人気ブログランキング |
カレンダー

カテゴリ:words( 31 )

旅と音楽

f0046250_17404015.jpeg

旅に音楽は必要なのだろうか?

車旅

電車旅

徒歩旅

自転車旅

そして バイク旅

おそらく

100人いたらその全ての人が

必要と答えるだろう

でも

101人目はどうだろう?

僕自身

色々な旅を

経験しているが

ここ何年かは

バイク旅しかしていない

しかもいつも

愛犬のビーグル犬 デイジーと一緒

旅の景色がメロディになり

デイジーの存在がリズムになる


旅の景色 デイジーの存在

そのものが 音楽になる

耳から入ってくる音は

全て雑音にしか聴こえない

きっと101人目は

音楽なんかいらない

って 答えるかもね

by bikechin | 2019-07-18 17:40 | words | Comments(0)

救いたいけど救えない命

君たちを救いたい

でも、僕には救えない

手を挙げることは簡単?

きっと誰もが君たちの事を救いたいと思っているだろう

ただただかわいそうと涙して見殺しにしてしまうのは何もしないのと一緒

君たちのために自分にできることは何だろう?

君たちのために僕にできることは何だろう?

祈りよ届け
by bikechin | 2015-08-28 06:02 | words | Comments(0)

あれから3年

アノ日 大地が揺れた

タイムマシンがあるなら

アノ日の前に戻って

君に もう1度 好きと伝えたい

君に もう1度 好きと言われたい

僕には アノ日も 今も

デイジーがいてくれる

どれだけ救われただろう

数えきれない 癒しを

数えきれない 出逢いを

数えきれない 愛を

ありがとう デイジー

2012年 北海道のとある場所にて

f0046250_10515877.jpg

by bikechin | 2014-03-11 10:46 | words | Comments(0)

夢を叶えるには

夢を叶えるには

舞台裏で努力をしなければいけない 

対価を払う必要がある 

強く望めば絶対にできるということ 

自分を信じること 

他人を信じること
by bikechin | 2013-05-07 11:02 | words | Comments(0)

会社という名の監獄

彼は囚われた

悪魔に魂を売ったという罪で、、、

逃げようと思えば逃げられたのに

彼は逃げなかった

というよりその地に安住してしまった

安心という名の安定???

そこには危険はない
そこには冒険はない
そこには刺激はない

そこでは夢見ることはできない

そこにあるのは、、、激痛と言う名の現実

せつないくらいに 心が痛んだ

悲しいくらいに 心が病んでしまった

必要なければそれでいいが

そんな人生は望んでなかったはず

会社という名の監獄

でも 今日 やっと 彼は 自分の力で脱走した

眩しいくらい 空が青かった


f0046250_9121271.jpg

by bikechin | 2013-04-23 09:14 | words | Comments(0)
昼下がりの公園
幼い子供を連れた 母親達
たわいもない会話
ここでは誰もが平等

ブランコ待ちの子供達
待ちきれない太陽の下
轟音とともに飛んでゆく新幹線
こんな街 頼まれても 住みたくない

I’m a stranger
俺はただの通りすがりの男
I’m a stranger
他人から見たら きっと俺は危ない男

ご近所同士の挨拶
内心は腹の探り合い
突然のスコールが
家路を急がせる

集う鳩の群れ
見つめる 見慣れない顔 顔 顔
自分の国じゃきっと
最高のごちそうに違いない

I’m a stranger
俺はただの通りすがりの男
I’m a stranger
他人から見たら きっと俺は危ない男
by bikechin | 2012-10-02 19:31 | words | Comments(0)
見慣れた景色も
今日で最後
誰にも告げずに
彼はこの街を去った

振り返れば 嫌な事ばかり
それでも なんとかこの街で生きてきた

自分を偽り 他人を偽り
近づいてくるのは あいまいな 偽善者ばかり
作り笑いは ヤメテクレ
このままじゃ 自分を見失いそう

thank you dear friend
今まで ありがとう
thank you dear friend
あなたのことずっと 忘れない

明日からまた旅に出るよ
わかっている答えを 確かめるために

明日からまた旅に出るよ
間違いじゃない答え 見つけるために

明日からまた旅に出るよ
捜し続けている答えに 出逢うために

f0046250_9131498.jpg

 
by bikechin | 2012-09-29 08:05 | words | Comments(0)

手遅れになる前に

この世界は
マイナスのパワーで溢れている
このままじゃ 魂がねじれそうだ

この世界は
絶望で満ちあふれている
ささくれだった心 爆発しそうだ

ストレスとリスク
手遅れになる前に
擦り切れた心と身体
満たす旅に 出かけよう
信じられない毎日は もういらない
by bikechin | 2011-12-27 03:15 | words | Comments(0)
★世界は変わったのか?★

9.11から10年が過ぎた。
あの時俺は何をしていたのだろう?

3.11から半年が過ぎた。
あの時俺は何をしていたのだろう?

はっきり言えることは
俺は生き残っているということ

世界は変わったようで 何も変わってないのか?
いや 世界は確実に変わっている
俺の中の世界も確実に変わっている

今日も 明日も 明後日も
世界は確実に変わり続ける
by bikechin | 2011-09-11 17:38 | words | Comments(0)

警戒区域

干し草を積んだトラックが到着した
飼い主のニオイを感じた牛達は一斉に鳴きだした
俺は飲み水を与え 次に餌を与えた

傍らで生後1ヶ月の子牛が死んでいた
そして またその傍らで生後1ヶ月の子牛が
今にも絶えそうな息で横たわっている

俺は何も出来なかった
ただ ただ 涙が止まらなかった

俺は何も出来なかった
ただ ただ 明日も無事でいることを祈るしかない
by bikechin | 2011-04-22 00:27 | words | Comments(0)