風のように〜daisy〜デイジー

<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧




地獄雨

バイクに乗って数十年。
あんな雨 体験したことがない、、、と思う。
超激降りの雨の中 半キャップは命知らず。
マンホールの小さい穴からシャワーのように吹き出す水。
水圧に耐えきれず 飛んでしまうのも時間の問題。
すれ違った車の水しぶき 滝のように浴びる。
さすがに責められない?
追いかけることさえ命取り。
あんな雨の日 バイクに乗るのは2度とごめんだ。



by bikechin | 2008-08-30 12:02 | ソロ | Comments(0)

ワンデムタンデム2008夏:7/30水/day3/牛窓(前島)−1

あれほど早朝に出発しよう!と誓ったのにまたもや失敗。
午前4:30くらいに起きて出発の準備。
昨日の夜やって来た大分ナンバーのソロバイク人と話す。
おととい広島に入り昨日1日で琵琶湖までやって来たらしい。
キャンプ場まで迷わずに来れたとの事。
ツーリングマップルの地図で迷わなかったというのは強者だ。
俺の旅プランを話し犬連れということに驚いていた。
そりゃそうでしょう。そうでしょう。
何故か驚かれることに快感!
「缶詰がけっこう余ったのであげますよ」と言われたが断ってしまった。
断った後に後悔。もらっとけばよかった。

f0046250_20112990.jpg


f0046250_20114238.jpg


f0046250_20115595.jpg


f0046250_2012566.jpg


f0046250_20121578.jpg


f0046250_20122531.jpg


f0046250_20123631.jpg


f0046250_20125517.jpg


旅に遠慮は禁物。まあまあほどほどに。
そういえば琵琶湖に来る途中のコンビニで地図を確認していると、
近所のおばちゃんらしき人がゲイジの中のデイジーを見るなり話しかけてきた。
最初は犬の話しをしていたがいきなり「野球は好きか?」という質問をされ、
「好きですよ」というと好きなプロ野球のチームは?と聞かれ「巨人」と答えた。
すると「私も巨人が好きなんですよ」と、、、。
どうにもこうにも怪しい。宗教か何かの勧誘???
と思ったがその後すぐチャリンコで去って行った。
相手をすぐ疑ってしまう体質は都市生活者の性?
油断できない自分の性格、人をすぐに信用できない性格、
どうしても相手を疑ってしまう性格、、、。
そんな自分の性格に嫌気がささないでもないが、こればっかりはどうしようもない。
やはり都市生活者の性なのだろう。

     ♬♬♬

この日も出発は午前7:00。
午前4:00の出発とでは3時間も違うわけで、
その場所にいるのが3時間前だったら?と何度も思った日。
実際はスキスキハスキーだからその場所よりももっと先にいるはず。
大分から来たバイク人曰く牛窓から山口までは楽勝でいけるでしょうとのこと。
彼は大阪からフェリーで今日大分に帰るとのこと。
お互いの旅の無事を祈りあいなががら本日の宿泊予定地の牛窓を目指す。

     ♬♬♬

朝食休憩で昨日寄れなかった道の駅「藤樹のさとあどかわ」で早速休憩。
いつものようにツナおにぎりとカレーパンの黄金の組み合わせ。

f0046250_20162095.jpg


f0046250_20163256.jpg


f0046250_20164815.jpg


f0046250_201709.jpg


デイジーをゲージから出したらなんとオマンチョに血が!!!!!
ついに来てしまったヒート。人間でいうところの生理。
しまったなと思ったがどうすることもできないので多めのシートをゲージに入れてあげる。
そして、ここでも掃除係のお姉さん達に話しかけられる。
なんと言ってもデイジーはあり得ないくらい可愛いから話しかけられもするでしょう。
そのお姉さんの家ではゴールデンを飼ってるけど、大きいから大変だとのこと。
う〜〜〜ん昔憧れてたゴールデンレトリーバー。
今はビーグル犬オンリー。そして、デイジーひとすじ。

