風のように〜daisy〜デイジー

ビーグル犬「デイジー」レポートー#25

相変わらずかわいいかわいいデイジーは今年も健在。
愛しすぎて涙が出そうになる。
というより毎回愛しすぎて涙ボロボロ。
今朝はベッドの上で俺と彼女の間に入ってグースカ〜ピースカ〜スヤスヤスヤ〜〜〜。
おそらくビデオで撮ったら大賞間違いなしの可愛さ。(親馬鹿?)
写真で公開出来ないのが残念。
公開したくても撮ってないし、、、。
撮れないというのが事実。
動くとデイジーも動いちゃうし、、、。
愛しすぎで彼女は会社をサボった。
今年の初出勤だというのに、、、。
まあでもあの可愛さだったら無理ないな〜〜〜。

     ♬♬♬

昨日の夜は今年の初お風呂初シャンプー。
シャンプーされてる間は普段のやんちゃデイジーからは想像もつかないほどおとなしい、
お風呂のヘリに前足をかけ後足で立ちながらじっとシャンプーに耐えている。
時々ブルブルするけど、、、。
今年も可愛さ全開のデイジーでしょう。

、、、、、続く、、、、、。



# by bikechin | 2009-01-05 15:42 | デイジー | Comments(0)

2009:謹賀新年

年末が年末らしくなくなりお正月がお正月らしくなくなってきたのは気のせい?
世間は派遣社員切りで盛り上がる。
そもそも最初からいついつまでという契約ではなかったのか?
詳細は確認不能であるが誰のせいでもなく
起こった事実を政治や社会のせいにするのは間違い。
テレビに出て好き勝手言っているコメンテーターや識者は何もわかっちゃいない。
暖房のきいている温かい部屋でぬくぬくしている連中は信用しちゃ駄目だ。
集団デモの次は集団犯罪というシナリオはすでに出来上がっている。
犯罪者には寝る場所も食事も提供される。
この社会の矛盾は昔からもこれからも変わる事はないだろう。

     ♬♬♬

と言う事でなんだかんだと2009年。
いつになく暖かい冬はバイク乗りにとってはありがたい。
しかし、明け方は冷える。
午前5:00位にバイクを走らせると指先が凍えて凍傷寸前。
ハンドルにはグリップヒーターなるものがついてるけど
あれだけ冷えると効果なし。
手に当たる走行風さえさえぎればなんとかなるだろうけど、、、。
今後の検討課題。

     ♬♬♬

今年はどんな旅が待っているのか?どんな人生が待っているのか?
走り続ければ出るはずのない答えも出るのだろうか?
出るはずのない答えはそもそも最初から答えはないわけで、
走り続けることでしか、、、生き続けることでしか未来はない。
さあ荷物をまとめてバイクにくくりつけて旅に出よう。
まだ見た事のない道を求めて。
まだ見た事のない明日を探して。
新しい太陽が顔を出す前に。
新しい夜明けが来る前に。
タンデムシートにはもちろんデイジーも一緒さ、、、。



# by bikechin | 2009-01-05 14:59 | ソロ | Comments(0)

2008夏ワンデムタンデム〜旅を終えて〜

まさかこんな旅が出来るとは思ってもみなかった。
それもこれもデイジーのおかげ。
去年の12月21日。
まさしくちょうど1年前の今日。
デイジーが我が家にやって来た。
やって来たというか買ってきたというか、、、?
去年の夏に非常にプライベートなデリケートな問題が起きた。
その問題は日々解決どころか日々増幅していった。
もやは自分の手には負えない状況にまで追い込まれ、
それを解決するためにはたった1つの手段?方法?しかなかった。
一か八かの賭けであり成功するかどうかも不安であったが確信はあった。
そして、、、、。

     ♬♬♬

デイジーを知ればみんな幸せになる。
癒し効果絶大のハッピー犬。

     ♬♬♬

今となっては自分の人生を揺るがすほどの大きな存在。
きっと自分一人ではこの夏の旅は実現しなかったはず。
今年の夏は日本全国猛暑日和で個人的には暑い夏は大好きだけど、
まだまだ1歳になっていなかったデイジーにはちょっとヘヴィー?
でも俺もデイジーも病気一つすることなく帰ってくることができた。
犬を連れて旅をしているというそれだけで出会う人々は優しく接してくれる。
しかもバイクで犬連れだから余計に珍しがられる。
おそらく今後の旅はほとんどデイジーと一緒であろう。
まずは日本全国津々浦々。
そして、その後は世界地図を広げて、
地球儀をまわして行きたい場所へ好きな所へ好きなだけ。
 
、、、、、I love デイジー、、、、、。



# by bikechin | 2008-12-21 22:46 | ワンデム08夏~しまなみ~四国 | Comments(2)

ワンデムタンデム2008夏:8/14木/day18/旅の空〜東京

夏の夜明けは気持ちいい。
午前5:00出発。
うっすらと神秘的に染まる明け方の空。
いよいよこの旅の最終日。

f0046250_16572542.jpg


f0046250_16573698.jpg


色々な思いを胸に秘めデイジーと共にバイクを走らせる。
きっとこの旅でデイジーもちょっぴり大人になったはず。

     ♬♬♬

いつの間にか「伊勢湾岸自動車道」。
東名高速に合流するまでなんとなく落ち着かない。
合流につぐ合流。
合流地点では目を皿のようにして行く先を間違わないようにがっちりチェック。
ハイウェイオアシス「刈谷PA」で小休止。

