人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

キャンプ場の朝は早い、、、はず。am7:00ちょい前に起床。
まあまあでしょう。
今日の天気も最高の☀☀☀。
まずは目覚めのコーヒー。たまらないんだよねこれが(^0^)。
そして、カレーとクロワッサンもどきパンでブレックファースト。
今日のそれぞれの予定ルートをミーティング。

     ♬♬♬

最初に安井隊員が出発。その後福島隊員出発。
自分も午前10:00くいらに出発。
予定としては志賀草津道路をぐるぐるっと〜〜〜。
ということで国道<146>〜国道<292>をひたすら進む。
道の駅「草津運動茶屋公園」で休憩。

f0046250_1339370.jpg


f0046250_13392962.jpg


f0046250_1339383.jpg


f0046250_13395769.jpg


やっぱり旅情を感じるな〜〜〜。
走っていた国道はどうやら「日本ロマンチック街道」。
なんとなくロマンチックな香りがしてたよ。(笑い)
お土産コーナーをブラブラしまたまた旅情を感じる。

     ♬♬♬

休憩もほどほどに出発。
しかし、バイクパーキングにはバイクが一杯。
あちこちでツーリングの話しに花が咲いている。
でも俺は孤独を楽しんでいる。

     ♬♬♬

ちょっと走ると草津温泉街の看板が!!!
一瞬通り過ぎるがUターンして戻る。

f0046250_1340297.jpg


f0046250_13404196.jpg



、、、、、続く、、、、、。
by bikechin | 2007-08-25 21:12 | チンコ隊 | Comments(0)
東京ドーム3個分のキャンプ場は広い。超広い。
好きなところにどうぞテントを張って下さいと言われても
これだけ広いと迷いに迷うがなんとなく
トイレに近くもなく遠くもなく炊事場に近くもなく遠くもなくという絶妙な場所に設営。

f0046250_14151241.jpg


f0046250_14152759.jpg


f0046250_14154176.jpg


そうこうしているうちにチンコ隊メンバー到着。
福島隊員がいきなりの立ちゴケでせっかくのドラックスター新車が早速の勲章。
ここまでの旅の無事とこのキャンプの成功を祈りビールで乾杯。
そして、それぞれがそれぞれの場所にテントを張っていく。
どうしてどろう?毎回自然に笑みがこぼれる瞬間である。

f0046250_1417492.jpg


f0046250_14171472.jpg


f0046250_14172440.jpg


f0046250_14173817.jpg


f0046250_14175468.jpg


     ♬♬♬

2泊3日でサイト代が合計¥1800!!!
「えっ!いいのかよ!」1人¥600!!!
これにはびっくり。今までキャンプ張った場所数あれど
これだけ設備が整っていてのこの値段にはびっくり。
まあまあシーズンオフとキャンペーン価格の適用ということらしいが、
それにしても破格だ。
この時点で時間は夕方4:00。
今夜のキャンプ飯はカレーだ。
世界的にキャンプと言えばカレー!でしょうという定説がはびこっているようであるが、
(なんのこっちゃ)我々チンコ隊にはそんな定説ならぬ底説は通用しない。
とは言っても今回はカレー。まあまあ2日あるしキャンプしている間中は食べられるしょう!?
ということでまあまあ今回はカレーに至ったわけである。
そんなこんなで仕込みを開始。
魚沼産こしひかりと軽井沢の天然水で御飯をセッテイング。(本当かな?)
スパイシーマイルドチキンカレー&夏野菜カレーミックス。
自分で言うのもなんだが完璧でしょう。(笑い)
その他つまみに焼き鳥や焼き芋、チリビーンズで宴は延々続く。

f0046250_14201690.jpg


f0046250_14202671.jpg


f0046250_1420361.jpg

 
f0046250_14204599.jpg


f0046250_14205561.jpg


f0046250_1421453.jpg


f0046250_1421159.jpg


f0046250_14212634.jpg

 
    ♬♬♬

どうやら翌日にイベントがあるらしくイベントハウスからの楽器演奏がBGMではなく
騒音のように響く。
高原の中のキャンプ場で都会から逃れて静寂と癒しを求めて来ている我々チンコ隊
には本当に邪魔な連中であるが、我々も酔っているのでまあまあ人の事は言えないか?
この夜はそんなこともあり(どんなこと?)翌日もあるので午前零時くらいに宴終了。
しかし、軽井沢の夜は相当冷える。というかあり得ないくらい寒い。
安井隊員が毛布をレンタルしてたな。
革ジャンか冬用フリースがないとあの寒さはちょっとつらい。
防寒には自信があったがさすがにこの時期だけにこれといった防寒着は用意していなかった。
油断禁物だ。これまた学んだ。