     ♬♬♬

通勤時間帯の京都を通り過ぎ大阪へ。
しかし、京都は中学3年生の修学旅行で行って以来ファンになり毎年のように訪れた場所。

f0046250_20211189.jpg


f0046250_20212195.jpg


f0046250_20214254.jpg


f0046250_20215556.jpg


f0046250_2022710.jpg


おそらく20回近くは行ってると思う。
友達とだったり彼女とだったり。
ほとんどのメジャースポットは行ったはず。
その中でも金閣寺がお気に入りで毎回のように行っていた。
今は京都には全く興味ない。
けどそういった意味では金閣寺くらいは今回行ってもよかったか?
でも犬は入場できるのだろうか?
まあ入場できたとしてもきっとデイジーはウンチョとかオシッコをしまくるでしょう。

     ♬♬♬

大阪に入って早速迷う。
迷うはずはないのであるが国道1号線が途中から国道2号線になるのであるが、
(国道2号線はもうちょっと先)
2の標識が見えて「あっ!行かなくちゃ!」と車線を変更。
と思ったら県道(大阪だから府道)。
時すでに遅し。
まあしかし、すぐルートを元に戻しもう1度国道1号線へ。
この日も朝から猛暑は続く。
ローソンでアイス休憩。
ガリガリくんチョコレートを購入。多少涼む。

f0046250_20272874.jpg


f0046250_20274113.jpg


f0046250_2027542.jpg


f0046250_2028699.jpg


f0046250_20281821.jpg


しかし、大阪のおばちゃんは元気だ。
デイジーと一緒に休憩していると次々とおばちゃんがやって来て話しかけてくる。
「兄ちゃん犬と一緒にツーリングかいな?」的な。
東京と違ってラテン系ののりだ。
旅をするとその土地に暮らす人々の地域性がわかっておもしろい。

     ♬♬♬

本日宿泊予定の牛窓のキャンプ場に電話。
一週間ほど前に当日でも予約は可能ということは確認済み。
地図に載っていないので場所を確認するとフェリーで行かなければいけないことが発覚。
一瞬「、、、。」
数日前に確認したときはそこまでは聞いてなかった。
しかし、フェリーで5分くらいの前島という島。
確認すると確かに島がある。
まあそれくらいだったら酔わないでしょう。
とりあえずその日の宿泊地が決まるとなんとなく一安心。
この時点でam11:00。
全く行ったことのない土地ゆえどのくらいで到着するかは全く読めない。
まあでもこの季節pm7:00くらいまでに到着すればまだ外は明るい。
多分間に合うでしょうという楽観的に思いながらも先を急ぐ。
いつの間にか国道2号線。神戸を通過。

f0046250_20342499.jpg


そういえば神戸も昔彼女と旅行した場所。その頃の事を思い出しながら軽快に走る。
今月分の家賃の振込がまだ済んでいない。
三井住友銀行に大家の口座がありそこに振り込むわけであるが、
コンビニのampmがあればそこから振込可能。
しかし、東京を出てからampmが一つもないではないか?????
セブンイレブンも少ない。やはり西の方はローソンが強い。
コンビニも振込可能なところとできないところがある。
三井住友銀行があれば一番いいのだけれど、
あっても道の反対側だったりバイクが停めにくかったりと、、、。
と思ったら三井住友発見。

f0046250_20322130.jpg


バイクもなんとか歩道に停められる。
犬はいいかどうかわからなかったけど、強引に入って振込完了。
一安心。デイジー銀行デビューの瞬間。
何か言われるかな?と思いきやとりあえず自分達に勢いがあったせいか何も言われなかった。
     ♬♬♬

それにしても国道2号線は走っていて全くおもしろくない道。
道の駅が全く見つからない。
国道1号線は所々東海道の面影があり道の駅もそれなりにあって比較的情緒も感じるが、
国道2号線はなんて言ったらいいのか?誤解を恐れずに言うと全くつまらない道。
おそらくほとんど都心を走っているせいもあるかもしれないが、、、。

