人気ブログランキング |
カレンダー

20081009〜:しだれ栗森林公園キャンプレポート−2

なんともかんとも平日の甲州街道も都心を抜けてしまえば大楽勝。
午前中ゆえ都内もスキスキであるがやはり旅気分は盛り上がらない。
しかし、自宅から50kmも走ると別世界。
甲州街道に限らずR246もR6もそれは一緒。
そうこうしているうちに道の駅「白州」。
小休止タイム。
駐車場にバイクを停めデイジーをゲージから出す瞬間が最高にたまらない。
湧き水を補充。
デイジーも喉を潤す。
30分程休憩し出発。

     ♬♬♬

そして、また15分程走ると道の駅「信州蔦木宿」。
休憩したばっかりなので別に寄らなくてもいいのであるが、
やはりチェックは必要。
温泉も併設の道の駅。
立ち寄り湯でも決め込みたいとこだがここはぐっと我慢。
今晩の宴メニューであるカレー用食材の野菜をたんまり購入。
スーパーで買うより断然安い。
最近の道の駅では地元で穫れた野菜や果物が販売しているからありがたい。
スーパーで買うのがアホらしいほど安い。
こんな値段で儲けが出るのか?とこっちが心配するほど安い。

     ♬♬♬

道の駅の裏手にはちょうど甲州街道と平行するように川。
おそらくキャンプ可能エリア。
何台かそれらしき車が止まっていた。
う〜〜〜ん気になる。

     ♬♬♬

ここで偶然にも福島隊員と合流。
バイクに積みきれない食材を積んでもらう。
この後福島隊員は諏訪湖周辺の日帰り温泉に行くということで一旦解散。
俺とデイジーもキャンプ地を目指し出発。

     ♬♬♬

しかし、諏訪湖は地図上では甲州街道沿いに大きく広がっているが、
建物が邪魔で全くと言っていいほど見えやしない。
チラチラと見えたりもするが一瞬だけ。
湖畔沿いにも1本県道らしき道が平行してるがなんとなく走る気にならない。
何度か諏訪湖周辺は訪れてるけど、ただの一度も諏訪湖の写真は撮っていない。
今思えばやはり何処かに駐車して撮っておくべきだったか???

     ♬♬♬

キャンプ場までの道のりで絶対迷うに違いないと思っていたが意外にもスムーズ。
非常に分かりづらい別れ道があり一瞬迷いそうになったがなんとなく進んだらビンゴ。
午後2:00過ぎくらいにキャンプ場到着。
受け付けを済ませテント設営場所を探していたら安井隊員、福島隊員も到着。
途中で偶然にもこれまた一緒になったらしい。
チンコ隊3人久々の勢揃い。

、、、、、続く、、、、、。
by bikechin | 2009-01-06 02:24 | チンコ隊 | Comments(0)