f0046250_1701426.jpg


f0046250_1702331.jpg


f0046250_1703558.jpg


f0046250_1704775.jpg


さすがにでかい。
って言うかハイウェイオアシスって???
http://www.kariya-oasis.com/
一般道からもアクセスできるレジャーランド的な快適スポット?
とでも言ったらいいのだろうか?
まだまだ午前6:00前というのに多少の賑わいをみせていた。
デイジーと一緒に色々と散策したかったが先を急ぐ。
東名高速に合流し一安心。
「美合」PAで小休止。

f0046250_172479.jpg


f0046250_1731522.jpg


この旅恒例となったアクエリアス2ℓとリポDで水分補給。
今日も暑くなりそうだ。
続いて寄った「新城PA」。

f0046250_174588.jpg


とりあえずデジカメでPAのネーミングだけを撮り撤収。
続いて寄った浜名湖SA。

f0046250_1781255.jpg


f0046250_1782122.jpg


お盆のせいかまだ午前7:00台というのに大混雑。
駐車場から眺める浜名湖の景色は抜群。
ゆっくりしたかったが混雑ゆえそうも言ってはいられない。
本来であればこの旅初日に泊まった浜名湖畔のキャンプ場で
今夜は過ごすはずであったが、
ペットサイトは満員ということでNG。
通常サイトには空きがあったがペット不可とのこと。
初日に泊まった時に念のため予約を入れとけばよかったと多少後悔。
そんなこんなでチンコ隊安井隊員との合流は御殿場周辺に変更。

     ♬♬♬

遠州豊田PA〜小笠PA〜牧ノ原SA〜日本坂PAを経て

f0046250_17115114.jpg


f0046250_1711596.jpg


f0046250_171272.jpg


f0046250_17121715.jpg


f0046250_17122946.jpg


f0046250_17123771.jpg


f0046250_17124815.jpg


f0046250_1713384.jpg


f0046250_17132686.jpg


静岡インターで高速を降りる。
やはりお盆のせいか多少の渋滞。

f0046250_22314032.jpg


f0046250_2232263.jpg


R1〜R246〜待ち合わせ場所のR246とR138交差点デニーズ。

f0046250_22332013.jpg


f0046250_22332947.jpg


最初は道志村のキャンプ場で待ち合わせをしていたが
大渋滞+道志村キャンプ場大混雑で急遽変更。
安井隊員と合流しとりあえず西丹沢のウエルキャンプ場を目指すことに。
しかし、現地に行ってはみたもののここも超大混雑。
普段のスキスキハスキー状態しか知らないし、
キャンプ場が自体がこんなに混雑するとは、、、やはりお盆っておそろしい。
途中の川沿いもまさかこんなところまで???っていうところまでテント村状態。
これはもう勇気ある撤退というか中止というか、、、、。
しまった事にその大混雑の現場をデジカメで撮るのを忘れた。
トホホ、、、。
ということで西丹沢のキャンプ場のカフェでランチして解散。
安井隊員はナポリタン。俺は生姜焼き定食。

f0046250_22355975.jpg


f0046250_2236862.jpg


f0046250_2236174.jpg


f0046250_2236282.jpg


絶品ハンバーグは本日も終了。
っていうかもう多分メニューにあっても作ってないのかも???
すでに幻???014.gif007.gif014.gif

     ♬♬♬

本日最終日キャンプdayと楽しみにしていたのでとっても残念。
まあでもこういうこともあるでしょう。
安井隊員にも残念な思いをさせてしまった。
やはり浜名湖のキャンプ場予約は必要だったとまたまた今更ながら後悔。
次への教訓。

     ♬♬♬

大井松田インターから東名高速へ。

f0046250_22385595.jpg


f0046250_2239686.jpg


お盆とはいえ上り線なのでここはスキスキハスキー。
海老名SAで最後の休憩。
多少の疲れもあったのでサーティワンのロッキーロードを食す。

f0046250_22394172.jpg


毎度の事ながら美味しいけど値上がりして¥350也。(高いな〜〜〜)
普段だったら絶対買わないけどこういう時って買っちゃうんだよね〜〜〜。
お約束のお好み焼きも購入。

f0046250_2240583.jpg


     ♬♬♬

午後7:00東京の自宅無事到着。
長かったような、、、終わってみれば短かかったような、、、。
俺とデイジーの大事な大事な夏の思い出。
きっとこの旅は一生忘れることはないだろう。

、、、、、to be continue、、、、、。



# by bikechin | 2008-12-20 11:20 | ワンデム08夏~しまなみ~四国 | Comments(0)

ワンデムタンデム2008夏:8/13水/day17/旅の空から〜

いよいよ今日は旅の最終日。
名残惜しいがすでに決まったこと。

f0046250_119056.jpg


f0046250_1191234.jpg


f0046250_1192298.jpg


f0046250_1205174.jpg


出発の時間は特に決めていなかったができるだけ早い方がいい。
午前6:00の起床。
撤収を素早く済ませ港へ急ぐ。
午前7:50発のフェリーで姫路まで。
デイジーを寝かせてフェリー中探検。

f0046250_1323597.jpg


f0046250_1324524.jpg


f0046250_133134.jpg


f0046250_1331475.jpg


f0046250_1332426.jpg


f0046250_133356.jpg


f0046250_1334682.jpg


f0046250_1335681.jpg


f0046250_134783.jpg


f0046250_1341824.jpg


f0046250_1342916.jpg


f0046250_1344020.jpg


別にたいした設備ではないが、次第に島から離れ本州に向かってるんだな〜と実感。
やはりちょっと寂しいがそれより何より今日は本州上陸後何処まで進むか?。
予定では速攻高速に乗り静岡まで一気に行くかどうか?。
明日はチンコ帯の安井隊員と浜名湖で合流予定。
そういうこともあってできるだけ今日は静岡方面に進んでおきたい。