f0046250_20372323.jpg


f0046250_20373555.jpg


f0046250_20374551.jpg


f0046250_20375692.jpg


f0046250_2038890.jpg


f0046250_20381934.jpg


f0046250_20383273.jpg


f0046250_20384445.jpg


そして、この日最悪の渋滞は兵庫県の垂水地区。
1km進むのに1時間以上かかったと思う。
工事渋滞だから仕方ないにせよ予定が大幅にずれた。最悪。
もう高速を使うしかないところまで追い込まれた。
行きは高速を使う予定がなかったがやむおえない。
加古川バイパスからそのまま山陽自動車道へ。
しかし、ガソリンが、、、。
下道で入れるつもりがタイミングが、、、。
高速でガス欠になったら最悪。
バイパスと高速がそのまま合流しているから下に降りるわけにも行かず、、、。
高速のSAが必ずあるだろうと信じてそのまま合流。
しかし、ここでとんでもないトラブルが!!!
と言ってもそんなでもないが進行方向を間違えた。
しばらく走ると直進がPAで左方向が山陽自動車道。
その直進のPAから中国自動車道に合流。
そのPAからは山陽自動車道には合流できないという事実。
インしたPAから再び山陽自動車道に戻るには直進し一回高速を降りて
再度高速か逆走して戻るか?その逆走も5mほどで合流。
幸い車の流れはほとんどと言っていいほど走っていない。
一か八かの勝負をかけるかどうか?????
一瞬躊躇したが逆走勝負。成功。
よかった。残念ながら間違えてインしたPAの写真がない。
それほど焦っていたということか?
ガソリンマーク付きのSAまで16kmの表示を見た時は一安心。
SAにたどり着きガソリン補給。すでに予備タンクモード走行だったし、、、。
SAを出た後は予想外に出口(備前)まで近くて(22km)これまた一安心。

f0046250_20425142.jpg


f0046250_2043223.jpg


f0046250_20431492.jpg


備前インターでアウトし標識に従い牛窓方面へ。
岡山ブルーラインという無料の自動車専用道路(多分だけど)を走る。
これがまたすばらしい道路。

f0046250_20451444.jpg


f0046250_20452638.jpg


多少の霧雨。
しかし、濡れたとしてもそんもんは走っているうちにあっと言う間に乾いてしまう。
夏のバイク旅のいいところ。
この時点で午後5:30。
もうちょっと早ければゆっくりできたのに、、、。
こういう時に朝の出発の遅れを本当に後悔。
3時間前だったら思うと、、、。たった3時間なのにな〜〜〜。
それにしても今日の車のナンバーの変遷は激しかった。
滋賀、京都、難波、大阪、姫路、神戸、岡山、、、。
なんだか遠くまで来てるんだよあな〜とか旅してるんだよな〜と実感する瞬間でもある。


     ♬♬♬

とりあえずフェリー乗り場のある牛窓港を目指す。
ギリギリ明るいうちに到着するだろうということを確信し湊近くのスーパーで買い物。
意外に東京より高い物があったりなかったりでびっくり。
さすがにここまで来るとさっきも書いたが旅を実感。
そもそも牛窓を今回の旅の中継地点に選んだ理由は「ウシマド」と今は読めるが
インターネットがない時代に旅行するにあたって彼女と一緒に
ホテルガイドブックで各地のホテルを色々と調べていた。
『牛窓ホテル』この文字を始めて見た時はなんて読むのか?とふと疑問がわいた。
「ギュウソウ」ではおかしいしまさか「ウシマド」じゃそのまんまだし、、、。
と言う事でホテルに電話してワン切り(ホテルの方ごめんなさい)した。
そしたら「うしまどホテルでございます」と。
と当時盛り上がったのを覚えている。

f0046250_2048153.jpg


f0046250_20481348.jpg


f0046250_20482733.jpg


f0046250_20484348.jpg


そんなこんなで東洋のエーゲ海と言われている牛窓がずっと気になっていた。
とまあこれが牛窓を選んだ理由。
でも本当に来て良かった。予想通り素晴らしい景色。
太陽と海のコントラストも抜群。

