人気ブログランキング |
カレンダー

カテゴリ:軽井沢スウィートグラス( 5 )



★0605金/day5★『旅の終わり そしてまた始まりへ 〜with デイジー』


朝から曇り空。
天気予報は雨100%057.gif057.gif057.gif
なんとか雨が降る前に撤収したいし帰りたい。
まずはデイジーと一緒に朝のお散歩。

↓ 今日は帰る日?/ちょっと寂しいワン①

f0046250_219813.jpg


↓ 今日は帰る日?/ちょっと寂しいワン②

f0046250_2191624.jpg


曇っているとはいえ朝の軽井沢の空気は気持ちいい。

↓ 今にも泣き出しそうな曇り空の下の景色

f0046250_2231876.jpg


サイトに戻り朝食の準備。
と言ってもシーフードヌードルだけど、、、。

↓ 朝の定番

f0046250_2254862.jpg


僕はキャンプ時の食事に特にこだわりはない。
基本的にキャンプ食は手軽で短時間で済ませられればokだと思っている。
もちろん複数の仲間と一緒のキャンプでは
材料も沢山用意して色々なメニューでゆっくり食事するのも凄く楽しい。
しかし、ワンデムタンデム旅では食事は簡素でいいからデイジーと散歩したり、
その土地の風や空気を目一杯吸い込んでのんびりとした時間を過ごしたい。

     ♬♬♬

撤収の途中で軽井沢マダムがジャックラッセルと朝のお散歩。

↓ 散歩中のジャックラッセル①

f0046250_228985.jpg


↓ 散歩中のジャックラッセル②

f0046250_2281842.jpg


↓ 散歩中のジャックラッセル③/もう帰っちゃうのワン?

f0046250_2282683.jpg


昨日のお礼を告げる。
デイジーもお礼のつもりか最後まで吠えまくる(笑)。
なんとか午前10:00くらいには撤収完了。
抜群のタイミングでスウィートグラスのマネージャー梶野さん登場。
今回の1人キャンプ企画のお礼を告げる。
このキャンプ中に焚き火でもしながら盛り上がりたかったですね〜とちょっと残念。
でもまたいつかきっと訪れることを約束。

↓ 軽井沢にサヨナラ/また来ようねワン!①/それにしても凄い荷物だワン!

f0046250_2323051.jpg


↓ 軽井沢にサヨナラ/また来ようねワン!②

f0046250_232143.jpg


↓ 軽井沢にサヨナラ/また来ようねワン!③

f0046250_2322263.jpg


そして、またタイミングよく雨がポツポツ。(降って欲しくないけど、、、)
デイジーと一緒の4泊5日の1人キャンプ企画。
贅沢を一つだけ言わせて貰えば全日晴れてくれれば、、、ただそれだけ。
思う存分のリラックスとリフレッシュをデイジーと一緒にさせてもらった。
ありがとう軽井沢、、、どうもありがとうスウィートグラス。
降り出した雨の中 バイクに跨がりデイジーと共に帰宅の途へ。
  
、、、、、to be continue、、、、、。

by bikechin | 2009-07-05 18:20 | 軽井沢スウィートグラス | Comments(0)


★0604木/day4★『美味しいカレーと憧れの軽井沢別荘 〜withデイジー』


午前8:00起床。

↓ テント内デイジー/ちょっと外が騒がしいワン?

f0046250_0331919.jpg


本日最終日。
心なしか寂しい。
もう少しデイジーとここに滞在したい。

     ♬♬♬

いつものようにデイジーの吠え吠えで起こされる。
朝ご飯の催促?
おそらくデイジーは他の犬と比べると与える餌の量はちょっと少ないはず。
マンション暮らしで運動する量も他の犬と比べるとちょっと少ない、、、
というかかなり少ないかも?
これで同じ量の餌を与えてしまうと肥満犬まっしぐら。
スリム犬デイジーを維持するためには餌の量の調整も大事。
そんなんだかどうか知らないが食べ物に対する執着心は相当。