     ♬♬♬

予定通りに姫路港午前9:30到着。

f0046250_1385117.jpg


今思えば2時間ほどのフェリーの旅なら船酔いもほとんどないので、
姫路〜小豆島〜四国〜しまなみ海道〜九州〜もありだったでしょう。
と言っても小豆島は最初は全く予定がなかったから今後の旅の参考。
それに出発前はフェリーに乗る事さえ想像もしてなかった。
牛窓のキャンプ場「前島」に行かなければフェリーに乗る事さえなかったはず。
5分くらいの船旅であったがあれで味をしめたか???

     ♬♬♬

珍しく迷わずに国道2号線へ合流。

f0046250_1404519.jpg


f0046250_1405623.jpg


そして、高速へ。東京でいう首都高のようなところを走り名神高速へ合流。
渋滞にあうこともなく順調に進む。
途中いくつかのPA/SAで休憩を取りながらのんびりと走る。

f0046250_1445198.jpg


f0046250_145090.jpg


f0046250_145895.jpg


f0046250_1451929.jpg


f0046250_1452820.jpg


若干の混雑はあったもののお盆の時期にしてはいいほうでしょう。

f0046250_252017.jpg


f0046250_253051.jpg


f0046250_253919.jpg


f0046250_254833.jpg


『草津SA』でまとまった休憩をとることに。
いくつかのSAで小休止はしたがのんびりできそうな場所はなかった。
途中のSAでおにぎりランチをしたがゆっくりできなかった。
ここ「草津SA」はベンチもテーブルもあるしおまけに下は芝生。
 *(草津と言っても草津温泉のある群馬県ではない)
ちょっと昼寝でも、、、とエアマットを取り出し早速昼寝準備。

f0046250_285259.jpg


f0046250_29182.jpg


f0046250_291093.jpg


f0046250_291911.jpg


デイジーと日陰に転がりほんの少しうたた寝。
1時間半ほど眠ったか?そろそろ移動しようかどうか?
でも、見上げるとあまりにも青い空。

f0046250_2113321.jpg


走りたいけどこのまま寝転がって青空を見ていたい。
ここまで来たらそんなに先を急ぐこともないし目的地は目と鼻の先。
距離を多少かせぎたかったがもう少しここにいようと再びデイジーと昼寝。

     ♬♬♬

気がついたら午後5:00。
よしそろそろ出発???
でもその前に腹ごしらえ。
「満足ミックス弁当」なるものをSAのコンビニで購入。

f0046250_83673.jpg


f0046250_8361767.jpg


ハンバーグ、エビフライ、ウインナー、卵焼き等々。
食べたかったわけではなかったがなんとなく気になって買ってしまった。
しかし、身体が受け付けない。
あまり美味しいと思わなかったのは気のせい?
ひょっとしてベジタリアンにでもなってしまったのか???

     ♬♬♬

そんなこんなでこれから出発するのはめんどくさくなった。
ということで今夜はここでキャンプ?
と言ってもテントを張れるわけないのでこの旅始まって以来の野宿。
デイジーにもおやつと餌をあげ見張りをしてもらいほんの少しお昼寝ならぬ夕寝。


f0046250_8405662.jpg


f0046250_841418.jpg


f0046250_8411351.jpg


f0046250_8412131.jpg


f0046250_8412988.jpg


f0046250_8413884.jpg


f0046250_8415057.jpg


f0046250_842138.jpg


そして、午後11:30出発。
可能限り静岡に近づけばいいわけでSAがある度寄ってみる。

f0046250_8511424.jpg


f0046250_8512472.jpg


f0046250_8513511.jpg


f0046250_8515160.jpg


f0046250_852178.jpg


f0046250_8521061.jpg


f0046250_8522028.jpg


そして、また横になるにはちょうどいいベンチがあるSA。

f0046250_854430.jpg


f0046250_8541352.jpg


デジカメで撮ったが今となってはどこのSA???
おそらく「湾岸長島PA」?
名神高速を走っていたつもりが伊勢湾岸自動車道にいつの間にか合流していた。
ルートは間違ってはいないはずであるが、
分岐点がある度の一瞬の判断の迷いが命取りになる場合もある。(大袈裟)
しばらくデイジーと休憩。
明け方までベンチに横になる。