     ♬♬♬

フェリー乗り場到着。
2年前の北海道の記憶が甦る。ゲロ事件。
まあ事件と言っても帰りのフェリーでトイレの中で吐いただけ。
でも自分にとっては忌まわしい記憶。
果たして耐えられるだろうか?
意外に小さいフェリー。人間とバイクと犬(無料)込みで往復¥600なり。
一緒になった家族連れと犬の話題で盛り上がる。
写真を撮りましょうか?ということでせっかくだから撮ってもらう。
気がついたら前島に到着。ほんとあっと言う間。およそ5分?

f0046250_20515038.jpg


f0046250_2052412.jpg




f0046250_20522845.jpg


f0046250_20524128.jpg


観光案内所でキャンプ場の説明と料金を支払うと聞いていたが案内所は無人。
すでに帰った後か?
フェリーの係員に事情を説明。どこかに連絡。
とりあえず島の地図とキャンプ場の場所を教えてもらい向かう事に。
料金は明日徴収に来ますからということでいざキャンプ場へ。
島と言っても一周10kmあるかないかの小さい島。
いやはや島っていいかもしれないかもかもかも???
途中の風景を楽しむ間もなくキャンプ場に到着。
係員らしきおじさんが椅子に座ってビールを飲んでいるではないか?
それにしても怪しい風貌。
挨拶をかわし知ってはいたが念のため料金を尋ねると一泊¥1500と言われる。
「あの〜電話では¥1000と言われたんですけど、、、」
と言ったら「じゃ¥1000」でいいや。と。ますます怪しい。
2泊分の料金¥2000を支払う。
本当にこの人はこのキャンプ場の人なのか?
それとも近所の酔っぱらいがたまたま酔ったついでにお金を徴収?
謎を残しながらそのおじさんは原チャリに乗って去って行った。
酔っぱらい運転では???
この時点で午後7:00。
まだ明るい。速攻でテントとタープを設営。

f0046250_2162250.jpg


f0046250_2163771.jpg


f0046250_2165097.jpg


f0046250_21724.jpg


f0046250_2171515.jpg


まずはビール(発泡酒だけど)で乾杯。
そこで怪しい親父登場。
カボチャの切り身を差し入れしてくれる。
「飲酒運転機をつけて下さいよ」と声をかけたらなんとそこは自分家の敷地内とのこと。
サプライズ!サプライズ!サプライズ!
なるほどどうりでリラックスしてるわけだ。

     ♬♬♬

珍客が訪れた。カニだ。
デイジーが吠えまくりながら格闘してた。
デイジー最高。

f0046250_1524478.jpg


f0046250_21104480.jpg


f0046250_21105652.jpg


f0046250_2111897.jpg


この夜はスーパーで買ったタマネギのかき揚げ、きつねうどん、
そして、差し入れのカボチャ。カボチャは網焼き。

f0046250_1532589.jpg


f0046250_1533751.jpg


f0046250_1535011.jpg


f0046250_1541072.jpg


f0046250_1542411.jpg


明日は移動がないかと思うとこの夜はちょっとゆっくり。
計画では牛窓で2泊の予定はなかったが旅は柔軟に対応していかなければ楽しくない。
今日までの旅を振り返り明日からの旅プランを再検討。
デイジーを連れての旅は大変だけどそれ以上に得るものは大きい。
まだ旅を始めて3日目であるがどこで休憩していてもバイクで犬???
そして、信号待ちしてる時や渋滞の時も俺のバイクを覗き込み
荷物が多いのにもびっくりだと思うがまさか犬!!!まで!!!
信号待ちの間や渋滞の時でさえも話しかけられる。
フレンドリームード満載。
世界中の人が犬を飼えば争いごとはきっとなくなるに違いない。
ビーグルだったらもっといい。
キャンプチェアに座って夜の静けさを味わう。
満天の星空。波の音。風のゆらめき。
デイジーはかわいい寝息をたてて俺の傍らで眠っている。
デイジーなりに相当疲れているはず。
犬も夢を見るのだろうか?
もし、見ているのならいい夢であって欲しい。
たった一人貸し切り状態のキャンプ場でもデイジーがいれば素敵だ。
今夜は俺もいい夢を見れそうだ。

、、、、、続く、、、、、。



by bikechin | 2008-08-27 00:32 | ワンデム08夏~しまなみ~四国 | Comments(0)