、、、、、続く、、、、、。
f0046250_14423558.gif

by bikechin | 2007-08-22 13:19 | チンコ隊 | Comments(0)
先を急ぐ旅ではないが、あまりのんびりもしていられないので道の駅を出発。
のどかな景色が続く。

f0046250_18343452.jpg


f0046250_1834457.jpg


f0046250_18345514.jpg


梅雨まっさかりであったが、今日の天気は最高。
チンコ隊キャンプに雨は降らない伝説はまだまだ生きている。
本当に天気になってよかった。

     ♬♬♬

走っている国道は<254>。別名信州街道。
そして、富岡街道〜コスモス街道と名前が移り変わる。
街道の言われはよくわからないがいい道だというのはわかる。
しかし、トンネルが多いのは誤算だ。
どうもトンネルは嫌いだ。狭いし、暗いし、、、。
まあまあ広くて明るいトンネルなんてそうそうないだろうけど、、、。
なんとかかんとか国道<18>に合流。
その後、国道<146>を走れば今回のキャンプ場(スイートグラス)はもうすぐだ。
しかし、寸前で迷う。
キャンプ場に電話し場所を確認。

f0046250_18361880.jpg


f0046250_18362811.jpg


f0046250_18364093.jpg


f0046250_18365385.jpg


指示された通りに行ったつもりがまたまた迷う。
昼間だったからいいけど夜だったら最悪。
やっとのことでなんとか到着。

f0046250_18382132.jpg


f0046250_18383241.jpg


チンコ隊メンバーはまだ来ていない。
受け付けを済ませ早速テント設営。
その前にビールで一人お疲れ様乾杯。(写真撮るの忘れた!!!)

、、、、、続く、、、、、。
by bikechin | 2007-08-20 12:43 | チンコ隊 | Comments(0)
前々から気になっていたルートを辿ろうとこの日は一大決意。
午前11:00に出発。
今回のルートは国道<246>→県道<63>→県道<62>→県道<77>→
→県道<78>→県道<150>→国道<246>→
→県道<147>→県道<730>→国道<413/道志道>。
〜御殿場までというルート設定。うまく辿れるかどうか?はお楽しみ。
まあ最初の<246>は当然問題なし。
県道<63>も問題なくクリア。
しかし、中々ここまで遠い。
今回はマグナ750ではなく人間で言えば100歳超のvolty。
まあお気軽だし燃費もいいし、ロケハンにちょうどいいサイズでしょう。

     ♬♬♬

相変わらずツーリングマップルは迷いやすい地図だ。
地図上は斜め右だったりするのに完全に右折だったりと、、、。
まあ今に始まったことではないけど、、、。
迷うのもまた旅だしそれも人生。
東京から2時間も走れば景色は一変する。
距離にすれば30km超でしょう。
しかし、30kmを走るのに2時間かかるのもどうだかな〜〜〜。

f0046250_19143945.jpg


f0046250_1915183.jpg


f0046250_19151724.jpg


f0046250_19153016.jpg


f0046250_19154431.jpg


f0046250_19155622.jpg


f0046250_1916854.jpg



まあ渋滞があるからやむおえないが、田舎道で30kmだったらあっと言う間なんだろうな。
途中途中で道を確認するために道端にバイクを停めて地図でルートを確認。
県道<72>から県道<73>に入る時にこれまた迷う。
地図を見る限りはくっついているようなんだけど、一度国道<255>を経由しないと
合流できないことが発覚。
右に曲がればいいものを左に行ってしまい強引にUターン。
白バイに見つかったら完璧にアウトだね。
なんとか県道<78>に合流成功し御殿場方面を目指す。
町を抜けた後の<78>はけっこう田舎道でよかった。
もう少し時間があれば寄り道をしたかった。
公園とかあるんだけど、ああいう場所で無断でキャンプとかしたらどうなるんだろうね?
怖いのは地元の不良に不意に襲われたりすること。
町中にある公園じゃないからその点は大丈夫なんどろうけど、
キャンプ場じゃない場合はやっぱり夜は色々な意味で怖いかも?

f0046250_2471820.jpg


f0046250_2473251.jpg


f0046250_247438.jpg


f0046250_2475855.jpg


f0046250_2481074.jpg


f0046250_2482180.jpg


f0046250_2483274.jpg


f0046250_2484899.jpg


f0046250_2485984.jpg


f0046250_2491989.jpg


f0046250_2493862.jpg


f0046250_2495381.jpg


f0046250_2501038.jpg

 
    ♬♬♬

県道<365>との分岐があって完璧に地図と違うと思いながら、
どう考えてもこっち???と思う道を下って行ったら正しかったんだけど、
またもや壮絶な道だった。県道<78>恐るべし。
最終的に「足柄駅」に出くわした。
無人駅でそれなりに趣きがあって素朴ないい駅だった。

f0046250_2551220.jpg


f0046250_2552459.jpg


     ♬♬♬

国道246に合流し県道<147>を目指すが失敗。
走ってる途中で県道<147>を確認することができたのであるが、
見事に見失う。おそらくトンネルが原因。
やむおえずそのまま246を突き進み県道<70>〜宮が瀬ダム方面を目指す。
ヤビツ峠までは快調に進むがそこから先が超難所。
地図で確認する限りはそうでもないのであるが宮が瀬ダムまではかなり遠かった。
この道は車が少ないのが救い。
なんと途中で鹿の飛び出しが!!!これにはびっくり。
東京からそんなに距離は離れていないのに自然の宝庫だ。
どうやら熊も生息しているらしいが、、、遭遇は避けたいもんだ。

f0046250_2585386.jpg


f0046250_259612.jpg


f0046250_2591787.jpg


f0046250_2593578.jpg


f0046250_2594775.jpg

 
    ♬♬♬

この辺まで来ると空気も若干濃い。
「布川」という川がいい感じで流れている。川遊びにはもってこいでしょう。
途中くじけそうになりながらもなんとか宮が瀬ダムに到着。
そこから自宅まで家路を急いだが、またまた迷う。
迷わなくてもいいところなんだけど、、、。
こういう時にカーナビが欲しいな?っと思う瞬間である。