、、、、、続く、、、、、。



# by bikechin | 2008-12-01 08:46 | ワンデム08夏~しまなみ~四国 | Comments(0)

ワンデムタンデム2008夏:8/12火/day16/小豆島ー3

いよいよ小豆島最終日。

f0046250_7573090.jpg


f0046250_7574352.jpg


f0046250_7575280.jpg


f0046250_758128.jpg


f0046250_7582154.jpg


f0046250_7583375.jpg


f0046250_7584295.jpg


午前9:00に移動開始。

f0046250_815715.jpg


f0046250_82818.jpg


f0046250_82228.jpg


f0046250_823211.jpg


f0046250_824331.jpg


f0046250_825499.jpg


f0046250_83712.jpg


f0046250_831882.jpg


小1時間ほどで本日のキャンプ場に到着。
とりあえず貸し切り。

f0046250_863020.jpg


f0046250_864529.jpg


f0046250_865541.jpg


テント設営中にデイジーミニ脱走。
しかし、目の届く範囲内でちょろちょろ遊んでたので一安心。

f0046250_885490.jpg


f0046250_89999.jpg


f0046250_892095.jpg


テントを張り終えて出かけようとすると車が2台。
そして、カップル2組のグループが、、、。
せっかく小豆島最後の日だというのに、、、まあそうそううまくはいかないもんだ。

     ♬♬♬

増え過ぎた荷物を整理して宅急便で東京に送る事にした。
郵便局で小さい段ボールパンパンに詰め込み手続き。
これでほんの少しは楽になる???
絵葉書があったが小豆島のものはないということであきらめる。

     ♬♬♬

値段さえ安ければ泊まっていた「小豆島ふるさと村オートキャンプ場」をチェック。
まあ普通のキャンプ場。どれほど凄いのか?と期待したけど普通。

f0046250_813230.jpg


f0046250_8131337.jpg


f0046250_813245.jpg


f0046250_8133572.jpg


f0046250_8134718.jpg


f0046250_8135710.jpg


f0046250_8141047.jpg


次に向かったのが道の駅「小豆島ふるさと村」。
意外に規模が小さい。

f0046250_817487.jpg


f0046250_8171514.jpg


f0046250_8172567.jpg


ツーリングマップルの地図では全く道の駅の規模が確認できないのがつらい。
自分で書き込んで作っていけということか???
次に立ち寄ったのが『オリーブガーデン』というお土産屋?

f0046250_8195595.jpg


思わず立ち寄りたくなるほど綺麗な建物で
犬はok?と聞いたら「抱きかかえてなら」ということで
嬉しいじゃないか001.gif019.gif001.gif
デイジーと一緒に入って買うお土産をチェック。
一度外に出てデイジをつないで再度店内へ。お土産無事購入。
デイジーは相変わらずの吠えまくり。しつければ果たして吠えなくなるのか?
続いて向かったのは道の駅『オリーブ公園』。

f0046250_822728.jpg


f0046250_8221962.jpg


f0046250_8222916.jpg


昨日寄ったがすでにクローズのため再チャレンジ。
今度は最初からデイジーをつないで店内へ。
追加でお土産を購入。
そして、『24の瞳映画村』へ。

f0046250_8265366.jpg


f0046250_827497.jpg


f0046250_8271444.jpg


f0046250_8284273.jpg


f0046250_8285523.jpg


f0046250_829750.jpg


f0046250_8291831.jpg


f0046250_8293052.jpg


f0046250_8294134.jpg


f0046250_8295332.jpg


f0046250_830452.jpg


f0046250_8301764.jpg


犬が入場できないのは最初から知っていたからとりあえず写真だけ。
絵葉書を購入。
バイクに戻り走り書き。この旅では3枚目になるが彼女宛に投函。

     ♬♬♬

醤油でも有名な小豆島というのを今回初めって知った。
映画村周辺はむせかるほどの醤油の匂い。

f0046250_8344416.jpg


f0046250_8345627.jpg


f0046250_835785.jpg


f0046250_8351880.jpg


自分用のお土産として「卵かけ御飯用醤油」を買う。
帰ってから食べるのが楽しみ。

     ♬♬♬

キャンプ場に戻る。
夕方5:30くらいだが陽はまだまだ十分。

f0046250_838055.jpg


f0046250_8381480.jpg


夏のキャンプはこれだからありがたい。
しかし、こんなに動き回ったのは久しぶり。
朝から何も食べてないのでかなり疲れた。
デイジーもちょっとだらけてる。

f0046250_8385136.jpg


カレーパスタで簡単な夕食。
パスタは郵パックで送らなくて正解。

f0046250_839168.jpg


f0046250_8391454.jpg


     ♬♬♬

ここで旅の整理をしてみよう。

 1−7/28月:出発/浜名湖
 2−7/29火:琵琶湖
 3−7/30水:牛窓
 4−7/31木:牛窓

 5−8/1 金:しまなみ海道 伯方島
 6−8/2 土:しまなみ海道 伯方島
 7−8/3 日:愛媛県森林の森公園
 8−8/4 月:四万十川
 9−8/5 火:四万十川
10ー8/6 水:四万十川
11−8/7 木:四万十川
12−8/8 金:四万十川
13−8/9 土:桂浜
14−8/10日:小豆島
15−8/11月:小豆島
16−8/12火:小豆島

17−8/13水:未定(高速SA?)
18−8/14木:未定(浜名湖?)
19−8/15金:東京帰宅

まだまだ旅の途中であるがまさかこんな旅が実現できるとは思ってもみなかった。
やってみれば意外に簡単であるがそうそうできるものではない。
デイジーがいなければ具体的に思いつきもしなかったかもしれない。
こんな旅のスタイルは最高の一言。
今夜は地図を枕に眠る事にしよう。020.gif020.gif020.gif