    ♬♬♬

トーストにココア&コーヒーで簡単な朝食。
休憩後デイジーとお散歩。

↓ あまり乗り気じゃないデイジー①

f0046250_153987.jpg


↓ あまり乗り気じゃないデイジー②

f0046250_154952.jpg


↓ あまり乗り気じゃないデイジー③

f0046250_155845.jpg


↓ あまり乗り気じゃないデイジー④

f0046250_16755.jpg


ちょっと気になっていたパンカフェ『銀亭』(しろがねてい)までのんびりと歩く。
キャンプ場のほぼ隣に位置しているので5分程度しか歩かないけど、、、。

↓ 立派な看板『銀亭』

f0046250_1115812.jpg


↓ デイジーも気になる美味しそうな匂い?

f0046250_112750.jpg


     ♬♬♬

パン工房とカフェレストラン併設。http://shirogane-tei.com/
デイジーを外のポールにつなぎお店の中を探検?
美味しそうな焼きたてパンがずらりと並ぶがお値段はややお高め。
買いたいけどちょっとな〜〜〜。
カフェのランチメニューを確認すると「黒豚煮込みカレー」¥1500。
他にも2品ほど。
確認するとテラス席は犬ok003.gif006.gif003.gif
早速「黒豚煮込みカレー」を注文。
¥1500はちょっと高いがデイジーと一緒なら素敵。
デイジーと一緒にテラス席に座る。
自分のキャンプサイトが薄らではあるが確認できる。

↓ 軽井沢っぽい?

f0046250_119790.jpg


↓ テラス席からの眺め①

f0046250_119165.jpg


↓ テラス席からの眺め②

f0046250_1192420.jpg


     ♬♬♬

デイジー用の水をサービスで出してくれる。
ドックカフェではおなじみの光景だが初体験ゆえとっても嬉しい。

↓ デイジー用water

f0046250_1242626.jpg


そうこうしているちに注文した「黒豚煮込みカレー」が登場。

↓ 黒豚煮込みカレー①

f0046250_1391169.jpg


↓ 黒豚煮込みカレー②

f0046250_1392217.jpg


色どりも鮮やか。
早速一口ぱくり。
夢のような味が口一杯に広がる。
久々の大ヒット。
美味すぎる。
基本的に外で食べるものについては美味しくないものはほとんどないと思う。
というよりお金を払う食べ物であればそうそう不味い物はない。
大体がまあまあの味。
しかし、久々に巡りあった激美味。
彦麻呂的にコメントさせてもらうと
「軽井沢の香りがつまった味の玉手箱!」とでも言っとこうか?
いやはや高いお金を出しただけのことはあると納得。

     ♬♬♬

店内で彼女へのお土産のパンを購入。
見るからに美味しそうなパン。
きっと美味しいに違いない。

     ♬♬♬

キャンプサイトに戻り、
カレーの余韻を思い出しながらデイジーと一緒に乾杯。
明るいうちから飲むビールは最高。
程よく酔う。

↓ 端麗で乾杯(発泡酒の王様でしょう)

f0046250_1435549.jpg


     ♬♬♬

今日は最終日。
とりあえずテントを撤収。

↓ 撤収中のテントの前で/本当に大丈夫ワン?

f0046250_147122.jpg


今夜はタープの下ノーテント。
デイジーと一緒の夢を見る予定。
軽井沢の冷え冷えの夜に果たして耐えられるのか???

     ♬♬♬

リクライニングチェアの上で小休止。
デイジーもちょっとお疲れ?
寝顔が最高。
う〜〜〜ん愛しすぎるぞデイジー〜〜〜053.gif041.gif053.gif

↓ 本日もこれまた愛しすぎるデイジーの連続写真

f0046250_1532445.jpg


f0046250_153323.jpg


f0046250_1534072.jpg


f0046250_153481.jpg


f0046250_1535878.jpg


f0046250_15468.jpg


f0046250_1541511.jpg


f0046250_1542587.jpg


f0046250_1543655.jpg


f0046250_1544635.jpg


f0046250_1545967.jpg


f0046250_1551090.jpg


f0046250_1552170.jpg


f0046250_1553347.jpg


f0046250_1554445.jpg


f0046250_15555100.jpg


f0046250_156757.jpg


f0046250_1561879.jpg


f0046250_156296.jpg


f0046250_1564194.jpg


f0046250_1565392.jpg


f0046250_157330.jpg


f0046250_1571474.jpg


f0046250_1572479.jpg


f0046250_157344.jpg


f0046250_1574468.jpg


     ♬♬♬

ジャックラッセルの3頭立てがサイト脇沿いを散歩中にデイジー吠え吠え。
飼い主と話をしてみると周辺別荘の住人。
週末のゴルフに備え千葉から犬を連れてやって来たらしい。
もしかして噂の軽井沢マダム???
噂でもなんでもないけど、、、。(笑)
キャンプ場内のドックランにこれから行くらしく一緒にどうですか?と誘われる。
撤収準備中だったけれどきっとこれも何かの縁。
喜んで後ほど合流。

