人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

R246清水橋の交差点を右へ。
丹沢湖を経由して、西丹沢のキャンプ場まで。
旅情を誘う景色が続く。
バイクを停めてちょっと小休止したい。
でもタイミングが難しい。
いつも思うことがある。
停めた後にもしエンジンがかからなかったら、、、。
今までそんなことは一度もないけど、ちょっと不安。

、、、、、続く、、、、。
by bikechin | 2008-06-23 13:34 | ワンデムタンデム | Comments(0)
朝食はメンチカツサンドとキムチスープ。
食後のコーヒーで小休止。ゆで卵はお土産用に。

f0046250_1237256.jpg


f0046250_12371534.jpg


f0046250_1237275.jpg


f0046250_12373956.jpg


お昼近くに解散。
それぞれがそれぞれの家路へ散って行く。

f0046250_12275458.jpg


f0046250_12281356.jpg


f0046250_12282418.jpg


f0046250_1228356.jpg


f0046250_1229268.jpg


f0046250_1230508.jpg


f0046250_1231296.jpg


f0046250_12311345.jpg


f0046250_123123100.jpg


、、、、、終わり、、、、、。
by bikechin | 2008-06-23 12:32 | チンコ隊 | Comments(0)
次の朝、波の音と風の音で目覚める。
前日できなかった場内を散歩。
野良ワンちゃんは今朝も微妙な距離を保つ。
地図上は目立たないポイントにある公園。
こんなところまで人が来るのだろうか?
でも霞ヶ浦は日本で2番目に大きい湖。
とても観光客が来るような場所とは思えないけど、、、。

f0046250_1211324.jpg


f0046250_12114791.jpg


f0046250_1212080.jpg


f0046250_12121434.jpg


f0046250_12122624.jpg


f0046250_1212391.jpg


f0046250_12125167.jpg


f0046250_1213240.jpg


f0046250_1213167.jpg


f0046250_12132830.jpg


f0046250_12134031.jpg


f0046250_12135278.jpg


f0046250_121444.jpg


f0046250_12141719.jpg


f0046250_12143117.jpg


、、、、、続く、、、、、。
by bikechin | 2008-06-23 12:05 | チンコ隊 | Comments(0)
デイジー用のゲージをまたまた購入。
これで3個目。
一つ目がエアトラベルゲージ、2つ目がバイク搭載用。
そして、今回は散歩用。
ペット禁止のマンションゆえ他の住人に見つかるとやばい。
部屋から外へ。外から部屋へ。
これだけのために購入。かなりポップでクール。
おそらく一瞬見ただけではペットキャリーバッグには見えないはず。
旅行バッグ???という感じかも???
スヌーピーの絵柄はまさしくデイジーだけのもの!!!
めったにしないけど散歩が楽しみ。
きっとこのゲージからデイジーが登場したら歓声があがるに違いない。
『ワオ〜〜〜』

、、、、、続く、、、、。

f0046250_18335957.jpg


f0046250_18341236.jpg


f0046250_18342482.jpg


f0046250_18343576.jpg


f0046250_1834475.jpg

by bikechin | 2008-06-21 18:29 | デイジー | Comments(0)
久々の霞ヶ浦レポート。
またまた記憶をたどりながら書いていこう。

     ♬♬♬

いつものように福島隊員は早々とダウン。
俺と安井隊員のチンコな夜がダラダラと続く。
東屋の下で焚き火開始。

f0046250_11561194.jpg


f0046250_11563882.jpg


BBQができるようにちゃんとした台がある。
これで無料は本当にありがたい。
雨が降ったとしてもこの下で宴可能。タープも不要。

f0046250_1157631.jpg


f0046250_11571743.jpg


     ♬♬♬

焚き火とコーヒー。
キャンプの夜にはかかせない。

f0046250_11573380.jpg


、、、、、続く、、、、、。
by bikechin | 2008-06-18 17:26 | チンコ隊 | Comments(0)
デイジー用に骨ガムおもちゃを購入。
これを与えるとしばらく集中してカミカミが始まるから
人間様の他の作業が出来るから楽。
前回はサイズ「M」を購入した。しかし、3日しかもたなかった。
おもちゃと言っても食べられるおもちゃ。
今回はLサイズ購入。¥900。
通常3kgの餌が¥800くらいだから相当高い。
サイフにはトホホだがおとなしくさせるための手段だからこれもやむなし。