、、、、、続く、、、、。



# by bikechin | 2008-11-30 12:44 | ワンデム08夏~しまなみ~四国 | Comments(0)

ワンデムタンデム2008夏:8/11月/day15/小豆島ー2

午前9:00くらいに目覚める。

f0046250_4231516.jpg


f0046250_4212615.jpg


今日の予定は午後から島内一周。
どれくらいあるかわからないがとりあえずは行っとかないとまずいでしょう。
まずはシャワー。5分間¥300。

f0046250_4211243.jpg


f0046250_4244516.jpg


高いと思うか安いと思うか?
途中で止めたりもできるけど¥300は高い。
¥500で日帰り温泉行けたりしちゃうし。
でもシャワーはありがたい。
この旅始まってから風呂に入ってない。
こんなに長い期間と言っても2週間前後?
風呂に入ってないのは初めて。
と言っても所々シャワー入ってるし身体は綺麗にはしてるけどやっぱりお風呂に入りたい。

     ♬♬♬

シャワー後朝食と昼食を兼ねたラーメン。
そして、コーヒー。

f0046250_4252171.jpg


f0046250_4253211.jpg


出かける準備をしているとどこからともなく人影が?
アルゼンチンから神戸の大学に留学しているメッシくんと
その彼女がデイジーと遊ばせてくれとやって来た。

f0046250_427475.jpg


f0046250_4275675.jpg


3年ほど日本にいるらしく日本語もそこそこしゃべれておもしろかった。
なんだかんだと2時間ほどデイジーと戯れて自分たちのサイトに戻って行った。
「もし一人で出かける事があったらデイジー見てますよと」と言われたが
仮に置いていって何かトラブルがあったらお互いに嫌な思いをするので
一瞬「おっ!温泉行けるかな?」と思ったが遠慮することにした。

     ♬♬♬

結局出かける事が出来たのは午後2:00を過ぎていた。
多少「しまった」と思いつつもまだまだ陽は高い。
これが冬だったら最悪だけど夏なのでまだまだ余裕。
時計周りにデイジーと共にのんびりと島を巡る。
巡ると言っても一周するぐらいだけど、、、。
いやはや島の反対側はなんてのんびりしているのだろう。
そこには想像通りの景色があった。
小豆島から眺める他の島の景色も格別。

f0046250_4331798.jpg


f0046250_4332772.jpg


f0046250_4334192.jpg


f0046250_433532.jpg


f0046250_434211.jpg


f0046250_4341548.jpg


f0046250_4342618.jpg


f0046250_4343761.jpg


f0046250_4345414.jpg


f0046250_435647.jpg


f0046250_4352287.jpg


f0046250_4353328.jpg


f0046250_4354548.jpg


f0046250_4355751.jpg


f0046250_436960.jpg


f0046250_4362144.jpg


f0046250_4363630.jpg


f0046250_4365088.jpg


車もほとんど走っていないし時速40km〜50kmで走るにはちょうどいい。
道の駅「大阪城残石記念公園」で小休止。

f0046250_4445451.jpg


f0046250_445531.jpg


f0046250_4455519.jpg


f0046250_4462173.jpg


f0046250_4463147.jpg


f0046250_4464382.jpg


f0046250_4465855.jpg


f0046250_4471172.jpg


島には3つの道の駅がある。
おそらく今日明日中に行ける。
日本全国の道の駅をデイジーと一緒に巡る旅というのも今後の検討。

     ♬♬♬

島内にある他のキャンプ場もチェック。
「小部キャンプ場」は学生の合宿キャンプ場という感じで家族連れもそれなりにいてやや混雑。

f0046250_4473775.jpg


f0046250_4472438.jpg


「オートビレッジYOSHIDA」は¥2600で問題外。

f0046250_451368.jpg


f0046250_451141.jpg


f0046250_4512455.jpg


バイク1人だったらもっと安いところがあるとそこの管理人に紹介され行ってみた。
「吉田キャンプ場」
管理人不在の無人キャンプ場であるらしいが、¥400。
夕方くらいにおっちゃんが徴収に来るらしい。
最初からここでもよかったんじゃないの?というくらいまあまあのキャンプ場。

f0046250_4541415.jpg


f0046250_4542562.jpg


f0046250_4543585.jpg


f0046250_4544617.jpg


f0046250_455358.jpg


明日はここに決定。一泊¥400は魅力。
やはりロングキャンプを続けるためにはできるだけ安いキャンプ場に限る。

     ♬♬♬

道の駅「小豆島オリーブ公園」で小休止。

f0046250_4583461.jpg


f0046250_458455.jpg


まだ午後5:00だというのにすでに本日閉館。
夏なのに閉めるのは早すぎないか???
しかし、道の駅は小高い丘の上にありそこから見る海の眺めは最高。
明日もう一回来てみよう。

f0046250_501175.jpg


f0046250_502116.jpg

 
    ♬♬♬

迷った。
昨日は迷わなかったのに、、、。
ベースキャンプまでの道のりは左手に海なのだが何故か右手に海が、、、。
『うっ』何故迷うかな???
こういう時にカーナビ欲しいとまたまた思う瞬間。
とまあなんだかんだと無事ベースキャンプに戻り色々と明日の移動の準備。

f0046250_12343239.jpg


f0046250_12345059.jpg


f0046250_1235299.jpg


     ♬♬♬

いよいよ旅も15金が東京だとしたら、12火、13水、14木になってしまった。
寂しい。
でも、旅には終わりがあるから旅であって
終わりがなかったらそれは旅ではなくなってしまうだろう。
次の旅に向けてまた準備を始めればいい。