↓ デイジ&ジャックラッセル連続写真

f0046250_242017.jpg


f0046250_242942.jpg


f0046250_243937.jpg


f0046250_244833.jpg


f0046250_245867.jpg


f0046250_25775.jpg


f0046250_251555.jpg


f0046250_252810.jpg


ジャックラッセルチームはオス2頭とメス1頭。
両親とその息子。
早速デイジーはマウントされそうになるがなんとか阻止。
母ジャックはデイジーには全く興味を示さない。
やはりメス同士だから?
30分ほど遊んで撤収しようとするが、別荘でコーヒーでもどうか?
またまた誘われる。
断る理由もないしその別荘というやらを是非とも拝見したかったし、、、。
ほいほいと誘われるままその別荘までデイジーと一緒に訪問。
キャンプ場から歩いてほぼ7分。

     ♬♬♬

2階建てのおしゃれな別荘。
犬用の部屋も用意されている。

↓ ジャックラッセルルーム 

f0046250_293193.jpg


人間でも余裕で住める部屋。
BBQテラスもあるし薪暖炉も備え付け。

↓ BBQテラス

f0046250_2124258.jpg


週末の隠れ家的要素ムンムン。
コーヒーを頂き犬談義で盛り上がる。
そして、ワインも御馳走になりまたまた犬談義で盛り上がる。
どうやら以前ビーグルを飼っていて
不慮の事故で亡くしてしまったらしい。
写真も見せてもらったがとってもキュートなビーグル。
デイジーの方がそりゃ可愛いけど、、、。(親バカ/笑)
それでなんとなく似ているジャックラッセルを飼ったとのこと。
確かにジャックは大きさも模様もビーグルに似ている。
2時間ほど犬談義で盛り上がり時間も時間なのでキャンプ場に戻った。
しかし、当たり前のことだがデイジーがいなかったらこんな経験はあり得ない。
デイジーは色々な出会いをもたらしくれる女神犬001.gif018.gif001.gif

     ♬♬♬

サイトに戻り夕食の準備。
今夜のメニューはレトルトカレー&パスタ。

↓ おなじみのメニュー

f0046250_2151118.jpg


マダム別荘宅で飲んだワインがけっこうな酔い加減を誘って
食後はあっと言う間にデイジーとともに夢の中。
タープの下 バイクの横 リクライニングチェアの上 朝までぐっすり。
ブルーシートを寝袋代わりにしたけど全く問題なし。
これでこの夏の東北〜北海道の旅はいけるかもしれない。

、、、、、to be continue、、、、、。

by bikechin | 2009-07-05 18:19 | 軽井沢スウィートグラス | Comments(0)


★0603水/day3★『スウィートグラス内散策 〜withデイジー』


午前8:30起床。

↓ テントの中のデイジー/早く散歩行こうよワン!

f0046250_23182531.jpg


あいにくの曇り空。
特別に出かける予定はないけれど晴れた方がいいに決まってる。
とりあえずはデイジーと朝のお散歩。
考えてみたら、、、考えなくてもそうだけど、2年前の前回訪れた時も
今回も今日までにスウィートグラス内を散策することはなかった。
デイジーと一緒に朝食前のちょっとした探検の旅へ???。