ワンデムタンデム2008夏:7/29火/day2/琵琶湖

早朝午前4:00出発。予定、、、。
毎度のことながら失敗。
確か午前2:00には一回起きた、、、はず、、、。
その後午前4:30に起きて出発の準備を始めるが
なんだかんだと午前7:00近くに出発。

f0046250_113042.jpg


f0046250_114680.jpg


f0046250_12853.jpg


当然のことだがそれだけ遅れると渋滞に巻き込まれる確率も高い。
案の定巻き込まれる。
そうすると先を急ぐはずの旅でもないのに先を急がなければいけない。

f0046250_23332930.jpg


f0046250_23334853.jpg


f0046250_2334431.jpg


f0046250_23341685.jpg


f0046250_23342833.jpg


f0046250_23343927.jpg


なんとなく気になった立ち寄りスポットでもゆっくりしてる暇もなくなってしまう。
おまけに移動距離が長かったりするとなおさらだ。
なんのための旅?なのか本来の目的を失ってしまうことだけは避けたい。

     ♬♬♬

名古屋、四日市、鈴鹿etc。
まあまあそれなりに知ってる街を通過。
車のナンバーで「鈴鹿」ナンバーを見た時は思わず感激してしまった。
ちょっとアホか???
鈴鹿サーキットも目と鼻の先であったが時間的に遅れているため見学断念。
普段は全く興味ないけどなんとなく近くまで来たら立ち寄りたくなるのはミーハー心理か???

     ♬♬♬

それにしても暑い。
俺自身は暑いの大好き人間だからさほど問題ないが、デイジーが心配。
普段より多めに休憩をとる。
しかし、意外にゲージの中は直射日光が当たらないし風も入ってくるため涼しいかも。
コンビニ休憩で俺自身の朝食とランチを兼ねた簡単な食事。
毎度のことながら変わらない。

f0046250_23382182.jpg


f0046250_23384068.jpg


f0046250_23385058.jpg


f0046250_2339542.jpg


f0046250_23391689.jpg


     ♬♬♬

三重県亀山辺りの道の駅「関宿」で小休止。

f0046250_23415362.jpg


f0046250_23423480.jpg


雲行きが怪しい。
ツーリングマップルで近くのキャンプ場を確認するがほとんど近辺にはなし。
それらしきところがあり104で番号を確認し電話するがキャンプ場はやってないとのこと。
やっぱり今日は予定通り琵琶湖まで行くしかない。
空模様が気になりつつも先を急ぐ。
「甲賀」と「伊賀」の標識が無茶苦茶気になったが先を急いだ。

f0046250_2343125.jpg


途中小松ナンバーのカブに乗った多分旅をしているのであろう青年を追い越す。
追い越すときに親指ポーズでサインを送る。
その先の道の駅「あいの土山」でデイジーと休憩中になんとその青年がやってきた。
メットを脱ぐなり「いや〜感動しました」と一言。
???どうやら俺の親指サインに感動したらしい。
名古屋(学校の寮らしい)から親戚のいる大津までちょっとしたツーリングとのこと。
彼はまだ19歳の未成年でこの夏休みに中型免許をとる予定でもあり、
バイク談義と旅談義で盛り上がる。

f0046250_23441115.jpg


f0046250_23442199.jpg


f0046250_23443322.jpg


なんてことないがこういう出会いも今回の旅の醍醐味一つか?
普段はバイクで旅していてもあんまり人と話すことはないが、
今回の旅はやはりロングということもあって何かがそうさせるのであろう。
もちろんデイジーも一緒ということもあるし。
お互いの旅の無事を祈りつつ解散し俺とデイジーは先を急ぐ。