     ♬♬♬

旅してて思ったのはそんな辺鄙な場所でなければお店(スーパー、コンビニ)
はけっこうあるということ。
それと郵便局は必ずといっていいほどある。
民営化されたとはいえ健在。うれしい限り。
道は整備されていて四万十川の県道はちょっと、、、といのはあったけど、
それでもアスファルトだったし、、、。
行く先々の情報はほとんど仕入れてなかったけどけっこうなんとかなる。
テレビも全く観てないし新聞も全く読まなかった。
明日の天気さえわかっていればそれだけで十分。
次の旅は今回行く事ができなかった九州辺りをデイジーと一緒に行ってみたい。

     ♬♬♬

ボイルしたじゃがいもにレトルトカレーで簡単な夕食。

f0046250_1238968.jpg


f0046250_12382512.jpg


f0046250_12384529.jpg


デイジーは今日もお疲れでぐっすり眠っている。

f0046250_1236468.jpg


f0046250_12365758.jpg


今夜も月が海を照らし幻想的な夜。

f0046250_12413584.jpg


f0046250_12414451.jpg


そろそろ寝るとしよう。

、、、、、続く、、、、、。



# by bikechin | 2008-11-24 21:54 | ワンデム08夏~しまなみ~四国 | Comments(0)

ワンデムタンデム2008夏:8/10日/day14/小豆島ー1−2

道の駅『たからだの里さいた』で小休止。

f0046250_17415619.jpg


f0046250_17421220.jpg


f0046250_17422815.jpg


f0046250_17423618.jpg


f0046250_17424668.jpg


f0046250_17425572.jpg


f0046250_1743546.jpg


f0046250_17431671.jpg


名前の由来は調べないと分からないがかなり広い。
ツーリングマップルにもどのくらいの規模で何があるとか記載があるといいが、
おそらくそこまでは難しい???
順調すぎるくらい本日の走行は良好。
この段階でまだam11:30。
今日中の小豆島上陸を確信。
キャンプ場に予約の電話を入れる。
『小豆島オートキャンプ場』
事前情報によるとバイクは¥1000くらいの清潔なキャンプ場。
ペットは可能らしいのだがフリーサイトはだめで一泊¥6000以上のオートサイトのみ。
無理矢理お願いしたがやっぱりバイク2泊フリーサイトはOKだけど犬は駄目らしい。
家族なのにな〜〜〜、、、、。
思うけどタバコを吸われるよりずっといいと思うんだけどな〜〜〜。
ということで2件目の候補に電話。
『ヘルシービーチオートキャンプリゾート』
事前調査によるとペット不可のキャンプ場。
ここも無理矢理お願いしたら『まあいいでしょう』とのことでラッキー。
駄目もとでもお願いしてみるもんだ。

     ♬♬♬

道の駅で多少ゆっくりしたかったがこうなったら
早めに小豆島に上陸したいといのうが人間というものでしょう。
高松のフェリー乗り場を目指し先を急ぐ。

f0046250_17463044.jpg


f0046250_17463911.jpg


f0046250_17464869.jpg


街に近づくに連れ当たり前のことであるが車の量も増えて来る。
やはり街の中心はほとんど東京と何ら変わらない。

f0046250_1751583.jpg


f0046250_1752923.jpg


f0046250_1752192.jpg


R11に合流し国道沿いの栗林公園へ。http://www.pref.kagawa.jp/ritsurin/

f0046250_1748367.jpg


f0046250_17484524.jpg


f0046250_17485479.jpg


f0046250_1749225.jpg


ペット禁止のため入園は出来なかった。
デイジーと旅をしていると本当に日本という国はペットに対して理解がないというのがわかる。
こういうことは実際に経験してみないとわからない。
今までは犬連れではなかったので気にもとめてなかったが、、、。
でも飼い主の方も自覚と責任を持って行動しないと今後増々公共の場所や
プライベートな場所でのペット状況がもっともっと悪くなるだろう。

     ♬♬♬

フェリー乗り場のあるサンポート高松に到着。
バイクを駐車してちょっとブラブラしたかったがフェリーの出発が10分後。
本数が割とあるからその後でもよかったが長居は無用。
速攻チケットを購入しフェリーに乗り込む。

f0046250_17594542.jpg


f0046250_1759566.jpg


f0046250_180769.jpg


f0046250_1801641.jpg


デイジーを落ち着かせ船内散策。

f0046250_1831665.jpg


f0046250_1832766.jpg


f0046250_1834145.jpg


f0046250_183517.jpg


f0046250_184144.jpg


f0046250_1841693.jpg


f0046250_1843060.jpg


f0046250_1844331.jpg


f0046250_184557.jpg


f0046250_18579.jpg


まあ別に普通。
戻るとデイジーが吠え吠え中。
乗船中の車の中から地元の方が数人降りて来た。
ペット談義。
その方も昔に犬を飼っていたらしいがどうやらフィラリアで旅立ってしまったらしい。
フィラリア恐るべし。
そうこうしているうちに小豆島上陸。
約1時間ほどで到着。

f0046250_188229.jpg


f0046250_1883253.jpg


f0046250_1884233.jpg


f0046250_1885334.jpg


f0046250_189447.jpg


まあまあ1時間〜2時間弱くらいであれば俺の船酔いもなんとか大丈夫。
上陸した小豆島は意外なくらい普通で思い描いていたイメージとはかなり違った。
イメージとしては空がブルーで(これはイメージ通り)海がエメラルドブルーで
レトロっぽい雰囲気がそこら中にあふれているのかな〜〜〜と。
これはもう本当もう自分勝手な想像。
とりあえず港周辺をデイジーと散策しキャンプ場へ急ぐ。