↓ どこまでも広いスウィートグラス

f0046250_2326161.jpg


     ♬♬♬

一度は利用したいと思っているドックフリーキャビン。
きっとここだったら雨が降っても快適。

↓ きっと快適①/ドックフリーキャビン

f0046250_2329972.jpg


↓ きっと快適②/ドックフリーキャビン

f0046250_2329042.jpg


ドックランは小型犬用と中型犬/大型犬用。

↓ ドックラン①/でもデイジーはランしない

f0046250_2333243.jpg


↓ ドックラン②/デイジーはウォーク

f0046250_2333332.jpg


デイジーの体重は7、2kg。
明らかに小型犬ではないが中型犬とも思いたくない。
でもやっぱり世間的には中型犬か?
ドッグシャワーなるものを発見。

↓ 全てがおしゃれ

f0046250_23372327.jpg


↓ 真夏にはデイジーも気持ちいいだろうな〜

f0046250_23373135.jpg


次の機会にはドライヤーを持参し利用しよう。
森の中の遊歩道的なところを散策。
小川も流れているしこのキャンプ場は一体どれくらい広いのか?

↓ これも敷地内?①

f0046250_23421262.jpg


↓ これも敷地内?②

f0046250_23422126.jpg


満員になった時は相当の混雑は必至。
そういう時は利用したくないけど、その光景は見てみたい。

     ♬♬♬

サイトに戻り朝食。
トーストにレトルトカレーにフルーツ缶。

↓ 朝の定番トースト

f0046250_23472087.jpg


↓ 毎度貴重なレトルトカレー

f0046250_23473018.jpg


↓ フルーツ缶も重宝

f0046250_23474240.jpg


食後のコーヒーでほっと一息。

↓ いつ飲んでも最高

f0046250_2352660.jpg


休憩後デイジーと再びキャンプ場内探検の旅???

     ♬♬♬

「サンルーフキャビンwith dog」

↓ どこまでもおしゃれ! 

f0046250_23563499.jpg


↓ 自分のものだったら最高!

f0046250_23564596.jpg


↓ ここで食事したい!

f0046250_23565391.jpg


お値段的にちょっと高そうなコーテージだけど、見るからに快適そう。
う〜〜〜ん泊まってみたい。

「ツリーハウス•マッシュルーム」
自分が子供だったら何が何でも泊まってみたいでしょう。

↓ 子供じゃなくても泊まりたい

f0046250_03099.jpg


他にもたくさんの素敵なキャビン。
デイジーと一緒にこんなキャビンで暮らせたら最高。

↓ どれもこれも素敵①

f0046250_05382.jpg


↓ どれもこれも素敵②

f0046250_054825.jpg


ウサギ小屋の前でデイジーの吠え吠えが始まる。

↓ かわいいウサギちゃん達

f0046250_08532.jpg


↓ 大興奮のデイジー/ただ今吠え吠え中

f0046250_09235.jpg


吠え吠えはデイジーの習性だと思うがこれだけはなんとかしつけたいもの。
しかし、吠え吠えがなくなったら何気にちょっと寂しいかも???

     ♬♬♬

気がつけばいつの間にか夕方。
今日は思う存分デイジーとキャンプ場内で過ごした。
デイジーもたくさん動いた分ちょっとお疲れ気味。
膝の上でくつろぎ中。

↓ 以下デイジーの連続写真/同じようなポーズでも微妙に違う

f0046250_0182565.jpg


f0046250_0184049.jpg


f0046250_0185124.jpg


f0046250_019972.jpg


f0046250_0192826.jpg


f0046250_0193953.jpg


f0046250_0194937.jpg


f0046250_020016.jpg


f0046250_0201177.jpg


f0046250_0202352.jpg


f0046250_020361.jpg


f0046250_0205022.jpg


f0046250_021167.jpg


f0046250_0211260.jpg


f0046250_0212472.jpg


f0046250_0213512.jpg


f0046250_021477.jpg


f0046250_0215793.jpg


さて明日は何をして遊ぼうか?

、、、、、to be continue、、、、、。

by bikechin | 2009-07-05 18:17 | 軽井沢スウィートグラス | Comments(0)


★0602火/day2★『のんびりダラダラ 贅沢な時間 〜withデイジー』


午前10:00起床。

↓ まだまだ眠い①/もうちょっと寝たいワン!

f0046250_21572158.jpg


↓ まだまだ眠い②/ちょっと眠いけどそろそろ起きるか伸びワン!

f0046250_21573031.jpg


いつものコーヒーとトースト&桃缶で簡単な朝食。

↓ トースト/のせる具は?

f0046250_2212423.jpg


↓ いつものコーヒー/多分世界1美味しい?