     ♬♬♬

「大津」方面〜kmという標識がやっと表れる。
なんとなくそういう標識には救われる。
やっとのことで琵琶湖到着。琵琶湖大橋を渡る。

f0046250_034981.jpg


f0046250_035969.jpg


f0046250_041021.jpg


仮に琵琶湖が最終目的地であればそれなりの感動があるのだろうが、
そうでないとしてもちょっとした感動があってもよさそうなものであるが、
この日ばっかりは多少移動に疲れたのか感動はなかったかも???
そして、ここから予定していたキャンプ場までがまた距離がある。
一周200km前後あるし地図で確認するとそのキャンプ場は反対側。
この辺でしょう?と当たりをつけなんとなくバイクを走らせたが、
一向に目的のキャンプ場が現れない。
迷ったか?と思いもう一度地図で確認するとまだ1/3も進んでいなかった。

f0046250_082432.jpg


f0046250_083544.jpg


f0046250_084596.jpg


f0046250_085726.jpg


f0046250_09960.jpg


恐るべし琵琶湖の大きさ!!!
ゲージの中のデイジーに「もうちょっとだからなデイジー」と話しかけると
「そんなに焦らなくてもいいよ」というような感じで顔をペロリとされる。
偶然だろうがなんだかとてつもなく感動。嬉しかったな〜〜〜。

     ♬♬♬

キャンプ場に電話しもうすぐ到着しますと連絡。
ほぼ近くまで来てまた迷った。
国道161号線を素直に最初から進めばよかったが、
地図を見ると湖畔を走れるようになっている。
走ってはみたが場所場所では走れるが全部走れるわけではなかった。
こんな時にカーナビ欲しい!と感じる。
またキャンプ場に連絡し場所を確認。
道に迷ってばっかりは俺の人生と一緒。
迷っては軌道修正、また迷っては軌道修正。その繰り返し。
でも、しっかりと生きている。
とても大事な事だ。
なんとか午後7:00前にキャンプ場到着。
直前の道路に野生の猿発見。ちょっとびっくり。
本日の走行距離:262、3km。
夏のこの時期はなんとか午後7:30くらいまではちょっと明るい。
その時間までにキャンプ場に到着すればテントは張れる。
何時だって張れるけどやっぱり明るいうちがいい。
「海津大崎キャンプ場/1泊¥500なり」。本日三宅&デイジー御一行様貸し切り。
この夜はがっつり食べたかったので来る途中のファミマで掟破りの弁当を購入。
初日にビールを飲めなかったのでこの夜はビールで乾杯。
(たまたま初日は途中でビールを買い忘れただけ)

f0046250_0133412.jpg


f0046250_013469.jpg


f0046250_0141317.jpg


f0046250_0142371.jpg


f0046250_0143539.jpg


f0046250_014483.jpg


f0046250_0151151.jpg


f0046250_0152391.jpg


f0046250_0153539.jpg


f0046250_016198.jpg


もうちょっと早い時間に着いてキャンプ場で落ち着きたかった。
数メートル先が琵琶湖。意外に景色もよいしヒグラシ達もせつなく合唱中。
デイジーも夜に浸っている。

f0046250_0265718.jpg


貸し切り状態に喜んでいたのもつかの間。
バイクの音が、、、。でも、ソロバイクでよかった。
午後8:00。fm滋賀に佐野元春がゲスト出演。東京では地方fm局なので聴く事ができない。
聴く事ができてとってもラッキー。

     ♬♬♬

水道で速攻でシャンプー。
そして、テントの中で身体を清める。
こういう時にスノーピークのバケツは便利。
おそらくこの旅の間中はデイジーがいるのでお風呂に入る事は多分出来ない。
入れたとしてもシャワー。
シャワーさえも難しい場合はこうしてテントの中で身体を洗うしかない。
水がとっても貴重に感じる。
そして、普段当たり前のようにお風呂に入る事が出来ている事に感謝。

     ♬♬♬

俺が眠る時にデイジーもゲージの中に入れる。
そして、テントの中に入れてゲージにシャツをかぶせて一緒に眠る。
やはり移動で疲れているのだろう。あっという間に眠る。
この夜は俺自身も午前0:00くらいには眠る。

、、、、、続く、、、、、。



by bikechin | 2008-08-24 22:15 | ワンデム08夏~しまなみ~四国 | Comments(0)

