を紛失した場合は、
自分の手を離れたがっていたと考えることにすれば少しは気が楽。

     ★★★

Aコープではお米2kgとお肉と梅干その他諸々購入。
さてお米は上手に炊けるだろうか?
デイジーは相変わらず吠え吠えしてる。
しかし、町中でこんなに吠え吠えしている犬にはお目にかかったことがないような、、、。
う~~~ん、デイジー目立ってる~~~。

     ★★★

キャンプ場に戻る途中のポストに彼女宛の絵葉書投函。

f0046250_14125474.jpg


はてさていつ頃届くのだろうか?

     ★★★

キャンプ場に戻り食材チェック。

f0046250_14165276.jpg


f0046250_14164531.jpg


今夜のメニューは豚肉の厚切りステーキ丼。

f0046250_14302867.jpg


f0046250_14301752.jpg


f0046250_1430760.jpg


f0046250_14295552.jpg


f0046250_14294767.jpg


とりあえず米2合にチャレンジ。
約10分ほどでこげ臭い?
ムムム???
ちょっと水が足りなかったか???
見事に失敗、、、トホホ。
雑炊にするかお粥にするか?
雑炊にしてまたまた失敗したら目もあてられないのでここはお粥で勝負。

f0046250_14254666.jpg


まあ勝負と言ってもフライパンにその米を移し水を足して塩を少々。
梅干も入れてお粥の完成。

f0046250_1425397.jpg


これだったら余裕で食べられるけど鍋コゲの後始末はどうするアイフル?(かなり古いな~ 笑 )


     ★★★

午後5:00くらいか?
ムムム、、、聞きなれたバイクの音が!!!
お~~~こりゃ再々登場!!!フィッシングマン!!!
もう笑いしかないね~~~
この夜も独演会は延々と続くのであった、、、。

、、、、、To Be Continue、、、、、。



by bikechin | 2009-11-04 23:47 | ワンデム09秋~奄美 | Comments(0)

バイクと犬と音楽と
by bikechin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

画像一覧

カテゴリ

検索

ブログパーツ

最新の記事

daisy band & b..
at 2017-04-25 00:43
daisy band PV ..
at 2017-03-16 22:42
daisy band PV ..
at 2017-03-16 22:41
daisy band PV ..
at 2017-03-16 22:41
daisy band 宮ヶ瀬..
at 2017-03-16 22:40
daisy band 宮ヶ瀬..
at 2017-03-16 22:39
daisy band & b..
at 2017-03-12 16:39
デイジー…ご飯要求中です
at 2017-03-10 07:49
散歩中
at 2017-02-26 14:53
散歩中
at 2017-02-26 14:49
daisy band & b..
at 2017-02-25 20:04
撤収
at 2017-02-17 10:47
おはようデイジー
at 2017-02-17 07:35
本日の宿…完成
at 2017-02-16 17:20
撤収
at 2017-02-11 22:36
ゴロゴロデイジー
at 2017-02-11 11:55
密着中デイジー
at 2017-02-11 10:41
朝から幸せな時間
at 2017-02-11 07:30
まさかの雪
at 2017-02-10 18:15
本日の宿…完成
at 2017-02-10 14:13

外部リンク

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

ブログジャンル

最新のコメント

コメントサンキューです(..
by bikechin at 13:10
コメントサンキューです。..
by bikechin at 09:57
お利口さんに乗ってますね!
by くじら@びーすけの飼い主 at 21:09
コメントありがとうござい..
by bikechin at 00:44
デイジーちゃん素敵なパパ..
by 郵便局 at 12:59
デイジーちゃん素敵なパパ..
by 郵便局 at 12:59
コメントありがとうござい..
by bikechin at 18:56
コメントありがとうござい..
by bikechin at 00:45
田代の服部牧場って わか..
by yumeirobana at 22:35
田代の服部牧場って わか..
by yumeirobana at 22:35

ファン

最新のトラックバック

タグ

(2)