     ♬♬♬

珍しく迷う事なく到着。午後3:00前後。

f0046250_18185957.jpg


f0046250_18191088.jpg


f0046250_18192179.jpg


f0046250_18193245.jpg


f0046250_18194291.jpg


f0046250_18195640.jpg


f0046250_18201093.jpg


街の中心らしきところはいわゆる地方都市特有の巨大ショッピングモールがあったり
パチンコ屋があったりと旅人としてはがっかりだけど(もうちょっと寂れた感じが、、、)
まあそれは旅人の勝手な思い込みなので地元住民にとって発展はありがたいこと。
一泊¥1500のキャンプ場はまあまあの値段。
合計2泊だから¥3000。
四万十だったら一体何泊できるのか???
とりあえず形式通りの説明を受け一番目立たない端のサイトに陣取る。

f0046250_1812185.jpg


f0046250_18121885.jpg


f0046250_18122916.jpg


f0046250_18124192.jpg


f0046250_18125214.jpg


f0046250_1813430.jpg


ついにこの旅初のタープのみ。テントなし。
いや〜〜〜旅人っぽいサイト。
タープとバイクとのコントラストが絶妙。

     ♬♬♬

島内散策は明日でいいとしてここはまずビールで乾杯。

f0046250_1816080.jpg


受け付けの横に自販機がありお気に入りの「キリン端麗」が売っているではないか!!!
今日は朝から何も食べていない。
桂浜のキャンプ場でもらった牛乳が朝食代わりで
他には途中休憩で補給したアクエリアスくらい?
何か食べたかったがまずはビール。
おつまみに大好きな「のりフライスナック」。

f0046250_18161125.jpg


デイジーはすでに俺の椅子を陣取って爆睡。
移動でそ相当疲れたのだろう。

f0046250_1823546.jpg


俺も気がついたら撃沈。

夕日も見ずにいつの間にか眠ってしまった。
そして、また気がついた時には深夜零時。
水分補給でコーラとアクエリアスを自販機で購入。

f0046250_1825435.jpg


コーラはめったに飲む事がないが飲むということは相当喉が乾いていたに違いない。
そして、深夜のコーヒー。

f0046250_18255452.jpg


疲れているのかデイジーはぐっすり眠っている。
月の灯りで海が幻想的に輝いているが安いデジカメでは表現できないのが残念。

f0046250_18265666.jpg


明け方はさすがにちょっと冷える。
寝袋を出してないのでブルーシートを毛布代わりに眠る。
でもこれはけっこういいアイデアかも???

、、、、、続く、、、、、。



# by bikechin | 2008-11-24 17:22 | ワンデム08夏~しまなみ~四国 | Comments(0)

20081009〜:しだれ栗森林公園キャンプレポート−1

チンコ隊としては久々の3人そろってのキャンプ。
今回のキャンプ地は『長野県しだれ栗森林公園』。
当初は岐阜県の『平湯キャンプ場』であったが福島隊員の反対により断念。
世界遺産の白川郷の近くで(そんなに近くでもないけど、、、)、
10月中であれば雪の影響もなく観光できるのではないか?と思ったが残念。
まあその反対の理由というのが目的地までのトンネルの多さ???
ということでそのずうっと手前の諏訪湖周辺のキャンプ場にした。
俺自身はこのキャンプ場から白川郷にアタックするつもりでいたのだが、、、。

     ♬♬♬

午前5:00の空はまだまだ暗闇に包まれている。

f0046250_9244913.jpg


f0046250_925431.jpg


f0046250_9251372.jpg


荷物の積み込みは数日前に終えていたので後はデイジーを乗せるだけ。
強引に起こされたデイジーは機嫌がいいのか悪いのか?
バイクに乗り込むまで駐車場でチョコマカチョコマカ。
朝吠えもあって近所迷惑。
誰も起きてこないでくれと願うばかり。

     ♬♬♬

デイジー乗せも完了し午前5:30出発。
朝の甲州街道を南へひた走る。
この時間帯の甲州街道はスキスキハスキーで走っていて気持ちいい。
もう2時間もすれば渋滞が始まるのだろう。
あっと言う間に東の空が明るくなっていく。

f0046250_9275052.jpg


f0046250_928298.jpg


f0046250_9281128.jpg


八王子周辺は銀杏並木が美しいのはいいけど、
銀杏の実を拾っているおばちゃんがいたりして危ないったりゃありゃしない。

f0046250_9322636.jpg


f0046250_932375.jpg


ここまで順調軽快。
毎回通りから高尾駅をバイクを走らせながらチラ見するんだけど割と風情があり(多分)
バイクを停めてデジカメで撮りたいが中々そういう駐車スペースもなく今回もNG。
ちょうど通勤時間帯というのもあったけど、、、。
次はなんとか挑戦したい。

f0046250_94182.jpg


f0046250_9412074.jpg


f0046250_9413654.jpg

   
     ♬♬♬

道の駅「甲斐大和」手前の超長いトンネルを無事通過。
トンネルは大嫌いだ。
でも今回はトンネル手前でサングラスからメガネに代えた。
そしたら何の事はない全く問題なく通過。
やはりトンネルでサングラスは禁物。
今まで多少ビビってたのはサングラスのせいだったのか?と初めてわかった。(遅すぎ)