ワンデムタンデム2008夏:7/28月/day1/浜名湖

人生初のロングソロキャンプwithデイジー。
am4:43彼女に見送られながら無事出発。

f0046250_1491716.jpg


f0046250_149297.jpg


後で気づいたことだがこの旅のために用意したノートを忘れたのは残念。
色々とこの旅のワンポイントを書き込んでいたから。
期待に胸を踊らせながらバイクを西へと走らせる。
まずはR246をひたすら直進。
途中国道1号線に合流し箱根越えを目指す。
そのままR246で沼津まで出て国道1号線に合流でもよかったが、
やはり旅の途中ポイントに箱根は必要。
箱根の道の駅で少々休憩。

f0046250_1214477.jpg


f0046250_1215660.jpg


f0046250_122791.jpg


f0046250_122184.jpg


f0046250_1223391.jpg


f0046250_1224416.jpg


デイジーはちょっとゲージの中でゲロってたが毎度のこと。
最初だけでその後は問題なし。

     ♬♬♬

なんとか沼津までは順調な道のり。(あり得ないところで一瞬迷ったりもしたが、、、)
今後の無事を祈りつつバイクをひたすら西へ走らせる。

f0046250_1281915.jpg


f0046250_1283351.jpg


進行方向に道の駅が現れたらちょっと休憩。
逆方向はケースバイケースで休憩。
自分が決めた旅のルールの一つ。
道の駅「富士」で小休止。

f0046250_1293294.jpg


f0046250_12134689.jpg


名前の割にはもの凄く小さかった。
食堂のお姉さんに話しかけられる。
今回の旅のルートを説明。
犬連れゆえ今後も話しかけられるケースはきっと多いのだろう?と少し感じる。
デイジーを手頃な手すりにくくりつけトイレへ。
吠えまくる。先が思いやられる。

     ♬♬♬

R1号線に突如現れた緑の標識。
高速道路とか有料道路の入り口付近にあるいわゆるグリーンのあれだ。
んんん???これは???
道路脇に停車し地図を確認。

f0046250_12162461.jpg


f0046250_1294536.jpg


f0046250_1295769.jpg


今回の旅のルールの一つとして行きは可能な限り高速道路や有料道路を使用しない。
というルールも設けてある。
しかし、他に迂回ルートも見当たらない。
とりあえず行くしないのでグリーンの標識が気になりつつもその道を進む。
料金所とかは特になし。
グリーンの標識は自動車専用道路の標識なのだろう。(多分、、、)
信号もないし、それなりに車は流れてるしほとんど高速に近い状態の道路。

     ♬♬♬

道の駅「宇津の谷峠」で小休止。

f0046250_12201424.jpg


f0046250_12202687.jpg


f0046250_12203865.jpg


f0046250_12205190.jpg


f0046250_122124.jpg


f0046250_12211695.jpg


f0046250_12212979.jpg


f0046250_12214119.jpg


f0046250_12215483.jpg


f0046250_1222545.jpg


国道1号線はかつての東海道の面影もありそれなりに楽しい道。
しかし、道の駅で小休止はするものの中の施設に犬はNG。
家族の一員なのに、、、。
せめて抱えて入るくらいは許容して欲しい。

     ♬♬♬

色々な市町村を通り過ぎる。
その市の規模がその街の規模がその県にとってどれくらいの大きさなのかは全く見当がつかない。
事前に調べれば分かることではあるだろうがそれはそれでおもしろくない。
ただその街の空気を肌で感じとればいいだけのこと。

     ♬♬♬

前を走る車のナンバーが時間の経過とともに小刻みに変化していく。
遠くまで来ているんだな?と実感する瞬間でもある。

     ♬♬♬

空模様が怪しい。
道の駅「掛川」で様子を見るつもりが入り口がわからなく無情にも通り過ぎた。
その先のローソンで小休止。

f0046250_12263224.jpg


f0046250_12264921.jpg


案の定一瞬の豪雨。軒先で雨宿り。ほとんど濡れずに済む。
バイクで犬連れの俺達(俺とデイジー)にはなんとなく興味津々の人が多く、
休憩とかしているとみんな話しかけたそうにしてるのがおもしろい。
「まさかバイクで〜!!!」的なびっくり表情が傑作。