、、、、、続く、、、、、。

f0046250_0105329.jpg


f0046250_011675.jpg


f0046250_0112354.jpg


f0046250_0113587.jpg

by bikechin | 2008-06-17 00:12 | デイジー | Comments(0)
キャンプ最終日の朝はいつだって寂しい。
まるで遠足が終わってしまう子供の心境。
幸いにもお天気は晴れ良好。004.gif
前日の残りのキムチ鍋で朝食。

f0046250_1002518.jpg


お昼用にツナサンドをおみやげとして安井隊員がクッキング。
現地時間12:00解散。
正確に言うとちょっと過ぎていたけど、、、。

f0046250_1005957.jpg


f0046250_1011349.jpg


f0046250_1012398.jpg


f0046250_1013769.jpg


     ♬♬♬

意外にも清里方面はほんの少し渋滞。
多少混雑しないと清里観光に打撃を与えてしまうのでこれは歓迎?
寄ろうと思っていた道の駅「南きよさと」。タイミングを逃してインできなかった。
なんとなく綺麗な雰囲気が漂っていたからちょっと寄りたかったけど、
Uターンしてまではちょっと、、、。

     ♬♬♬

次に現れた道の駅「にらさき」にイン。安井隊員も後から登場。

f0046250_1051976.jpg


f0046250_105312.jpg


なんてことはない道の駅であるが、それなりの旅情を誘う。
ここでランチタイム。朝作ったツナサンドで小腹を満たす。

f0046250_1062521.jpg


そして、建物の隣を川が流れていてこれまた旅情を誘う。

f0046250_10711.jpg



f0046250_1071377.jpg


f0046250_1072554.jpg


キャンプできるかも?
仮にキャンプをしたとして誰かに注意をされるのだろうか?
バイクであちこち走っているとキャンプ地には最適な場所にそれなりに遭遇するわけだけど、
無断でテントを張ると条例で罰せられるのだろうか?
今度チャレンジしてみよう。
しかし、キャンプ場であればそれなりの安全が確保されるが、
野営の場合はその安全は保証されない。
自己責任とは言え無法者にやられてしまったらやばい。
チャレンジもいいけどそれなりの覚悟も必要。

     ♬♬♬

甲州街道に出たら後は東京までひたすら直進。

f0046250_1010154.jpg


しかし、ここからが長い。
昭文社のツーリングマップルだと東京に入るまでおよそ4P。
おそらく八王子周辺はきっと渋滞に違いないし、、、。
とりあえず道の駅が現れたので「甲斐大和」で小休止。

f0046250_10101148.jpg


f0046250_10102381.jpg


バイク連中がけっこう多い。
トイレから戻ると俺のバイクの隣にシャドウが停まっているではないか!!!
けっこう広いのに何も俺の隣りに停めなくても、、、。
「???女???」しかも「ソロ???』
アメリカンに乗っている女にはめったに巡りあうことはない。
しかも美人???と思っておいた方が想像がふくらむ。
特に声をかけたわけではなかったが妙にドキドキした瞬間だった。

     ♬♬♬

道の駅「甲斐大和」を過ぎた辺りからなんとなく渋滞が始まった。
このまま甲州街道を走るか?途中で厚木方面R412を走るか?
運命の別れ道にさしかかった。
厚木方面へと進路を変更したが、結果は同じ。
渋滞した時はみんな考えは一緒でやっぱり渋滞。
最終的に午後7:45くらいに自宅到着。
やっぱり渋滞は避けられない日曜日の夕方。

     ♬♬♬

さて次はどんな旅が待っているのか???

、、、、、終わり、、、、、。
by bikechin | 2008-06-09 22:42 | チンコ隊 | Comments(0)
ほどなく温泉を切り上げ次の目的地であるペンションで有名な原村へ向かう。
キャンプでこの近所に来るたびに向かうのであるが何故かいつも迷う。
しかし、今回は多少迷ったがなんとか到着。
この場所は思い出の地。
自分が学生時代にお世話になった人がレストランを営んでいる。
無事到着したが、残念なことにその人たちはもういなかった。
何年も連絡をとっていないし連絡先すら今はわからない。
でも、機会があればきっとまた何処かで会えるはず。
昼食がまだだったのでかなり遅めのランチタイム。トンカツ定食を食す。