     ♬♬♬

出発から約3時間。
甲州街道沿いのセブンイレブンでの駐車場で本日初のまともな休憩。

f0046250_9464712.jpg


f0046250_9465964.jpg


f0046250_947975.jpg


f0046250_9471956.jpg


f0046250_9472999.jpg


f0046250_9473828.jpg


朝が早かったせいかデイジーもちょっとお疲れ。
ゲージの中でほんのちょっぴりゲロッピーの後が、、、。
まあいつものことであるがカワウソ。
ちょっと軽い運動をさせて出発。

、、、、、続く、、、、、。



# by bikechin | 2008-11-24 09:48 | チンコ隊 | Comments(0)

ビーグル犬「デイジー」レポートー#24

久々の昼間公園散歩。
最近のワンちゃん流行はトイプードル???
やたらめったら多かった。
ビーグル犬はいなかったな〜〜〜。
まあいない方が貴重で嬉しいけど、飼い主とはビーグル談義をしたいような、、、。

     ♬♬♬

シッポが長いジャックラッセルテリアいた。
やはり犬はシッポがある程度長くて顔がすっきりしてないと可愛くない。
人それぞれ好きな犬がいて自分とこの犬が世界一かわいいと思っているに違いない。
でも誰が何と言ってもやっぱりデイジーが世界最高峰。

f0046250_11592348.jpg


f0046250_11593575.jpg


f0046250_11595289.jpg


f0046250_120516.jpg


f0046250_1202426.jpg


f0046250_1203836.jpg


f0046250_1204930.jpg


f0046250_121151.jpg


f0046250_121115.jpg




# by bikechin | 2008-11-23 11:49 | デイジー | Comments(0)

バイクと犬と音楽と
by bikechin
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
daisy band
daisy band live
blueberry sugar
三宅涼生&daisy HP
daisysdays
デイジー
デイジーミュージアム
ワンデム 17夏 北海道 『美瑛』
ワンデム16秋~神津島
ワンデムタンデム
ワンデム16夏~東北~北海道 v
ワンデム16春~小豆島
ワンデム15夏~東北~北海道
ワンデム14夏~東北~北海道
ワンデム13春~御殿場~田代
ワンデム13夏~岐阜~琵琶湖
ワンデム12秋~富士山
ワンデム12夏~東北~北海道
ワンデム12春~小豆島
ワンデム11秋~小豆島
ワンデム11夏~木曽路・郡上
ワンデム11春~隠岐
ワンデム10秋~東北
ワンデム10夏~五島
ワンデム10春~屋久島・種子島
ワンデム09秋~奄美
ワンデム09夏~北海道
ワンデム09春~九州
ワンデム08夏~しまなみ~四国
電車旅withデイジー
ワンデムwithチンコ隊
密林で愛し遭うことは~
太陽は笑っている
森の神話
森の神話 オケver.
BIG MONEY
I Believe ~
anthology
words
letters
withデイジー&彼女
ワンデム サンデム
軽井沢スウィートグラス
タンデム
rail way 
ソロ
ロケハン
チンコ隊
ヨロチクビ隊
beat
favorite

ノマキャン
ワンデム田代
未分類

検索

ブログパーツ

最新の記事

デイジートナカイ(^^)
at 2017-12-17 17:24
二子玉にて(^^)
at 2017-12-17 07:12
撤収(^^)
at 2017-12-15 15:56
まだまだ眠い(^^)
at 2017-12-15 09:56
朝から幸せな時間(^^)
at 2017-12-15 09:33
もうひと眠り(^^)
at 2017-12-15 07:46
おはようデイジー(^^)
at 2017-12-15 07:46
本日の宿完成(^^)
at 2017-12-14 16:00
not daisy band..
at 2017-12-13 10:17
用賀にて(^^)
at 2017-12-11 19:37
リハ待ち(^^)
at 2017-12-10 16:06
撤収(^^)
at 2017-12-10 04:06
気持ちいい〜(^^)
at 2017-12-10 04:06
腹減った〜
at 2017-12-09 08:58
まだ眠い、、、
at 2017-12-09 07:28
おはようデイジー(^^)
at 2017-12-09 07:11
おやすみなさいデイジー(^^)
at 2017-12-09 00:37
半月ですが、、、満月の夜のよ..
at 2017-12-09 00:35
本日の宿昨日から継続(^^)
at 2017-12-08 15:23
お目覚め(^^)
at 2017-12-08 14:12

外部リンク

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

ブログジャンル

最新のコメント

ご無沙汰、、、そうです、..
by bikechin at 15:39
ご無沙汰ですԅ..
by くじら@びーすけの飼い主 at 15:32
コメントサンキューです(..
by bikechin at 13:10
コメントサンキューです。..
by bikechin at 09:57
こんにちわ、私は同じ日に..
by kam115333boo at 08:35
お利口さんに乗ってますね!
by くじら@びーすけの飼い主 at 21:09
コメントありがとうござい..
by bikechin at 00:44
デイジーちゃん素敵なパパ..
by 郵便局 at 12:59
デイジーちゃん素敵なパパ..
by 郵便局 at 12:59
コメントありがとうござい..
by bikechin at 18:56

ファン

最新のトラックバック

タグ

(2)