、、、、、終わり、、、、、。
by bikechin | 2007-08-19 11:16 | ソロ | Comments(0)
進行方向に青空?ここは勝負でしょう!!!
ということでコンビニに立ち寄りカッパを脱ぐ。
この判断は正しかった。そして、ついでに朝食タイム。
いつものようにツナおにぎり&カツサンドがなかったので卵サンド+ツナサンド&午後ティ。
なんかこうたまらない瞬間の一齣。

f0046250_1048479.jpg


f0046250_10473412.jpg


     ♬♬♬

いつの間にか上空は青空。
やっぱり旅はこうでなくっちゃね。
曇り空や雨だったりするとそれだけで旅の楽しみは半減。
半減どころか最悪だ。

f0046250_10495027.jpg


f0046250_1050114.jpg


f0046250_10501424.jpg


目的地に向かってひたすら国道<254号線>をつき進む。

f0046250_10525346.jpg


ルートの確認で「甘楽(かんら)」とい地域で一旦バイクを道横に停車。

f0046250_1055551.jpg


f0046250_10551568.jpg

 ↑ 何故かバイクを停車したところに天狗が!!! ↓

f0046250_10552638.jpg


そこでちょうど安井隊員よりメール。
ちょうど今甘楽周辺を走っていて日帰りの温泉があるので一緒にどうか?
というお誘いメール。
福島隊員もちょうどこの辺りでどうやら一緒するらしい。
自分も同じところを走っているのでその施設が確認取れれば参加予定という返信メールを送信。
しかし、チンコ隊員連中が同じエリアを走行しているとはなんとなく嬉しくなるね。
集合してツーリングだとやはり集合時間に遅れたりとか
その人なりのペースがあって歩調を合わせなければいけいないけど
ソロで走って目的地に向かうとなると100%自由だ。
それゆえ大変なこともあるけど、仲間がそこで待っているんだという気持ちがあると
とても嬉しかったり、同じルートを辿ってたりすると心の底から楽しい。

     ♬♬♬

ここまではさほど迷うことはなかった。でもないか?
国道<254号線>がややくせ者。
たまにルートから外れる。まあ地図通りというかわかりづらい地図だし、、、。
地図通りにいかないのは人生と一緒。

     ♬♬♬

そんなこんなで日帰り温泉はいつの間にか通りすぎていた。
そして、最初の目的地である「道の駅/下仁田」へ急ぐ。
まあまあ特に目的地でもなかったけど、チンタラチンタラと進む。
地図を確認したところいい感じのところで道の駅マークがあったし、、、。
なんとかかんとか「道の駅/下仁田」到着(am10:20)。

f0046250_10572784.jpg


f0046250_10573822.jpg


f0046250_1057521.jpg


ちょうどロング休憩にはいいタイミング。
ランチには早いけどまあまあ念願の「十割ソバ」があるではないか!!!
バイクであちこち走っていると必ずあるソバ屋。
あちこち走らなくてもソバ屋はあるけど、「十割ソバ」は前々から気になっていた。
「究極のソバ」っていう文言も気になっているけど、、、。
しかし、ソバ屋の営業は午前11:00から。
開店まで30分以上あるが道の駅には地元の食材も豊富に売ってるので
キャンプ飯用の食材を仕入れる。今回のキャンプ飯はカレー。
野菜を中心にお買い上げ。
というか野菜しか買わなかったけど、、、。
そうこうしているうちにそば屋が開店。
早速十割そば¥600を注文。まあ食券なんだけど、、、。

f0046250_10585890.jpg


感想はというと「、、、う〜〜〜ん」まあ別にという感じかな???
はっきり言ってあんなもんはて書くのは失礼かもしれないけど、
¥600の価値はない。
おいしいのは当たり前だけど、まあ普通でしょう。
コンビニのソバと何ら変わらない。
旅に当たりハズレはつきものだけど、これはどちらかと言えばハズレ?でしょう。

     ♬♬♬

食後に外のベンチで缶コーヒー。
やはり缶はまずい。
コーヒーセットをサイドバッグに梱包してしまっているから
最近はすぐには出せないので缶コーヒーにしてるけど考え直した方がよさそうだ。

f0046250_10591416.jpg


、、、、、続く、、、、、。
by bikechin | 2007-08-18 13:09 | チンコ隊 | Comments(0)