f0046250_22122026.jpg


↓ 桃缶/自分にも食わせろワン!

f0046250_22121268.jpg



隣のサイト(正確には隣のその隣/3番サイト)のボーダーコリー連れカップルが
散歩の途中でデイジーにご挨拶。
バイクで犬???とまあいつものように驚かれ快感。
残念ながらそのボーダーコリーさんの写真を撮るのをすっかり忘れた。
レポートしなければいけないのに、、、。
昔は超憧れたボーダーコリー。
でも今はビーグル犬のデイジーに夢中。
こんなにビーグル犬を好きになるなんて、、、。
いつ頃からか覚えてないけど、
好きで好きでいてたってもいられないほど大好きになった。
その昔はひょんなきっかけで猫を飼うことになり
その猫が不慮の事故で亡くなりその悲しみも癒えたか癒えない頃に
シベリアンハスキーの子犬を飼い事情があって手放しその後は何も飼う事はなかった。
ゴールデンレトリーバーに憧れチョコラブの方がいいな〜とか、、、
やっぱりボーダーかな?〜とか、、、。
マンション事情で決して飼う事はできないのに
それぞれの犬に対する憧れだけが募る日々が無情にも過ぎていった。、
でも、デイジーはペットじゃないし家族の一員。
大事な『チーム三宅』のメンバーとして今日も旅を続けている。

     ♬♬♬

↓ テント前で思案中/今日は何をして遊ぼうかわん!

f0046250_2231179.jpg


午後のひと時デイジーはお疲れなのかちょっとダラダラ。

↓ どうする?/出かけるの?

f0046250_22311054.jpg


↓ まだまたお疲れ/やっぱりもうちょっと寝かせろワン!

f0046250_22305133.jpg


軽井沢のアウトレットモールまでバイクで?
しかし、今回の旅の主旨はデイジーととにかくのんびりすること。
バイクで出かけてしまってはあまり意味がない。
そういえば来る途中にコンビニがあったはず。
散歩がてらデイジーと行ってみる事に。

↓ 膝の上はお気に入り/気持ちいいワン!

f0046250_2241927.jpg


↓ 今日は?/今日は出かけたくないようなワン!

f0046250_22442924.jpg


↓ えっ?/何?

f0046250_22443856.jpg


↓ えっ?/やっぱり出かけるのわん?

f0046250_22444774.jpg


     ♬♬♬

↓ 木漏れ日の中緑のトンネル①

f0046250_22534985.jpg


↓ 木漏れ日の中緑のトンネル②

f0046250_2254112.jpg


意外に遠い、、、?
通りに出たはいいものけっこう遠い事に気づく。
しまったと007.gif008.gif007.gifは思いつつもタイミング的にはもう引き返せない位置。
何気に軽井沢っぽいそれなりのお店はあるが誰一人として歩いてない。

↓ 軽井沢っぽいお店①

f0046250_22593550.jpg


↓ 軽井沢っぽいお店②

f0046250_22594443.jpg


↓ 軽井沢っぽいお店③

f0046250_22595252.jpg


シーズン前だしそりゃ仕方ない。
途中「熊出没注意」の立て看板!
まさか軽井沢で熊?

↓ マジびびった看板!

f0046250_2332274.jpg


こんなところで遭遇したら死んだふりはないよな〜と思いながら無事コンビニ到着。

↓ 何かと助かったコンビニ

f0046250_2362657.jpg


夕食用のおかずやおつまみを購入。
外につないだデイジーは相変わらず吠えまくり。
果たして吠えまくりが終わる日が来るのだろうか?

     ♬♬♬

サイトに戻りワインで乾杯。

↓ お気に入り赤ワイン

f0046250_23101971.jpg


夕刻時、まだまだ酔うには陽も明るいが飲み始めたら止まらない。
鳥のさえずりと時折サイト内を吹き抜ける風が心地いい。
梅雨入り前の軽井沢。
これで蝉でも鳴いてくれていたら言う事はないけど、
蝉のシーズンには1ヶ月ほど早いか?
そうこうしているうちに辺りは闇に包まれる。
闇っていほど闇じゃなけどランタンの灯が心を和ませる。
デイジーと2人きりの時間が緩やかに流れていく。