f0046250_12151459.jpg


f0046250_12152653.jpg


f0046250_12153818.jpg


f0046250_12155094.jpg


f0046250_1216663.jpg


f0046250_12161947.jpg


f0046250_12163084.jpg


f0046250_1216436.jpg


f0046250_12165729.jpg


f0046250_1217942.jpg


f0046250_12172359.jpg


f0046250_1217377.jpg


f0046250_12175059.jpg


f0046250_1218387.jpg


f0046250_12181623.jpg


f0046250_12183399.jpg


f0046250_12185335.jpg


f0046250_1219923.jpg


f0046250_12192434.jpg


f0046250_12193787.jpg

     
     ♬♬♬

レストランに別れを告げキャンプ場に戻る。
約45分ほどの距離。それほど離れてはいないということを確認。
まだ夕方であったが宴に突入。
宴メニューはキムチ鍋にキノコ&肉野菜炒め。
そして、夕べはできなかった焚き火。
相変わらず福島隊員は午後8:00くらいにダウン。
安井隊員と2人で午前零時くらいまで盛り上がる。
この夜の星空はあまりにも鮮やかだった。
写真がないのが残念。
おそらくこの地方の人達は毎晩のように見ているのだろうが、
都心から来た俺たちには本当にびっくりするくらいの星空。
きっと今夜はいい夢が見れるに違いない。

、、、、、続く、、、、、。

f0046250_12292347.jpg


f0046250_12293453.jpg


f0046250_12294680.jpg


f0046250_1230052.jpg


f0046250_12301361.jpg


f0046250_12302848.jpg


f0046250_12304189.jpg


f0046250_12305549.jpg


f0046250_1231963.jpg


f0046250_12312355.jpg


f0046250_12313829.jpg


f0046250_12315517.jpg

by bikechin | 2008-06-09 12:43 | チンコ隊 | Comments(0)
すっかり忘れていた滝沢牧場レポート。
記憶を辿りながら書こう。

     ♬♬♬

キャンプ場に着いた途端雨が、、、。
早速チェックイン。1泊一人¥500は超格安。

f0046250_1148337.jpg


まだ小雨のうちに速攻でテント張り。とりあえずはタープから。
タープの下にまずは避難。そして、テント張り。
そうこうしているうちに福島隊員がびしょ濡れになって登場。
カッパを着るタイミングを失ってそのまま走ってきたらしい。

     ♬♬♬

来る途中にお互いスーパーに寄ることができなかったので
緊急食材のチキンラーメンで夕食。
そして、福島隊員はあっと言う間の就寝。


f0046250_11481614.jpg


f0046250_11482783.jpg


     ♬♬♬

俺は一人ワインを飲みながら降りしきる雨をぼんやりと眺める。
雨の夜の空気が過ぎ行く秋という季節に妙に溶け込んでせつない気持ちがまた楽しい。

     ♬♬♬

翌日の朝は前日の雨がまるで嘘のようにからっと晴れ上がった。
これまた緊急食材のパスタとレトルトカレーで朝食。
前日できなかったキャンプ場内散策。
観光牧場とはいえ想像以上に広い。
是非とも次の機会は早めに来て楽しみたい。

f0046250_11523933.jpg


f0046250_11524880.jpg


f0046250_11525962.jpg


f0046250_1153974.jpg


f0046250_11532062.jpg


f0046250_11533131.jpg


f0046250_11534231.jpg


f0046250_11535466.jpg


f0046250_1154527.jpg


f0046250_11541629.jpg


f0046250_11542875.jpg


f0046250_11543975.jpg


f0046250_11545063.jpg


f0046250_1155138.jpg


f0046250_11551395.jpg


f0046250_11552560.jpg


f0046250_11553856.jpg


f0046250_11555211.jpg


f0046250_1156355.jpg


f0046250_11561581.jpg


f0046250_11562822.jpg


f0046250_11564161.jpg


f0046250_11565567.jpg


f0046250_1157965.jpg


     ♬♬♬

日帰り温泉はどこに行こうかと思案していると聞き慣れたバイクの音。
安井隊員の登場。前日は風邪のため緊急不参加。なんとか体調が戻り本日より参加。
まずはコーヒーで乾杯。
ちょっと遅れたが日帰り温泉に向けて出発。それにしてもいい天気。
「八峰の湯」という温泉施設に到着が午後12:20くらい。
「ハッポウ」と読むかと思いきや「ヤッホー」と読むらしい。なるほど。
温泉につかっていると心の底から身体の隅々まで癒されていく。
日々の雑言からも解放の瞬間。気持ちいい。
青空と小鳥のさえずり。車のノイズは聞こえない。
こんな素敵な場所に住んでみたいな?と思いつつも、
旅をしているからこそそう思えるのかもしれないと思うのもまた事実。