     ♬♬♬

本日の宿泊地「浜名湖/渚園」到着。午後3:00ちょい前。
本日の走行距離:265、6km。
珍しくキャンプ場まで迷わずすんなり。

f0046250_1234670.jpg


f0046250_12342270.jpg


ペットサイトに泊まらなければいかなかったが、お客さんもほとんどいないということで、
屋根付きのBBQサイトにテントを張ってもいいという管理人さんのご好意。
多少小雨もチラチラだったしラッキー。
しかし、BBQのお客がいるではないか?????
その近くに巨大な屋根付きのスペースがあるではないか?????
ということで知らないふりしてその巨大な屋根付きの下にテント設営。
(ドキドキだったけどバレずにすんだ、、、というより見て見ぬふりだったかも?)
設営後湖畔をデイジーと一緒に散歩。
道をはさんですぐ浜名湖。
ぜひともチンコ隊でも訪れたいキャンプ地。

f0046250_1235553.jpg


f0046250_1236736.jpg


f0046250_12361994.jpg


f0046250_12363277.jpg


f0046250_12364883.jpg


f0046250_1237118.jpg


f0046250_1237142.jpg


f0046250_12372831.jpg


f0046250_12374196.jpg


f0046250_12375614.jpg


f0046250_12381289.jpg


f0046250_1238265.jpg


f0046250_12384052.jpg


f0046250_12385438.jpg


まずはいつものコーヒーでお疲れ様。
今日1日の出来事に思いを馳せ明日の予定とともにノートにまとめる。

f0046250_12432620.jpg


デイジーにとってもこんな長い時間バイクに揺られたのは始めてのこと。
きっと疲れたに違いない。いつもより多めに餌をあげる。
しかし、あっと言う間に食べてしまう。
やっぱりデイジーだ。デイジーらしくて可愛い。
そして、ワインとパンで乾杯。ほんの少しの読書。
聴こえてくるのはやんわりとした風の音。
疲れた身体には心地いい。
次の日も早いので午後9:00くらいに就寝。

、、、、、続く、、、、、。

f0046250_12434251.jpg


f0046250_12435725.jpg


f0046250_12441097.jpg


f0046250_12442439.jpg


f0046250_12443728.jpg




by bikechin | 2008-08-18 01:46 | ワンデム08夏~しまなみ~四国 | Comments(0)

バイクと犬と音楽と
by bikechin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ブログパーツ

最新の記事

daisy band PV ..
at 2017-03-16 22:42
daisy band PV ..
at 2017-03-16 22:41
daisy band PV ..
at 2017-03-16 22:41
daisy band 宮ヶ瀬..
at 2017-03-16 22:40
daisy band 宮ヶ瀬..
at 2017-03-16 22:39
daisy band & b..
at 2017-03-12 16:39
デイジー…ご飯要求中です
at 2017-03-10 07:49
散歩中
at 2017-02-26 14:53
散歩中
at 2017-02-26 14:49
daisy band & b..
at 2017-02-25 20:04
撤収
at 2017-02-17 10:47
おはようデイジー
at 2017-02-17 07:35
本日の宿…完成
at 2017-02-16 17:20
撤収
at 2017-02-11 22:36
ゴロゴロデイジー
at 2017-02-11 11:55
密着中デイジー
at 2017-02-11 10:41
朝から幸せな時間
at 2017-02-11 07:30
まさかの雪
at 2017-02-10 18:15
本日の宿…完成
at 2017-02-10 14:13
撤収
at 2017-02-05 08:00

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

ブログジャンル

最新のコメント

コメントサンキューです(..
by bikechin at 13:10
コメントサンキューです。..
by bikechin at 09:57
お利口さんに乗ってますね!
by くじら@びーすけの飼い主 at 21:09
コメントありがとうござい..
by bikechin at 00:44
デイジーちゃん素敵なパパ..
by 郵便局 at 12:59
デイジーちゃん素敵なパパ..
by 郵便局 at 12:59
コメントありがとうござい..
by bikechin at 18:56
コメントありがとうござい..
by bikechin at 00:45
田代の服部牧場って わか..
by yumeirobana at 22:35
田代の服部牧場って わか..
by yumeirobana at 22:35

ファン

最新のトラックバック

タグ

(2)