↓ 焚き火がなくてもランタの灯で十分

f0046250_2312798.jpg


、、、、、to be continue、、、、、。

by bikechin | 2009-07-05 18:13 | 軽井沢スウィートグラス | Comments(0)


 〜introduction〜 withデイジー 〜


本格的な夏が来る前にどうしてもデイジーとゆっくりしたかった。
この夏の旅予定は7月後半から8月にかけてのワンデムタンデム東北〜北海道編。
梅雨入りする前にどうしてもデイジーとのんびりしたい。
毎回移動が多い旅。
デイジーとキャンプサイトでのんびりと過ごしたことは考えたらあまりない。
そんな時ふと思いついた。
以前訪れたことのある軽井沢のキャンプ場で
サイト内であればノーリードokの場所があったはず。
早速HPをチェック。
『北軽井沢スィートグラス』http://sweetgrass.jp/index.html
ドックフリーサイトなるものがあり周りはフェンスで覆われている。
ここだったらデイジー脱走の心配もないし2人(正確には1人と犬1頭)でのんびり。
早速HP上から予約、、、と思ったらそこには
スウィートグラス 注目のキーワード:「ひとりキャンプ」の企画。
「誰の手助けもなく、ひとりでしっかり、
のんびりキャンプ体験することを企画主旨。
1週間を限度としその様子をレポートするというもの。」
これはムムムムム。
もしかして無料でキャンプ?
この御時世こんなありがたいことはない。
でも、1人じゃないし、、、犬がいるけど、、、。
駄目かもしれないけどとりあえずメールをしてみることに、、、。
翌日にはokの返事041.gif041.gif041.gif
レスポンスの早さにびっくり。
さすがはアウトドア雑誌の人気キャンプ場ランキングで
毎回のように上位に位置するキャンプ場。
こういったところにも気配りを感じる。
そんなこんなで
『ワンデムタンデム北軽井沢スウィートグラス編』
4泊5日の旅がスタート。


     ♬♬♬


★0601月/day1★『ワンデムタンデム いざ軽井沢へ 〜with デイジー』


am4:00出発予定が例によって例のごとく遅れる。
起きたのがam4:00。
バイクへの積み込みは前日に済ませておいたので後はデイジーを乗せるだけ。
なんだかんだと準備を済ませam4:30出発。
予定より30分遅れたがこれくらいだったら上等。
走ってる途中で空が闇色から薄蒼色に、
そしてオレンジ色に染まってくるのが理想。
しかし、残念ながら今回は叶わなかった。
っていうかほぼ毎回叶ってないような?〜ないような?、、、。
どっちにしても前日の雨の影響で空は鈍いくらい曇っていた。

↓ 気分がめいるくらい鈍い曇り空

f0046250_14511593.jpg


軽井沢までのルートは甲州街道〜R141で清里経由〜R18〜
〜R146〜軽井沢スウィートグラス。
本来であれば練馬方面〜川越街道ルート〜の方が近いはずであるが、
あまり練馬、埼玉方面は好きじゃないので
自宅から案外すんなりと合流できる甲州街道ルートを選択。

     ♬♬♬

久しぶりの軽井沢。
約2年ぶり。
前回デイジーはいなかった。
そもそもこの世に産まれていなかったので当たり前と言えば当たり前。
2008夏は『しまなみ海道〜四万十川〜小豆島』。
2009春は『西日本〜九州1周』。
移動が多い旅ゆえ中々デイジーと一緒にのんびり過ごせない。
しかし、今回は移動の予定はないし思う存分デイジーと一緒。
キャンプサイトでノーリードokなんて最高。

     ♬♬♬

早朝の甲州街道はスキスキハスキー。
多少トラックも多いがまあ平日だからそれも仕方ない。

↓ 早朝甲州街道スキスキハスキー連続写真

f0046250_1505460.jpg


f0046250_151520.jpg


f0046250_1513285.jpg


f0046250_1514247.jpg


f0046250_1515112.jpg



はやる気持ちを抑えながらバイクのスロットルを握る。
高尾山の辺りで自宅から約30km。
たったそれくらいしか離れていないのに劇的に景色が変わる。
ちょっと住んでみたい気にさせるいい場所。
参道にはお土産がずらり。
当然まだ営業はしていないが旅情を誘う光景。
標高が高いせいか多少冷える。
しかし、今回は寒さ対策装備はバッチリ。
春の『西日本〜九州編』でけっこう懲りてるから寒さ対策パーフェクト。
暑かったら脱げばいいだけのこと。
その分荷物は増えるが今更でしょう。

     ♬♬♬

いつの間にか相模湖。
ここまで来るとちょっと安心。
ピクニックランドは何となく気になるけど、、、いつか行ってみようか???