f0046250_1255892.jpg


f0046250_1261083.jpg


f0046250_1262138.jpg


f0046250_1263358.jpg


f0046250_1264427.jpg


f0046250_1265743.jpg


f0046250_127975.jpg


f0046250_127219.jpg


f0046250_1273587.jpg


f0046250_1274884.jpg


f0046250_128061.jpg


f0046250_1281299.jpg


f0046250_1282690.jpg


f0046250_1283912.jpg


f0046250_1285992.jpg


f0046250_1291536.jpg


f0046250_1293244.jpg


f0046250_1294557.jpg


、、、、、続く、、、、、。
by bikechin | 2008-06-09 00:04 | チンコ隊 | Comments(0)
テントを叩く雨音と小鳥のさえずりで目が覚めた、、、
と書きたいところであるが、実際はデイジーの朝吠えで目覚める。
何せテントの中でしかも隣りで寝ているから起きてしまったら最後、、、
手が付けられないほど吠えまくる。
ゲージの中とはいえ吠えだしたら外に出すまで吠えまくる。
おそらくオシッコを我慢してるから。ゲージの中ではまずしない。
たまに我慢できずにすることはあるけど、やはり自分の寝床は汚したくないのだろう。

     ♬♬♬

まずは目覚めのコーヒー。

f0046250_11201549.jpg


f0046250_112031100.jpg


そして、最近の定番になっている朝食はシーフードヌードル。

f0046250_11213678.jpg


f0046250_11214658.jpg


これで晴れていたら文句はないがあいにくの雨057.gif、雨057.gif、雨057.gif
雨の日のキャンプ撤収はめったにないけど、やっぱり嫌いだ。
好きな人はいないと思うけど、、、。
タープの下で作業をすすめるが中々はかどらない。
普通であればテントやグランドシートを陰干ししたりするが、
雨のためすることはできない。
持参のビニール袋に強引に丸めて突っ込む。
家に帰ってから干すしかない。
しかし、もう少し大きめのタープであればテントもすっぽり中に入るから、
テントは濡れずに済む。
タープだけ最後に丸めてビニール袋に突っ込めば濡れるのはタープだけで済む。
今後のロングキャンプでの検討課題にしよう。

     ♬♬♬

チェックアウトの時間は午後12:00。
帰る準備が出来た時は午後2:00。

f0046250_11224753.jpg


f0046250_11225872.jpg


f0046250_112394.jpg


f0046250_11232136.jpg


f0046250_11233111.jpg


f0046250_11234399.jpg


f0046250_11235842.jpg


f0046250_1124999.jpg


f0046250_11242681.jpg


f0046250_112976.jpg


このキャンプ場のいいところは時間の制約がないところ。
多少の小雨にはなっていたもののガッパを着込んで出発。
道志道に出たらびっくり。路面が濡れていない。
キャンプ場から道志道までは5分とかからないのに、、、。
しかし、いつ降り出すかわからない空の色。
脱ぐにも脱げず結局家まで。全く雨に遭遇することもなかった。
蒸れまくりだ。悔しい。
コンビニ休憩をすることもなくデイジーには悪い事をした。
家に着いたらほんの少しぐったり。デイジーに「ごめんな」と謝る。

     ♬♬♬

今回のキャンプ旅を振り返ってみると出発の時間は失敗、
もう少し早くに出ていれば渋滞にあうこともなかった。
早くキャンプ場に着いてのんびり出来たはず。
距離的には片道80km前後で西丹沢より近い。
高速道路を使う必要もないから経済的。
予約不要のキャンプ場は思いついた時にぶらっと行けるからありがたい。
と言っても俺の場合は思いついたとしても準備に時間がかかるからちょっと大変。
行きは4時間。帰りは3時間。
でも行きも帰りも多少渋滞。しかも帰りは休憩なし。
休憩なしはデイジーにとっては非常によくない。反省しよう。

、、、、、終わり、、、、、。
by bikechin | 2008-06-07 22:51 | チンコ隊 | Comments(0)