↓ 相模湖のあたり/相模湖に寄れなかったのでとりあえずの標識

f0046250_15102836.jpg



     ♬♬♬

道の駅「甲斐大和」手前の超長いトンネル。
トンネル手前てサングラスから普通のメガネに変更。
このロングトンネルでサングラスは危険。
というよりそもそもトンネルでサングラスは危険。
つい最近わかった。
おかげでトンネルの恐怖がちょっとやわらぐ。

↓ いつの間にか顔を出した青空

f0046250_15174858.jpg


     ♬♬♬

いつものセブンイレブンで出発して最初の休憩。
甲州街道を利用する時は必ずと言っていいほど立ち寄る場所。

↓ いつものセブンイレブン

f0046250_15175869.jpg


持参のおにぎり&セブンで購入したリポD&ガーナチョコで朝食。
デイジーも一緒に朝御飯。

↓ やっと朝食

f0046250_1518711.jpg


↓ デイジーも朝ご飯/きっと腹ペコなんだろうな〜

f0046250_15181716.jpg


せまいゲージの中で延々とバイクに揺られて
文句の一つも言わずに(まあ犬だから言えないけど、、、)
よくもまあ頑張っていると思う。     

    ♬♬♬

ここでナビをセット。
とりあえずの目的地を道の駅『韮崎』にセット。
およそ30km。意外に近い。
多少混雑はあったものの到着。

↓ 道の駅「韮崎」の駐車場/相変わらず荷物満載のバイク

f0046250_17431616.jpg


↓ 道の駅「韮崎」前の川景色/キャンプできるじゃん?

f0046250_17432621.jpg


施設は休み。
道の駅にも休みがあるなんて知らなかった、、、。
トイレさえオープンしてれば問題なし。
ほどなく出発。
次の休憩スポット道の駅『南きよさと』。

↓ 道の駅「南きよさと」駐車場前からの景色ー1/空気がおいしい

f0046250_17505553.jpg


↓ 道の駅「南きよさと」駐車場前からの景色ー2/この辺りでキャンプしたい

f0046250_1751499.jpg


オープンしていたが買う予定をしていた野菜類が売ってなかった。
残念。まあでもなんとかなるでしょう。 

↓ 中庭の景色/なんかいい不雰囲気

f0046250_17583810.jpg


↓ 中庭を散策中のデイジー/何か美味しい物はないかな?

f0046250_17584675.jpg


そして、ナビの目的地を今回のキャンプ場『スウィートグラス』にセット。
距離にしておよそ76km。
微妙な距離ではあるが地方道では信号もほとんどないしスイスイのはず。
予想通り信号もなくスイスイ。
前回訪れたときの道の記憶が薄らながら甦る。
いつものように目的地周辺でナビの案内は終了。
今回はわかってるからいいけど、九州旅ではけっこうこれにやられた。
目的地周辺で案内を終えられるとそこから先が迷ったりするし、、、。
まあでも全部ナビに頼るっていうのも何だし周辺までナビしてくれるだけまし。
ナビがなかったら途中で相当迷うことだった考えられるし、、、、、。

↓ 途中の景色−1/道は空いている

f0046250_185392.jpg


↓ 途中の景色−2/なんとなく寄り道したい

f0046250_1851399.jpg


↓ 途中の景色−3/平日だから空いてる?

f0046250_1852114.jpg


↓ 途中の景色−4/メルシャン〜飲めるの?

f0046250_1837933.jpg


↓ 途中の景色−5/立ち寄り試飲してみた〜い

f0046250_18371989.jpg


↓ 途中の景色−6/時間あるけど先を急ぎたい

f0046250_1837287.jpg


↓ 途中の景色−7/おしゃれな?建物

f0046250_18434116.jpg


↓ 途中の景色−8/立ち寄り湯&ランチok

f0046250_18435023.jpg


↓ もうちょっとで到着−1/どっちへ行けば?

f0046250_18481641.jpg


↓ もうちょっとで到着−2/いかにも涼しいそうな看板

f0046250_18482572.jpg


     ♬♬♬

午後1:15分『スウィートグラス』到着。

↓ 到着写真/この角度 かっこいいじゃん?

f0046250_18533810.jpg


受け付けを済ませ指定された5番のドックフリーサイトへ。

↓ ⑤サイトの入り口の前で/ワクワク

f0046250_21145556.jpg


憧れだった犬放し飼いokのドックフリーサイト。
『ワオ!ワオ!ワオ』連発!!!
早速デイジー放し飼い。
さながらサイト内ドックラン!!!
そうは言ってもデイジーはいつも通りテッテッテッ。
サイト内を鼻をクンクンさせながらドックウォーク。
脱走の心配もないし安心。

↓ 探検中?/鼻クンクン

f0046250_21172962.jpg


     ♬♬♬

このキャンプのためだけに購入した巨大タープをまずは設営。
予想通りでかい。

↓ 巨大タープ張る前①

f0046250_21212948.jpg


↓ 巨大タープ張る前②

f0046250_21214030.jpg


↓ 巨大タープ張る前③

f0046250_21214969.jpg


でかすぎるけど、張ってしまえばその下にはテントも張れるしバイクも置ける。
これだったら雨が降ってもテントもバイクも濡れることはない。
しかし、ロングの旅にはそのでかさゆえ不向き?
ショートの旅であれば文句なしでしょう。

↓ 巨大タープの下/余裕のスペース

f0046250_2132352.jpg


そしてまた、この旅のためだけに購入したハンモックをセット。
ハンモックフックなるものが最初からサイトには備え付け。
そんなものは使ったことはないけど、
まあまあ適当にくくりつけたらなんとなくそれらしくなった。

↓ 憧れのハンモック①

f0046250_21371035.jpg


↓ 憧れのハンモック②

f0046250_21371958.jpg


後はビールだけ。
デイジーと一緒に売店までミニ散歩。
ドライをゲットしサイトに戻りデイジーと一緒に乾杯。
ビスケットをつまみに簡単なランチ。

↓ ドライ&ビスケットランチ/腹減った〜

f0046250_21404035.jpg


ほろ酔い気分でハンモック上に横になる。
微妙な揺れが絶妙に気持ちいい。
前日からの寝不足とこの日の疲れであっと言う間に夢の中。
気がついたら午後7:00。
しまったと思いつつも眠ってしまったものはもうどうしようもないと後悔しつつ、
デイジーに夕御飯をあげてテント内に移動。

↓ ちょっとお疲れ?/眠いワン!

f0046250_2145531.jpg


↓ 待て中デイジー/早く食わせろわん!

f0046250_2145145.jpg


↓ 食べ中デイジー/美味しいワン!

f0046250_21452294.jpg


今回の旅からキャンプセットの仕様変更?
いつもの椅子ではなくてリクライニングチェアに変更。
このリクライニングチェアをテント内に持ち込みその上で眠るのだ。
そうするとエアマットも不要。
デイジーもテント内で自由自在。ゲージ不要。
テントのドア?をちょっとオープンにしとけば出入り自由。
この夏の東北〜北海道セッションで
予定しているキャンプ場の予約が取れなかった場合の緊急措置として
道の駅や高速のSAでバイクの隣にリクライニングチェアをセットし眠る、、、
バイクとチェアをタープで覆う、、、とまあそういうことを想定。
実際自宅でもベッドではなく
同じリクライニングチェア上で眠っているので違和感は全くない。
逆にエアマット上で眠るより数倍も快適。
という事で朝までぐっすり、、、とはこの夜はいかなかった。
あまりの寒さに夜中に目が覚める。
油断して寝袋を出してなかった。
寝袋がなかったら凍傷?とまあそれは大袈裟だけど油断禁物。
軽井沢の夜は予想以上に冷えるけど
今回はその予想以上に寒さ対策完璧であるがゆえこの夜はその後無事クリア。

、、、、、to be continue、、、、、。

by bikechin | 2009-06-14 17:56 | 軽井沢スウィートグラス | Comments(0)